番組審議会

令和3年10月度 第345回 放送番組審議会報告

エフエム山陰では、放送をお聴きの皆様に、より良い番組をお届けすることを目的に『 放送番組審議会 』を設置し、定期的に会合を開いています。
『第345回 放送番組審議会』は、10月26日(火) 松江市の『エフエム山陰本社』で開催されました。
出席者は、田中委員長はじめ4名でした。

今回は、10月10日(日) 「いいこと、聴いた」の番組合評でした。審議委員の皆さんの、主な意見は次の通りです。

  • コンセプトが面白く、秋元康さんと小島瑠璃子さんの掛け合いがリラックスした雰囲気で心地いい。
  • 番組が始まったばかりでこれからという感じもあるが、楽しい時間になっている。秋元さんの話の広げ方はさすがだ。
  • 掛け合いトークが楽しい。今後、ウェブ・SNSなどで放送後のフォローが充実することを期待している。
  • マウントをとるようなトークが嫌味に感じるが、それゆえに気になり聴いてしまう。 

などでした。

エフエム山陰ではご意見を参考に、より一層番組の向上に努めてまいります。