トピックス

2020年8月 C&K・プロデュース・スーパーエディション

毎週金曜日 午後7時から放送中。ミュージックシーンの注目アーティストが、マンスリーで音楽空間をプロデュースするFMラジオ番組「SUPER EDITION」。2020年8月度のアーティストはC&K。

CLIEVY(クリビー)と KEEN(キーン)からなる男性二人組シンガーソングライターユニット:C&K。アーティストとして進化を続け、”ネクストブレイク”の期待が高い新人12年目(笑)。 2010 年に「梅雨明け宣言」でユニバーサルミュージックよりメジャーデビュー。 その音楽性は、ディスコ、ファンク、ソウル、レゲエなどのブラックミュージックをルーツに、フォークや80 年代の歌謡曲、クラブミュージックまで幅広いジャンルに至る。

またデビュー以来 5 年間に渡って”日本全国を地元にしたい!”という想いのもと、「日本全国地元化計画」と銘打った全国ライブツアーを軸に活動。 その圧倒的なライブパフォーマンスが話題となり、福岡マリンメッセ、鹿児島アリーナ2days、両国国技館2days等、1万人規模の単独公演を次々と成功させるにまでに成長。 2016 年には福岡海の中道海浜公園にて 15,000 人野外ワンマンライブを成功。またこのDVDがオリコンウィークリーチャート1位を獲得。2017年6月に15枚目のシングル「Y」をリリース。主要音楽チャートにて「13 冠」を獲得。2017年7月26日に5th ALBUM「55」をリリー ス。2017年8月26日には、CLIEVY の地元である栃木県小山市小山運動公園にて、野外ワンマンライブを開催!10,000人を動員、2017年10月14日には、KEENの地元である鹿児島県鹿屋市霧島ヶ丘公園にて、野外ワンマンライブを開催!15,000人を動員。チケットは SOLD OUTとなった。 2018年8月には日本テレビ系土曜ドラマ『サバイバル・ウェディング』主題歌となったニューシングル「ドラマ」をリリース。11月20日には10 周年アニバーサリーライブを横浜アリーナにてワンマンライブを行いチケットは SOLD OUTとなった。 2019年3月20日、10周年を記念したALBUM「TEN」をリリース。8月には約1年振りとなる待望のシングル「嗚呼、麗しき人生」をリリース。 2020年4月より、約2年振りとなる待望の全国ツアー『日本全国CK地元化計画 地元です。地元じゃなくても、地元ですツアー2020 劇団ひとりぼっち~僕は独りじゃない~』全国25箇所33公演の開催が、新型コロナウィルスの影響で全公演延期となってしまったが、生でライブを実施する新しい方法として、6月20日、21日、群馬県にて、車の中からライブを鑑賞する“ドライブインライブ”『移動式遊園地~ぼくらはどこへでも行ける~”種まき編 “』を開催。そして、8月5日にはニューシングル「アサトヒカリ」のリリースも発表されている。

そんなC&KがプロデュースするSUPER EDITION。どうぞ、お楽しみに!

 

放送休止時間変更のお知らせ

下記の日程で放送休止時間を変更します。ご理解とご協力をお願いします。

 

【日時】  8月9日(日)

【放送休止時間】  24時30分~5時

 

【放送休止時間変更により時間移動する番組】

8/9(日)24:30~25:00「Have Dreams
 …移動時間 8/8(土)18:00~18:30

8/9(日)25:00~25:30「声優NOTE
 …移動時間 8/8(土)18:30~19:00

8/9(日)25:30~26:00「高橋優のリアラジ
 …移動時間 8/9(日)19:00~19:30

8/9(日)26:00~26:30「LDH PERFECT YEAR 2020 RADIO
 …移動時間 8/9(日)19:30~20:00

 

【放送休止時間変更により放送を休止する番組】

8/8(土)18:00~18:55「COAST TO COAST」、18:55~19:00「V-airニュース」

8/9(日)19:00~19:55「Joint&Jam ~global dance traxx~」、18:55~19:00「アスリートママ

 

詳細は 番組表 を ご確認下さい。

「電波の日」中国総合通信局長表彰を受賞

株式会社エフエム山陰 は、令和2年5月29日「電波の日」において、山陰両県の全市町村と災害協定を締結することによりラジオ放送を通じた災害時の情報伝達体制を強化し地域の放送に貢献したと認められ、中国総合通信局長表彰を受けました。

中国総合通信局ホームページ 放送発表https://www.soumu.go.jp/main_content/000689906.pdf

●「電波の日」(6月1日)
 昭和25年6月1日に電波法・放送法等が施行され、電波利用が広く国民に開放されました。これを記念して国民の電波に関する知識の普及・向上と電波利用の発展に役立つよう制定されたものです。

 

山陰両県全市町村との「災害情報発信協定」についてはこちら >> http://www.fm-sanin.co.jp/topics/6667/

 

radiko放送配信スタート!

エフエム山陰では、4月から「radiko(ラジコ)」の配信をスタートしました!

ラジコはお持ちのスマートフォンやパソコンから無料でラジオが聞けるサービスです。ラジコを使うことで、

エフエム山陰の放送をリアルタイムで聴くことができるほか、タイムフリー機能を使えば、無料で過去1週間以内の放送をさかのぼって聞くことができます。

さらにシェア機能を使えばSNSを使ってお気に入りの番組を友達と共有出来るなどエフエム山陰の番組をスマホやパソコンからしっかり楽しめる機能が満載です。

更に「ラジコプレミアム会員(エリアフリー機能)」に登録すれば月額350円(税別)で全国のラジオ局の番組を聞くことができます。

最初の1か月は無料ですので、こちらもぜひ試してみて下さい!!

ラジコはスマートフォンのアプリをダウンロードするだけ。

パソコンでもwebsite「radiko」にアクセスするだけでご利用頂けます。

スマートフォンかパソコンが手元にあれば、いつでもどこでもラジオが聞けちゃうラジコで、エフエム山陰の放送をお楽しみください!

山陰両県の全市町村と災害情報発信協定を締結しました

エフエム山陰は山陰放送(本社・米子市 坂口吉平社長)とともに、災害から命や暮らしを守る緊急放送や生活情報を関係自治体と協力して発信する「災害時における情報発信および防災啓発に関する協定」を、鳥取県及び島根県の全市町村と締結しました。

ゲリラ化する災害に対応し、市町村単位での緊急放送はもとより、防災につながる啓発番組などを両社が協力して制作し放送する取り組みで、今後は、両県単位で開く協議会で有事に役立つ情報発信の在り方などをまとめて実施します。

 

 

第1回災害防災情報発信協議会を2月27日(木)米子市内で鳥取県内の市町村と、3月2日(月)松江市内で島根県内の市町村と開催しました。
tottori 
鳥取県


島根県

 

2月27日(木)米子市内で鳥取県とも協定締結しました。

 

今後、エフエム山陰と山陰放送は山陰両県の全市町村と災害時の情報発信と防災啓発の協力関係を築いてまいります。 

 

2020年3月8日(日)午前9時~9時55分、両社で共同制作した 防災特別番組「命と暮らしを守るパートナー~いざというときのラジオ」を同時放送しました。
http://www.fm-sanin.co.jp/u/2020/06/26/880/

2020年3月23日「民間放送新聞」第2153号に「山陰2局 災害協定締結」の記事が掲載されました。

2020年6月28日(日)午前9時30分~9時55分、防災特別番組「命と暮らしを守るパートナー~いざというときのラジオ~風水害編」をエフエム山陰 と BSSラジオで 共同制作・同時放送。