トピックス

2020年6月 サニーデイ・サービス・プロデュース・スーパーエディション

6月出演者写真_サニーデイ・サービス

毎週金曜日 午後7時から放送中。ミュージックシーンの注目アーティストが、マンスリーで音楽空間をプロデュースするFMラジオ番組「SUPER EDITION」。2020年6月度のアーティストはサニーデイ・サービスです。

現在も国内外で揺るぎない支持を集めるサニーデイ・サービス。

1995年に1stアルバム『若者たち』を発表。フォーク、ネオアコからヒップホップまでを内包した新しい日本語のロックはシーンに衝撃を与え、現在までに13枚のアルバムをリリース。どの作品もバンド像を更新し続ける創造性/革新性に満ち、グッドメロディに溢れています。

番組では、そんなサニーデイ・サービスのニューアルバム『いいね!』について、そしてそのプロフィール、2020年現在の想い、リコメンドナンバー紹介など盛りだくさんでお送りする予定です。

サニーデイ・サービスがプロデュースするSUPER EDITION。どうぞ、お楽しみに!

「電波の日」中国総合通信局長表彰を受賞

株式会社エフエム山陰 は、令和2年5月29日「電波の日」において、山陰両県の全市町村と災害協定を締結することによりラジオ放送を通じた災害時の情報伝達体制を強化し地域の放送に貢献したと認められ、中国総合通信局長表彰を受けました。

中国総合通信局ホームページ 放送発表https://www.soumu.go.jp/main_content/000689906.pdf

●「電波の日」(6月1日)
 昭和25年6月1日に電波法・放送法等が施行され、電波利用が広く国民に開放されました。これを記念して国民の電波に関する知識の普及・向上と電波利用の発展に役立つよう制定されたものです。

 

山陰両県全市町村との「災害情報発信協定」についてはこちら >> http://www.fm-sanin.co.jp/topics/6667/

 

radiko放送配信スタート!

エフエム山陰では、4月から「radiko(ラジコ)」の配信をスタートしました!

ラジコはお持ちのスマートフォンやパソコンから無料でラジオが聞けるサービスです。ラジコを使うことで、

エフエム山陰の放送をリアルタイムで聴くことができるほか、タイムフリー機能を使えば、無料で過去1週間以内の放送をさかのぼって聞くことができます。

さらにシェア機能を使えばSNSを使ってお気に入りの番組を友達と共有出来るなどエフエム山陰の番組をスマホやパソコンからしっかり楽しめる機能が満載です。

更に「ラジコプレミアム会員(エリアフリー機能)」に登録すれば月額350円(税別)で全国のラジオ局の番組を聞くことができます。

最初の1か月は無料ですので、こちらもぜひ試してみて下さい!!

ラジコはスマートフォンのアプリをダウンロードするだけ。

パソコンでもwebsite「radiko」にアクセスするだけでご利用頂けます。

スマートフォンかパソコンが手元にあれば、いつでもどこでもラジオが聞けちゃうラジコで、エフエム山陰の放送をお楽しみください!

エフエム山陰タイムテーブル2020 春号発行

表紙は『Official髭男dism』裏表紙は『吉川晃司』

それぞれの画像クリックすると、PDFが開きます

表紙見開き

裏表紙

⇒週間番組表はこちらからダウンロード
⇒WEB番組表はこちら

 

 

郵送をご希望の方は、住所・氏名・年齢をお書きのうえ120円分の切手を同封して下記までお送りください。

〒690-8508
エフエム山陰 タイムテーブル係

 
 

エフエム山陰では、年4回 3ヶ月毎にタイムテーブルを発行し、ライブ会場やイベント会場で配布しています。

1 / 212