トピックス

2020年10月 原田知世・プロデュース・スーパーエディション

2020年10月 原田知世写真

毎週金曜日 午後7時から放送中。ミュージックシーンの注目アーティストが、マンスリーで音楽空間をプロデュースするFMラジオ番組「SUPER EDITION」。2020年10月度のアーティストは原田知世。

1983年、オーディションで5万7千人の中から選ばれ、映画『時をかける少女』でスクリーンデビュー。
女優として数々の話題作に出演するかたわら、歌手としてもデビュー当時からコンスタントにアルバムを発表。
近年はプロデューサーに伊藤ゴローを迎え、オリジナルやカヴァーなど充実したソロ・アルバムをコンスタントに発表している。
2019年は女優として、日本テレビ系日曜ドラマ『あなたの番です』で田中圭とW主演を務め話題となった。
10月9日(金)より、出演映画『星の子』が全国ロードショーされる。そのほか、ドキュメンタリー番組等のナレーションを担当するなど幅広く活動している。
10月14日(水)、ラヴ・ソング・カヴァー・アルバム「恋愛小説」シリーズ最新作となる『恋愛小説3~You & Me』をリリースする。

そんな原田知世がプロデュースするSUPER EDITION。どうぞ、お楽しみに!

https://park.gsj.mobi/program/show/6546

 

作品募集中!V-airあまばん SEASON15

■応募要項

  応募期間 2020年9月1日(火)〜 12月31日(木)消印有効

■応募資格

現在特定のインディーズを含むレコードメーカー、プロダクション、音楽出版社などといかなる契約もしていない方に限らせていただきます。
オリジナル曲を演奏する方に限ります。ソロ・バンドを問いません。
国籍、ジャンル、バンド、アコースティック、年齢などを問いません(ただし未成年者応募する場合、保護者の方の同意を得た上でご応募ください)。
島根・鳥取両県に在住の方に限ります。
全パート打ち込み・ボーカルのみは不可。

■応募方法

  1. デモ音源(TAPE、CDのA面の頭に7分以内の曲を一曲収録)
    ※コピーは不可。オリジナル曲のみとさせていただきます。
  2. 歌詞カードを添付のこと。
  3. メンバー写真1枚
     ※バンド・グループの場合は集合写真
  4. 応募作品の紹介文
    曲が生まれた背景やエピソードなど200文字程度で。
  5. 専用応募用紙(必要事項をご記入ください)
    ※応募用紙は山陰地区有名楽器店、ライブハウスで配布しています。
    こちらからプリントアウトもできます ⇒ footer2_pdf_on

上記、1〜5を1セットにしてエフエム山陰にお送り下さい。

 

■審査委員(予定)

  エフエム山陰音楽番組担当者
  島根中央ホンダ販売㈱担当者
  レコード会社プロモーター、音楽イベンター、音楽事務所(いずれかで予定)
  番組パーソナリティ

■宛先

 住所/〒690-8508
    松江市学園南1丁目2番1号くにびきメッセ西棟2階
    エフエム山陰『あまばん』係

 電話番号/0852-27-5111

■主催 ㈱エフエム山陰

■特別協賛 Honda Cars島根中央 島根中央ホンダ販売株式会社

※応募は無料です。
※お送りいただいた音源、写真等は合否に関わらず返却はできません。
※選考に関するお問い合わせには応じません。
※応募写真やライブ時の写真、画像、動画、デモ音源等は、あまばん関連における報道・広報・宣伝・プロモーションにて使用させて頂きます。

「電波の日」中国総合通信局長表彰を受賞

株式会社エフエム山陰 は、令和2年5月29日「電波の日」において、山陰両県の全市町村と災害協定を締結することによりラジオ放送を通じた災害時の情報伝達体制を強化し地域の放送に貢献したと認められ、中国総合通信局長表彰を受けました。

中国総合通信局ホームページ 放送発表https://www.soumu.go.jp/main_content/000689906.pdf

●「電波の日」(6月1日)
 昭和25年6月1日に電波法・放送法等が施行され、電波利用が広く国民に開放されました。これを記念して国民の電波に関する知識の普及・向上と電波利用の発展に役立つよう制定されたものです。

 

山陰両県全市町村との「災害情報発信協定」についてはこちら >> http://www.fm-sanin.co.jp/topics/6667/

 

山陰両県の全市町村と災害情報発信協定を締結しました

エフエム山陰は山陰放送(本社・米子市 坂口吉平社長)とともに、災害から命や暮らしを守る緊急放送や生活情報を関係自治体と協力して発信する「災害時における情報発信および防災啓発に関する協定」を、鳥取県及び島根県の全市町村と締結しました。

ゲリラ化する災害に対応し、市町村単位での緊急放送はもとより、防災につながる啓発番組などを両社が協力して制作し放送する取り組みで、今後は、両県単位で開く協議会で有事に役立つ情報発信の在り方などをまとめて実施します。

 

 

第1回災害防災情報発信協議会を2月27日(木)米子市内で鳥取県内の市町村と、3月2日(月)松江市内で島根県内の市町村と開催しました。
tottori 
鳥取県


島根県

 

2月27日(木)米子市内で鳥取県とも協定締結しました。

 

今後、エフエム山陰と山陰放送は山陰両県の全市町村と災害時の情報発信と防災啓発の協力関係を築いてまいります。 

 

2020年3月8日(日)午前9時~9時55分、両社で共同制作した 防災特別番組「命と暮らしを守るパートナー~いざというときのラジオ」を同時放送しました。
http://www.fm-sanin.co.jp/u/2020/06/26/880/

2020年3月23日「民間放送新聞」第2153号に「山陰2局 災害協定締結」の記事が掲載されました。

2020年6月28日(日)午前9時30分~9時55分、防災特別番組「命と暮らしを守るパートナー~いざというときのラジオ~風水害編」をエフエム山陰 と BSSラジオで 共同制作・同時放送。
2020年10月4日(日)午前9時30分~9時55分、防災特別番組「命と暮らしを守るパートナー~いざというときのラジオ~地震編」をエフエム山陰 と BSSラジオで 共同制作・同時放送。