パワープレイ

今月のツキ押し!

21年1月V-airツキ押しJP

「Giant Killing」

homme

*

12/23リリース

https://hommehomme.net/ 

山陰を拠点に精力的な活動を続け、2021年で活動15周年を迎えた島根県松江市発の2人組ロックバンド・homme(オム)。2020年12月23日に約5年ぶりとなる13曲入りのフルアルバムをリリース。各方面で話題沸騰中のアルバムに収録のリードトラック「Giant Killing」は、日々一生懸命生きているすべての人に送る応援歌的1曲!

21年1月V-airツキ押しWP

「Fly Away」

Tones And I

WARNER MUSIC JAPAN

12/04リリース

https://wmg.jp/tonesandi/ 

「ダンス・モンキー」で世界的ヒットを記録したオーストラリア出身のシンガー・ソングライター、トーンズ・アンド・アイが新型コロナウイルスの感染拡大により封鎖期間中だった時期にメルボルンの自宅で制作した新曲。「いつの日か飛ぶことが、遠くに飛んでいくことが夢だった」と印象的な歌詞で、いままでリリースした彼女の作品の中でひときわパーソナルで、詩的で、そしてパワフルな楽曲。

21年1月ゴーイブ マンスリープッシュ & ふらきん マンスリープッシュ

「僕といた方がいいんじゃない」

moon drop

TRUST RECORDS

01/06リリース

https://moondrop-mie.jimdofree.com 

平均年齢23歳、愛だの恋だのラブソングだけを歌い続ける三重県伊勢市発ロックバンドmoon dropがTRUST RECORDS × Getting Better Records共同レーベル「D.T.O.30.」に移籍後初の作品として3rd Mini Album「拝啓 悲劇のヒロイン」をリリース。
結成当初からラブソングにこだわって、愛だの恋だの歌い続けるmoon dropが 今作も甘い詩を極上のメロディーに載せて歌い上げた7曲入り。