パワープレイ

今月のツキ押し!

24年6月V-airツキ押しJP

「Mustang」

Apes

徳間ミュージックコミュニケーションズ

06/11リリース (メジャー1st EP『WANDERS』より)

https://apes-band.jimdofree.com/ 

東京発・1999年生まれのメンバーによる3人組ロックバンド。
音楽シーンに新たな流れを生むべくソニーミュージック内に発足した“次世代ロック研究開発室”(羊文学・Creepy Nutsを擁する現・(株)次世代)が、2021年コロナ禍に開 催した初のオーディションにて、1000組を超える応募者の中からグランプリを獲得。令和のロックバンドとして新しい音楽を追及しながらも、ロックの普遍的な魅力を感 じさせる独自のスタイルがApes最大の特徴。
2022年、メディアやイベント主催者からの高評価の後押しを受け、各地のロックイベント、サーキットフェスに多数出演。2023年、SUMMER SONIC 2023『出れんの!?サマソニ!? 2023』に出演。今後のロックシーンを牽引していく最重要バンドのひとつとして動向が注目されるなか、2024年メジャーデビュー。

24年6月V-airツキ押しWP

「Wonderful」

Tones And I

ワーナーミュージック

05/17リリース

https://wmg.jp/tonesandi/ 

オーストラリアのモーニントン半島出身で、2018年頭にアーティストとしての夢を追い、路上ライブを行うため、バイロンベイへと活動拠点を移したトーンズ・アンド・アイ。初めて行った路上ライブで、圧倒的な歌唱力と音楽的センスでその場を大勢の人で賑わせたことで、務めていた仕事を辞め、1年間ワゴン車で生活しながら楽曲制作と路上ライブを続けた。

2019年3月にデビュ―・シングル「ジョニー・ラン・アウェイ」で地元オーストラリアでラジオから火が付きヒットを記録。続くセカンド・シングルとなる世界的大ヒットを記録した「ダンス・モンキー」は史上最も多くShazamされ、ビデオのYouTube再生回数は13億回を突破。Spotify史上4番目に多く再生された曲となり、また同史上最も多く再生された女性アーティストによる楽曲として歴史を塗り替えた。

24年6月ゴーイブ マンスリープッシュ & ふらきん マンスリープッシュ

「蕾」

Omoinotake

ソニーミュージックより

05/05リリース

https://omoinotake.com/ 

島根県松江市発の3ピースピアノバンド「Omoinotake」
新曲「蕾」はTVアニメ『僕のヒーローアカデミア』第7期のエンディングテーマとして書き下された楽曲。

他者と自分の価値観の違いに苦悶する姿、どれだけ相手を想ったとしても、決して一つにはなれない心と心。それでも決して「わかり合うことを諦めない」という強い願いを、目まぐるしく変わるスピード感のあるビート、そして体の内側から漲ってくるエネルギーのようなサウンドに乗せて、力強く歌った楽曲に仕上がっている。