松江77.4MHz 浜田86.6MHz 邑智80.7MHz 大田82.1MHz 石見大和86.9MHz 隠岐82.7MHz 鳥取78.8MHz 羽須美87.3MHz 用瀬77.2MHz 智頭83.4MHz

おがっちのレトロ本舗 永遠のミーハー人間おがっちとシンガーソング100円ライター安来のおじが送る生放送

リクエスト&メッセージはこちらから おがっち 安来のおじ おがっちのレトロ本舗 永遠のミーハー人間おがっちとシンガーソング100円ライター安来のおじが送る生放送

前の記事>>

7/22(金)オンエアリスト

2016.07.22 Friday

投稿者:スタッフ

≪17時台≫
*郷ひろみ/GOLDFINGER'99
*高野寛/べステンダンク
*ユーライア・ヒープ/Look At Yourself
*ユーライア・ヒープ/Easy Livin'
*チューリップ/夏色のおもいで
*水谷豊/カリフォルニア・コレクション
*スパーニャ/コール・ミー

≪18時台≫
*桜田淳子/十七の夏
*星野源/Week End
*安来のおじ/Kitchen of saturday
*かぐや姫/加茂の流れに(LIVE)
*石野真子/失恋記念日
*鈴木雅之/ガラス越しに消えた夏

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1213
オンエアリスト 05:00 PM comments (x) trackback (x)

なんで、これ買ったんだろう♪

2016.07.16 Saturday

投稿者:おがっち

今回もおつきあいいただき、ありがとうございました。にかっ
髪を切りました。エアリーボブっていうのよ。オッケー
おかっぱでなくて、ふわっとくるるん〜とした、ボブなの。うふふ。
久しぶりにこんなに短くしたわ。うふふ。
めちゃ涼しいわ。太陽
だけど、首筋がばっちり出るようになって・・・したたる汗のつぶが、はっきり見えるわ。ダッシュ
今までも汗はかいていても、髪の毛で隠れていたのに。
これは、ヤバいわ。
夏でも涼しいストール系をまくわ。家ではもちろん、タオルの首巻は必須アイテムよチョキ

さて、集いのテーマは「なんで、これ買ったんだろう」でした。たくさんありがとー。

・コンピューターミシンです(ToT)娘が小さい頃に、きっと娘が年頃になったら使うし、沢山手作りの物を作ろう!と思って高額なミシンを買ってしまいましたが・・・結局、数回しか使用せず。押し入れの隅に陣取って置かれてますわ(笑)

・味噌が安かったとき、たくさんかいました。何で安いかって、賞味期限があるからなんです。なんぼ味噌でも、買いすぎると使いきれません。欲しい時に買った方が、美味しく頂けるんですよね。ひとつ勉強になりました( ・∇・)

・「美顔ローラー」です。何だかいい成分が入っているということで買ったのですが、2〜3日使っただけで綺麗な箱に入ったまま大事に眠っております。あーもったいない(>_<

・カニ缶とコンビーフ。それぞれ、誕生日、記念日、クリスマス、正月と缶をあける機会はあったのに貧乏がしみついてるからか、勿体なくて食べれない(T-T)意味ないですよね〜なして買ったかな…その時は、お小遣い奮発して買って食べるの楽しみにしてたんだけど。

・先月、ある靴やさんで、旅行に楽な靴を、買おうと入ったのですが、なかなか良い感じの靴が見つからず、一時間位迷って、何も買わずに出ようと思ったのですが、お客が私一人で、出にくくなって、欲しくもない靴を、つい買っちゃいました。気が弱い私。

・ある日突然パラグライダー用のヘルメットが届きました!パラグライダーは欲しいなぁ〜 やりたいなぁ〜とは思ってますが、まだパラグライダーを持っても無いのにヘルメットを買ってどーすんのです!夜な夜なホロ酔い気分でネットのショッピングサイトやオークションサイトを見てるせいですね。毎回反省して、無駄な物は絶対買わない!と固く心に誓ってます。にもかかわらず、先日メールに『ジャグリング入門』という本の発送連絡が入ってました。今日あたり届きます。

・ベランダの右隅に、錆びついた室内用自転車こぎこぎマシーン1台。左隅に3日坊主で終わったベランダ菜園用プランター3個。放置して10年。この3連休で頑張って・・・無理。

・3年くらい前に近所の公園のフリマで買った「人体骨格模型」です。病院や整骨院などに置いてある骸骨のあれです。身長1メートルくらい...自立できないので、専用のつりさげ台のようなものが付属してます。買った当初は部屋の片隅にオブジェとして置いていたんですが、夜寝てるときに目にするとかなり怖いので今は押入れの隅っこに丸まって置いてあります。なんとなく捨てられないままずーっと押し入れの中にいますが、いつかフリマにでも出そうと思っています。

・ローラースケート。しかも大人になってから買ったやつが、ほんと笑えるくらい使わずホコリをかぶったままでした。そもそも、なぜそれを買ったかというと、大学祭にいったときに、売り子の学生さんが、人ごみの中をスイスイーっとインラインスケートをはいて走り去っていったのがかっこよくて、衝動買い。でも、玄関先ではいて滑って、ふーん、で終わって箱にしまうという始末。まさに、なんでこれかったの?でした。

などなど、たくさんありがとー。音符やはり、健康グッズ、美容グッズが、多かったですね。他にもあるあるなモノが。かくいうワタシもなんでこんなん、買ったんだろーなものだらけ。ダイエット本とダイエットグッズはたくさん・・・汗すべて実行すれば・・・さぞや、ナイスバディだろうに・・・女性ま、せめて、健康グッズは、今でも使えばよいのだから、みなさん、これを機会にまた、使い始めましょう!パンチ・・・・とか言いつつ、三日坊主・・・(笑)ま、そんな運命なんでしょうね。

それから、今回は、映画「たたら侍」のロケ地がテーマパークとなった「出雲たたら村」についてご紹介しました。映画に出演されたEXILE AKIRAさん、劇団EXILEの青柳翔さん、E-girlsの石井杏奈さん、三代目J Soul Brothersの小林直己さん、そして、錦織良成監督のインタビューをお届けしました。映画へのアツい思いとたたら村について、そしてレトロソングについても語っていただきましたね。みなさん、ほんとにステキでしたハート。にしても、このたたら村〜雲南市掛合町の山奥に、居酒屋えぐざいる、映画セットがどーーんとそびえたっていて、感動でした。映画に思いをはせつつ、楽しんでくださいね。10月2日までです。チョキ

来週のつどいのテーマは「キュンキュンしたことぽわわレトロなリクエストとともに待ってます!

それでは、安来のおじ〜どうぞ!


何で買ったんだろう…、とゆーか…、ずっと昔、UFOキャッチャーにハマったことがありましてねゃ。なんかスゲー楽しくてガーガーやっちょったワケですわ。気がついたら家には景品のぬいぐるみが山盛りで。それがまた、特に有名でもない馬のぬいぐるみばっかしで。なんであんな馬が欲しかったんでしょ…。(; ̄ェ ̄)

そほど。

シンガーソング100円ライター 安来のおじうさぎ

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1212
レトロ日記 05:06 PM comments (x) trackback (x)

7/15(金)オンエアリスト

2016.07.15 Friday

投稿者:スタッフ

≪17時台≫
*郷ひろみ&樹木希林/林檎殺人事件
*稲垣潤一/夏のクラクション
*河島英五/酒と泪と男と女
*氷室京介/SUMMER GAME
*村田和人/SUMMER VACATION
*ダイアナ・キング/シャイ・ガイ
≪18時台≫
*野口五郎/甘い生活
*柏原芳恵/夏模様
*安来のおじ/銀の雨
*シブがき隊/喝!
*ビル・ラバウンティ/涙は今夜だけ
*風/海岸通

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1211
オンエアリスト 07:00 PM comments (x) trackback (x)

「おがっちの島根学講座!みたいな!」7月8日

2016.07.10 Sunday

投稿者:おがっち

地域が誇る、知る人ぞ知る、島根県内各地の魅力を紹介するしまね学講座、今回は、島根県益田市にあります、島根県芸術文化センターグラントワから、伝統芸能「益田糸操り人形」についての情報です。

担当は、益田糸操り人形保持者会の三浦圭子さん。

・「益田糸操り人形」の歴史について。
明治時代に益田に伝わってきた人形浄瑠璃です。
人形の操法は、遣い手が高さ約1.5メートルの歩み板の上に立ち、丈約70センチの人形を上から糸で操ります。
益田の糸操り人形の特徴は、十数本の糸が「四つ目」と呼ばれる手板に付けられており、それを片手で持ちながら、もう一方の手で糸を繰って人形に微妙な動きを与えることで、細やかなしぐさによる感情表現ができるところです。
明治以前の形態を今も変えることなく伝えてきている糸操り人形芝居で、このような古い形で上演されているのは全国でも益田しか残っていないといわれています。昭和38年には島根県無形民俗文化財にも指定されました。

・「保持者会」の活動や地域での取り組みについて。
「グラントワ」にて定期公演を年間3回〜4回行っています。また、市内の小中学校や公民館での「出前公演」もしています。県内、県外からの公演依頼もあります。

・「益田糸操り人形」海外公演について。
5月に、イギリス、ロンドンにあるヴィクトリア&アルバート博物館で、初めての海外公演を行ってきました。
この公演は、イギリス在住で島根県の遣島使であるジョーンズ百枝さんが、島根の伝統文化をイギリスに広めたいという思いからこの益田糸操り人形を紹介したことで実現しました。
公演当日はジャパンファミリーフェスティバルというイベントの一つとして3回の公演で約900人のお客さんにご来場いただきました。
演目は親子の情を演じた「傾城阿波の鳴門巡礼歌の段」の他3演目でした。派手な動きはなく、また語りも日本語ということもあり、小さいお子さんにも物語が分かるように、途中で英語の解説を入れながら見ていただきました。
公演の後には市民の方とのふれあいの時間がありました。人形を舞台の前に持って出ると、子供達が寄ってきて糸や人形に触ったり、始めて見る人形にちょっと怖がって見ているお子さんもいました。また太鼓など鳴り物を体験するお子さんもいました。
公演に行くまでは、不安でいっぱいでしたけれども、みなさんの笑顔、拍手に言葉や文化は違っても何か伝わったものがあったのではないかと安心しました。ロンドンの方がとても興味を持って見て下さったことに益田では味わえない喜びを感じ、とても嬉しかったです。

・今後の予定について。
益田糸操り人形は後継者不足により、保存伝承が危ぶまれる時期がありましたけれども、最近では一流講師の方々による技術指導により、保持者会全体がレベルアップするとともに、後継者も少しずつ育っております。今後は国指定の重要無形民俗文化財を目指し更なる努力をしていきたいと思っております。
7月24日(日)「グラントワ」小ホールにて定期公演を行います。
演目は少女の悲恋を演じる「増補朝顔日記宿屋の段・大井川の段」の他2演目です。公演後にはワークショップもあります。
詳しくは、グラントワホームページを確認してください。
たくさんの方のご来場をお待ちしております。

・今回の一曲
竹内まりやの「いのちの歌」

次回は7月22日の放送です。

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1210
おがっちの島根歴史学講座!みたいな! 07:50 PM comments (x) trackback (x)

車♪

2016.07.10 Sunday

投稿者:おがっち

今回もおついあいいただき、ありがとうございました。にかっ
しかし、暑いなんてもんじゃないわ。蒸し暑いと、さらに、じわーーーっと汗ばんできて、「あづいっでばぁぁぁぁ!!!!」汗と叫びたくなるのは、ワタシだけでしょうか?基本、エフエム山陰のオフィス内はもちろん、エアコンはしっかりきいてますが。場所によってはエアコンきいてないスポットがあって。。。特に、レコード室(今じゃ、CD室だけど)あたりが、一番アツいのよ。窓もないし、風もとおらないし。エフエム山陰の社内では皆さん、クールにお仕事なさってらっしゃるのだけど。時々、レコード室付近で、「ぐわぁぁーあづーーー!」ぷんすかと心の中で叫んでるワタシです。で、いろいろレトロな音楽聴いては、心を落ち着かせているレトロ本番前のおがっちなのですわ。チョキ暑さに負けないように、がんばりましょーー!おー!グー

今回のつどいのテーマは「車」車〜たくさんありがとー。

・古い軽トラに乗っていた時…息子が、お父さんこれどうやったら窓が開けられる?というのです。パワーウィンドウしか知らない世代の息子はくるくる回す手動式のタイプのものがわからないのにショックを受けました。

・運転は苦手ですが、助手席に乗るのは大好きです。結婚前、主人とドライブしていると、彼の左手がそっと伸びてきて私の右手を握りそのまま運転。「手つなぎドライブ」が定番でした。危ない運転でダメですね。お許しください。

・旦那さんの車はマニュアル車なので手繋ぎ運転はできません。

・「アンジェリーナ」(by佐野元春)聴きながら 窓全開で夏の夜をかっ飛ばしたくなったわ〜!新車の試乗しておべた(おどろいた)〜!最近の車は、メーターが針じゃなくモニターなのね〜!左右寄りすぎると音がしてびっくり!エンジンかけるのもONのボタンだし…外気温度が分かるだけで凄いと思ってたのに、アナログ人間はついていけんわ〜(笑) ミッションを操作する男性ってかっこいいです♪

・なんといってもドライブですかね!今まで沖縄を除いた46都道府県に旅行にいきましたが、全て自家用車で行ってます。北海道は二度ほどいきましたが、新潟まで夜通し高速を走ってそこからフェリーで小樽へ、陸続きでは東北も海岸線を一周しておとずれました。今年は日帰りで愛知県豊田市へサッカーをみにいきました。みんなは疲れない?ときいてきますが、車に乗ってじっとしてるので疲れないし、高速はほぼサービスエリアごとに止まって休憩してます。安全運転ですよ!

・私は20代の頃からミニクーパーに乗るのが夢でした。子供たちも大きくなり大きな車が不要になって次に乗り換える車を考えたときに主人がひと言「miniに乗れば〜」と言ってくれて長年の夢だったミニクーパーを買うことにしました。買ってからは乗る度にるんるん気分で80年代の洋楽を聴きながらドライブするのは至福のひとときです。夢って叶うんですね。(^^)週末には洗車をしてピッカピカのminiちゃんをなでなでして「かわいいねぇ〜」と言ってあげます。まるでペットのようです。(^^)

・私の父は仕事人間で出不精、家族で旅行とかちょっと遠出なんてなくてあたりまえでした。そんな子供時代に年に一回、唯一の遠出がお盆に父の生まれ故郷の浜田市にお墓参りに行くことでした。子供の時はそれが楽しみでちょっとよそ行きのお洋服を着てポシェットなんて持っちゃって車の中でお菓子を食べたりするのが本当に嬉しかったです。車中ですることといったら兄と「トンネル出てから次のトンネルまで白い車は何台でしょう?」とか「赤い車を早く見つけた方が勝ちだよ!」とか、しりとりしたりとか…そんなもんでしたね〜。今は、車でテレビやDVDが観られますもんね〜我が家の子供達はそれぞれがゲームしてます…「下ばっかり見てないでたまには外を見なさい〜緑を見なさい〜」と言ってます。

・先日実家のじぃじとばぁばにベビーカーを買ってもらいました(*^◯^*)もうすぐ生後4ヶ月になる6キロの娘を抱っこして歩くのはなかなか大変になってきたので大助かりです!夕方、じぃじが犬の散歩をするときに私もベビーカーで一緒にお散歩できるようになり素敵な時間が増えました。

・私の憧れの車は永遠に「デロリアン」です!

・道に迷った話です。今から40年位前、松江から福山まで車を持っていくことになりまして、地図を片手に夜中に出発したのでした。案の定、すっかり道に迷ってしまい、地図で確かめようとしたところ、なんと地図がないんじゃありませんか。夜中の3時か4時頃に当時はカーナビ、携帯はもちろんコンビニもない時代、途方に暮れて空を見上げたら満天の星空・・・その時はたと気ずき、当時の私は北極星と北斗七星だけは見分けがついたので北極星を見つけて、とにかくその反対の南の方角へ行けばなんとかなると思い、わけのわからん山道をひたすら南下して無事福山にたどり着くことができました。

などなど、たくさんありがとう。いつも、車の中で聴いてます〜車というメッセージも本当に多いので、ドライバーリスナーさん、安全運転で、お家に帰ってねー。(変な安全運転ソングも歌ったけど〜笑)
私の車には、「えねねん」(大好きなVIXXのリーダーくんの名前ね)という愛称をつけて・・・「えねねん、今日もがんばろーねlove」とか・・・あ、別に声出して呼んでないけど(笑)

しかし、なんでも便利になったもので。今やデジタルな車は当たり前で、今、あなたの走り方だと燃費はこんな感じですよーな表示まで出てるしー。勝手にエンジン切ったり、またつけたりしてるし。カーナビは、今日の記念日から、渋滞情報や工事情報までいろいろ教えてくれるしー。すごいわー。計算早いわー。進化だわー。オッケー私の車にはついてないけど、障害物を認知したら止まるとか、ハンドル持たなくても走るとか、あげく、運転手のいない車(遠隔操作)までできてるってー。どこまで行くのー。車はーーー。「バックトゥザフューチャー」に出てきたデロリアン(タイムマシン)も早く出てきてほしいけど、空飛ぶ車なんてのも近々発売なんてニュースもあるからー。ダッシュ私が死ぬまでには、デロリアン星に乗って、とりあえず20歳の私にいろいろお告げをしに、会いに行ってみたい(笑)

次回のテーマは「なんで、これ、買ったんだろう」・・・今思うと、なぜに買ってしまったモノって結構ありますよね。そんな、なんで買っちまったんだ的なネタあれこれメッセージ&レトロなリクエスト、待ってます。音符

では、安来のおじ、どうぞ!


車と言えば駐車場。都会の駐車場は料金がめちゃめちゃ高いですが?いつか友だちと車で大阪に行って駐車場に停めたんですわ。ロック板の上がる駐車場に。何時間か遊んで車を出そうと料金を払ったらスゲー安くて大ラッキー!!と…、思ったら違う車の料金を払っちょーまスた。
(; ̄ェ ̄)

そほど。

シンガーソング100円ライター 安来のおじうさぎ

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1209
レトロ日記 10:21 AM comments (x) trackback (x)

前の記事>>

ページトップへ戻る