松江77.4MHz 浜田86.6MHz 邑智80.7MHz 大田82.1MHz 石見大和86.9MHz 隠岐82.7MHz 鳥取78.8MHz 羽須美87.3MHz 用瀬77.2MHz 智頭83.4MHz

おがっちのレトロ本舗 永遠のミーハー人間おがっちとシンガーソング100円ライター安来のおじが送る生放送

リクエスト&メッセージはこちらから おがっちのレトロ本舗 永遠のミーハー人間おがっちとシンガーソング100円ライター安来のおじが送る生放送

前の記事>>

色にまつわる曲特集♪

2021.12.04 Saturday

投稿者:おがっち

1,127回目の放送もおつきあいいただき、ありがとうございました。
師走に入り、すっかり寒くなりました。冬用タイヤはお早めに準備しましょうね^^

私は先日、隠岐の海士町に講演の仕事で行ってきました。以前、しまね学講座でもご紹介した、今年の夏にオープンした話題の隠岐ユネスコ世界ジオパークの泊まれる拠点施設Ent?(エントウ)に宿泊しました。トータルでこだわりにこだわりを追求したリゾートホテルでしたよ。
海側の窓一面硝子で、灯りを消すと、星空の中で抱かれる感じ。
テレビも時計もなく、ほぼなんの音もしない空間で・・・むしろテレビは持ってきてもらえるので、ちょっと世間とつながりたくなりましたが。
なかなか、海外旅行に行けない今、別世界を感じたい方は、ぜひ、海士町へ。
Iターンの若い方もたくさんいらして、パワフルですよ。
海士の海独り占め空間では、青い海、青い空、でしたが、帰りは、午後から時化るから、朝早い便で帰った方がいいよ〜てことで、グレーの海と空の中、帰ってきました。
天気と時間の変化で海のいろんな色を感じましたよ。

そんなわけで、今回の音楽テーマは「色にまつわる曲特集」でした。
赤、黒、白、青、黄色・・・それぞれたくさんの曲がありまして、ひとつの色を特集してもよかったくらいでした。
たくさんのリクエスト、ありがとうございました。

・亜麻色の髪の乙女/島谷ひとみ(2002)・・・オリジナルは、1968ヴィレッジシンガーズですね。島谷さんのさわやかな歌声も素敵です。亜麻色って、うすい茶色みたいな感じで〜ちなみに私、髪の今のカラーが亜麻色かも^^

・黄色いカラス/ちゃんちゃこ(1975)「ヤングオーオー」「レッツゴーヤング」などの当時の人気番組に出ていた、2人組のフォークグループ「ちゃんちゃこ」のセカンドシングル。悲しい歌でした。

・赤い糸の伝説/NSP(1976)3人組のNSP、メンバーの中村さんが肺がんのため、68歳で亡くなられました。天野さんは2005年に52歳で亡くなられましたね。素敵な歌をたくさんありがとうございました。ご冥福をお祈りします。

・水色の街/三輪車(1974)大学生3人組のフォークグループでしたね。この頃、色にまつわるフォークグループの歌、多いですね^^

・バラ色の人生/越路吹雪〜エディットピアフの名曲「ラヴィアンローズ」のカバー。この曲はたくさんの方がカバーしていますが、越路吹雪さんはまた、ゴージャスな大人の「バラ色の人生」です。人生はバラ色だけじゃない・・・ああ、すばらしい。

・赤いハイヒール/太田裕美(1976)これまた、赤いハイヒールに込めた、いろんな思い・・・若い頃は赤いハイヒールが似合う女になりたい〜と思ってたけど、今は、無理しないでローヒールで〜な人生でいいですわ^^

・Maybe Blue/ユニコーン(1987)ファーストアルバム「BOOM」より。勢いがありますよねー。この頃のユニコーン♪

・パープルタウン/八神純子(1980)イントロから、パンチがあります。山陰には同じ名前のショッピングセンターがあるので、皆さん、ぐっとくる歌ですよね。

・悲しい色やね/上田正樹(1982)大阪の海は悲しい色やね・・・なんかね、じーんときますよね。はっきり何色〜と表現されてるわけではないけど、暗いイメージ、色も浮かんできます。名曲ですね。

そのほか、「赤と黒」「ブルースカーブル―」「みずいろの手紙」「君は天然色」「黄色いリボン」」「夏色のナンシー」「虹の彼方へ」などなど・・カラフルな色の歌がたくさん・・・それぞれ、色にいろんな思いをこめてますよね。歌詞をよく読んでみると、そういう意味か・・・って。
あと、涙色、夢色、私色、恋色、花色、暮色、俺色・・・俺色とか私色って何色かいね・・・とこれまた、歌詞をじっくり読んだりしてね。
色にまつわるいろんな情景をイメージしながらすばらしい歌の世界を堪能できますね。

年とともに、服装など地味な色になりがちですが、明るい鮮やかな色の服や小物や家のインテリアなどにすると、テンション上がります〜というたくさんのリスナーさんからいただきました。確かに!とかく、トシなのにこんな派手な服きたらいけんじゃないか・・・いえいえ、そんな人は気にしてないですよね〜むしろ、素敵!かわいい!と思いますよ。私も赤をところどころ入れたりして、テンションあげるようにしています。
年とったから、素敵な色を着こなせるようになるんですよね。
明るく元気な色を取り入れて元気にいきましょう!


そうそう、12月5日は、水谷隼さんのトークイベントがあります。とっても楽しみです^^うふふ。

来週12/10は、おじとのコンビ、つどいテーマ「冬で良いこと、嫌なこと」です。寒くなりました〜皆さん、暖かくしてお過ごしくださいね。次回もレトロなリクエスト&メッセージ、待ってます。

次回もよろしく哀愁!

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1837
レトロ日記 10:29 AM comments (x) trackback (x)

12/3(金)オンエアリスト

2021.12.03 Friday

投稿者:スタッフ

*島谷ひとみ/亜麻色の髪の乙女
*ちゃんちゃこ/黄色いカラス
*NSP/赤い糸の伝説
*三輪車/水色の街
*越路吹雪/バラ色の人生
*太田祐裕美/赤いハイヒール
*ユニコーン/Maybe Blue
*八神純子/パープルタウン
*上田正樹/悲しい色やね

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1836
オンエアリスト 07:00 PM comments (x) trackback (x)

お風呂にまつわるあれこれ♪

2021.11.28 Sunday

投稿者:おがっち

1,126回目の放送もおつきあいいただき、ありがとうございました。

先日から不安定な天気が続き、雨〜からの晴れ〜からの雨、風、晴れ〜雨、時々、パラパラとあられまじり・・・時々、虹をみた・・・車に乗ってると写真もうつせず、あーきれい〜としばし、虹に向かって走る幸せ・・・で、寒い〜ってな1週間でしたね。
ああ、もう11月も終わります・・・早い、早すぎる・・・
そんなこんなの11月26日は、いい風呂の日〜ってことで・・・
私はとにかく、夏も冬も湯船につかる派でして、昔はシャワー派でしたけどね。腰痛には温めることが何よりってことで。冷えは大敵なんですのよ。
そして、お風呂入りながら本読むとか、音楽聴くとか、動画観るとかされる方もいらっしゃいますが、私は、なーんもしませんわ。
ずーっとぼーっとしちょります。
なーんも考えず、脳も休ませ、無でリラックスして温まる派です^^

つどいのテーマは「お風呂にまつわるあれこれ」〜たくさんのお風呂にまつわるエピソード、ありがとうございました。

お母さんと女湯に入っていた小学校低学年の頃、同級生に会うと恥ずかしかった。

乳牛を飼っていた頃、牛乳風呂に入ったことがあります。

「♪バスルームにルージュの伝言」なんておしゃれ〜な歌詞でしたね。あの、消えにくい口紅で書くとあとで、消すのが大変だっただろうなと思います。

三瓶山(大田市)は、1126m(いい風呂)と覚えています。三瓶温泉もいいですよ。

今も、薪でお風呂沸かしています。家族みんなで薪を用意します。

銭湯で遊んだり、温泉での思い出・・・

五右衛門風呂の思い出もあれこれ、たくさんありましたね。家族と入ったとか、あの縁が熱くなるので、板を上手に使わないといけなかったり、焼き芋焼いたり〜
うちも小学校までは、薪で風呂を沸かしていました。お風呂当番の日に雨が降るとなかなか火がつかなくて嫌だなーと思ったこともありました。
でも、お風呂に家族と入ってた頃の思い出もちょっとずつ思い出しましたわ。
主に、弟と入ってた頃、ずーっと歌を歌ってたなーとか。でも、弟がめちゃ小さい頃のはず。
基本、一人で入ってたな・・・いろいろ、記憶が曖昧になってきますわね。

でも、ほのぼのした風景だけが走馬灯のように浮かびますよね。
いいお風呂にあなたは、入られましたか?

ちなみに、ドリフターズでおなじみの「いい湯だな」・・・今回は、デュークエイセスの歌唱でお送りしましたが、こちらの方が先に1966年に出ているのですよ。
1967年、ドリフターズのデビュー曲「ズッコケちゃん」のB面が「いい湯だな」だったんですって。ビバノンロック〜というサブタイトルがついています。

さて、次回12月3日は、おがっちソロ週で音楽テーマは「色にまつわる曲特集」(リスナーさんテーマリクエスト、ありがとう!)
赤や黒や白やブルーや桃色や亜麻色やルビー(色)・・・・いろーんな色にまつわる曲がありますよね。メッセージ&リクエスト、待ってます!
来週もよろしく哀愁!

安来のおじからひとこと。

風呂といえば…、温泉に入る日本猿がいますが?降り積もる雪の中、お猿くんたちはほんとに気持ち良さそうですけど、あれ、湯から上がったら寒くね?毛皮とかあっという間に凍るんじゃね?映像を見るたびに謎なんだけど…、どーなの?(・∀・)

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1835
レトロ日記 04:34 PM comments (x) trackback (x)

11/26(金)オンエアリスト

2021.11.26 Friday

投稿者:スタッフ

*山下久美子/バスルームから愛をこめて
*MIYA&YAMI/神様の宝石でできた島
*安来のおじ/勝手にしやがれ
*デューク・エイセス/いい湯だな
*B’z/太陽のKomachi Angel
*かぐや姫/神田川

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1834
オンエアリスト 07:00 PM comments (x) trackback (x)

洋楽カバーソング特集♪

2021.11.20 Saturday

投稿者:おがっち

1,125回目の放送もおつきあいいただき、ありがとうございました。
番組中は、ちょうど部分月食の真っ最中で、スタジオのあるくにびきメッセからは、西の空しか見えず、なかなかリアルにみられませんでした。
皆さんは、ご覧になりましたか。
月を眺めるのっていいですよね。ほっとします。
しばらくの間、多くの皆さんが月をみていたことって素敵です。

私は先日、JAしまねくにびき女性部の研修会で「おがっちのハッピーコミュニケーション術」講座をさせていただきました。
女性部の皆さんの、家でできた大根、津田かぶ、落花生、ワサビ漬け、ミカン、さつまいもなどなど、たくさん、いただきました。
皆さん、明るくおいしいものを作っておられて、女性パワーを感じましたよ。
これからも明るく笑いながらおいしいものをいただいていきましょう!

さて、今回の音楽のテーマは「洋楽カバーソング特集」たくさん、ありがとう!

*THE TIMERS/デイ・ドリーム・ビリーバー(1989) 忌野清志郎率いるロックバンド、とにかく主張するバンドでしたね。オリジナルは、モンキーズ(1967)
*青山テルマ/Every Breath You Take duet with Brian Mcknight(2012)「MY COVERS」より 11月にデビューしたボーイズグループ「INI」を輩出したPRODUCE101JAPAN2で素敵なトレーナーをやってた青山テルマ〜歌もとっても素敵です。オリジナルは、ポリス「見つめていたい」(1983)
*田中星児/ビューティフル・サンデー(1976) 初代歌のお兄さん〜さわやかですね。オリジナルは、ダニエル・ブーン、(1972)
*天地真理/恋は水色(1971) オリジナルは、「ラムール・エ・ブル」1967年。その後、ポールモーリアが「ラブイズブルー」(1968)としてカバーし、世界的に大ヒットしましたね。この曲は、たくさんの方がカバーしています。天地真理のファーストアルバムに入っています。
*シマネ健バンド/キラー・クイーン(2011)「神々の国」より。出雲氏出身のテノール歌手・錦織健のロックバンド。このアルバムは島根愛がつまっていて島根の吉田くんも参加。シマネ健バンドは、「輝ける7つの歌」も出しています。オリジナルは、クイーン(1974)
*WINK/愛が止まらない〜Turn It Into Love〜(1988 )WINKの3枚目のシングルですね。オリジナルは、カイリー・ミノーグ(1988)
*藤井風/Close to you(2020)「HELP EVER HURT COVER」に、収録。オリジナルは、カーペンターズ「遥かなる影」(1970)Close to youが、遥かなる影〜って、すてきな日本タイトルですね。カーペンターズの曲の日本語タイトルはほかにも素敵なのが多いですよねー。
*BaBe/Give Me Up(1987)デビュー曲。歌って踊るかわいい二人組でした。オリジナルは、マイケル・」フォーチュナティ(1986)
*椎名恵/LOVE IS ALL〜愛を聴かせて〜(1986)当時の披露宴の定番ソングでしたー。オリジナルは、シャーリーん「I've Never Beeen To Me」(愛はかげろうのように)(1982)
*美空ひばり/虹の彼方に(1961)昭和36年発売のレコードをのちに、「ジャズ&スタンダード」でCD化されています。ひばりさんは、演歌、歌謡曲、そしてジャズ&スタンダードまで、幅広いジャンルを歌いこなされていますよね。オリジナルは、1939年「オズの魔法使い」の劇中歌。

などなど、たくさんのリクエスト、もっともっとかけたかったです〜
英語を日本語に直訳しているものもあるけど、かなり意訳している歌詞もあって、これがまたいいですよねー。
Every Breath You Take が、みつめていたい〜日本語でこんなタイトルに!これもまた、ドラマティックな感じのもありますよね。
そのまま、英語のままもいいですけど、日本ならではのこういうのもいいですよ。
たまに、え?っていう訳もあったりしますけども。
またこういうカバー特集もしたいですよねー。
ありがとうございました!

次回のつどいのテーマは「お風呂にまつわるあれこれ」11月26日は、いい風呂の日なので^^お風呂にまつわるエピソード、おススメ温泉などなど、レトロなリクエストとともに待ってます。

来週もよろしく哀愁!

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1833
レトロ日記 10:40 PM comments (x) trackback (x)

前の記事>>

ページトップへ戻る