松江77.4MHz 浜田86.6MHz 邑智80.7MHz 大田82.1MHz 石見大和86.9MHz 隠岐82.7MHz 鳥取78.8MHz 羽須美87.3MHz 用瀬77.2MHz 智頭83.4MHz

おがっちのレトロ本舗 永遠のミーハー人間おがっちとシンガーソング100円ライター安来のおじが送る生放送

リクエスト&メッセージはこちらから おがっちのレトロ本舗 永遠のミーハー人間おがっちとシンガーソング100円ライター安来のおじが送る生放送

前の記事>>

セリフのある歌特集♪

2021.02.21 Sunday

投稿者:おがっち

1086回めの放送もおつきあいいただき、ありがとうございました。
すっごく寒くて、雪が積もったと思ったら、花粉も飛び始め、春一番ですかー。本当に、雪がとけて川になって流れてゆきます♪な季節ですね。
花粉症の私は、目がかゆいですーーー;;
目をしばしばさせて、鼻もむずむずさせながらのこの頃、花粉症の皆さん、がんばって乗り切りましょう。

さて、今回は、音楽特集で「セリフのある歌特集」でした。たくさんのメッセージ、ありがとうございます。私は、前から、セリフや歌詞を方言に訳すのが大好きで、いつもやってました〜
今回もノリノリで、やってしまいました!

・近藤真彦/ブルージーンズメモリー「さよならなんて言えないよ、バカヤロー!」→「さいならやなんか、言えらんわ。だらずー!」
・西城秀樹/ジャガー「君が死んだら俺も死ぬ・・・さあ来い、抱いてやるー!」→「おまえさんが死ないたら、わたすも死ぬけんね・・・はやはや、飛んでくーだわ。抱いてあげーけん」
・ダウン・タウン・ブギウギ・バンド/港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ「ちょっと前なら覚えちゃいるが、1年前だとちとわからねえな。髪の長い女だって、ここにゃあ、たくさんいるからね。悪いな。他をあたってくれよ。あんた、あの子のなんなのさ」→「ちょっこし前なら覚えちょーけどねやぁ、1年前だとわからんねぇ。髪の長いにょばしね?ここらへんには、がいにおらいけんね〜わるだども、他をあたってみーだわ。おまえさん、あのすのなんかいね?」
・桜田淳子/花物語「この花は私です。やっときれいに咲いたのです」→「この花はわたすだけんね〜やっとこさい、きれいに咲いたわね〜」
・山口百恵/湖の決心「運命を信じますか?私はあなたに従います」→「運命を信じちょらいますか?わたすは、あなたに従−ますけんね」
・あべ静江/みずいろの手紙「お元気ですか?そして今でも、愛していると言ってくださいますか」→「まめねすか?そーで、いまんごでも、愛しちょると言ってごさいますかいね?」
・大信田礼子/同棲時代・・・大人なナレーションなので、訳せません;;
・シャーリーン/愛はかげろうのように・・・in Engrishなので、訳せません;;
・シブがき隊/挑発∞「もう迷わないぜ。抱いてやる」→「もう、迷わんけんね。抱いてあげーわ」
・海援隊/母に捧げるバラード「こら、てつや!なんばしょっとかいなこの子は」→「けこな、てつや、何しちょーかねほんにけ、この子は」

ああ、すばらしいわ。方言に訳すと。いっきに和む(笑)そして、ネイティブ発音も大事。
あなたも、お住まいの地方の方言でいってみてね。発音や添削は、おじいちゃんおばあちゃんにしてもらってくださいね^^

曲はおおくりできませんでしたが、千昌夫「味噌汁の詩」では、東北訛りの発音が大事です。「しばれるねぇ」→「すんばれるねゃ」みたいな発音ね。文字で表せない微妙なネイティブニュアンス〜なんですよね。
語学の発音はとにかく何回もきいて何回もリピートです〜

にしても、思うんですが。
西城秀樹「ジャガー」(1976)のセリフ「さあ、飛んでこい、抱いてやるー!」ですよ。
シブがき隊「挑発∞」(1983)のセリフも 「もう迷わないぜ、抱いてやる」(byモックン・本木雅弘)
「抱いてやる」なんて、時代だわ。ヒデキやモックンに言われたら、はい〜!ってなって、キュンとしますわね。
でも、今の時代・・・「抱いてやる」なんて・・・なんでそんな上から目線?男尊女卑的な表現で、いろいろ言われそうですよね。
今時男子もいわないですよね。
「だいてあげる」とか「抱きしめてもいい?」みたいな感じ?
でも、当時、オフコースの小田和正さんも「YES-NO」(1980)で「君を抱いていいの?」とは聞いてたから、当時の男子がみんな上から目線なわけではなかったよね。

セリフって時代を表しますね^^ああ、面白かったです〜
たくさんのメッセージ、ありがとうございました。

そして、次回のつどいのテーマは「卒業にまつわるあれこれ」安来のおじとのコンビ週です〜
卒業にまつわるあれこれ、レトロなリクエストとともに、待ってます。

では、また来週!ごきげんよう^^


続き▽

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1755
レトロ日記 05:49 PM comments (x) trackback (x)

2/19(金)オンエアリスト

2021.02.19 Friday

投稿者:スタッフ

*近藤真彦/ブルージーンズメモリー
*西城秀樹/ジャガー
*ダウン・タウン・ブギウギ・バンド/港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ
*桜田淳子/花物語
*山口百恵/湖の決心
*あべ静江/みずいろの手紙
*大信田礼子/同棲時代
*シャーリーン/愛はかげろうのように
*シブがき隊/挑発∞
*海援隊/母に捧げるバラード

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1754
オンエアリスト 07:00 PM comments (x) trackback (x)

おつきあいあれこれ♪

2021.02.12 Friday

投稿者:おがっち

1085回めの放送もおつきあいいただき、ありがとうございました。
バレンタインデー直前ですが・・・今年は日曜日ですし、特に義理チョコを配る予定もない私です〜いただきもののチョコレートはちょこちょこいただきました^^

そして、安来のいちご(紅ほっぺ)をいただきました。しまね学講座にお越しくださった安来のいちご農家さん、ありがとうございました。
大きないちごをほおばるってなんて幸せな瞬間〜って感じでした。
ぜひ、ご賞味ください〜

そして、しまね映画祭クロージングイベント・しまね映画塾作品発表会がいよいよ、2月13日(土)13:45〜から、島根県民会館大ホールで行われます。私は司会をつとめさせていただきます。
新型コロナのために、今回はリモートでの映画塾、塾生の皆さんが、各自で撮影し編集し、出来上がった作品の上映会です。
そのイベントにゲスト出演される、俳優の甲本雅裕さんと戸田菜穂さんに電話インタビューをさせていただきました。
お二人とも、錦織監督の益田市を舞台に制作された映画「高津川」に出演されたご縁で、今回ゲスト出演されます。
島根での撮影時も島根の皆さんが温かかった〜ということでした。
山陰では先行上映されましたが、全国公開はコロナのために順延されています。早く上映されますように。

その「しまね映画塾」の入選作に、
エフエム山陰の高田リオンくんが監督となって作った作品「期日を守れ」が入っています。わーい!私も大坂愛ちゃんも本人役で出演しております。
どんな作品になっているか・・・この上映会の模様はインターネットで生配信されますので、ぜひご覧になってみてくださいね。
当日、会場でご覧になりたい方は、事前申し込みが必要ですので、しまね映画祭までお問い合わせください。
詳しくは、「しまね映画祭」HPをご覧くださいね。

さて、つどいのテーマは「おつきあいあれこれ」たくさんのメッセージ、ありがとうございました。
出雲の方言で「つけごめ」というのがあります。なにかいただいたときに、その場でお返しすることですが・・・なかなかその場にいいお返しがないと困るっていうね。
出雲特融の習慣だということで、ほかの地域で何か渡してもかえってこないことがあっても、気にしないようにというメッセージもいただきました。
でも、落ち着きませんよね。つけごめできないと・・・ま、次にお会いしたとき倍返しすればいいんですよね〜

コロナのために、会合や直会(打ち上げとか)が中止になり、付き合いが面倒だったので、むしろよかったです〜という意見もあれば、めっきり近所のおつきあいなどが減って、さみしいです〜というのもありましたね。

おつきあいは苦手、どうつきあえばいいのか・・・というのもありましたが、とりあえず、笑顔で近づけば、みんな優しいです^^
面倒だなーってなった時は、すーーっとフェイドアウトしましょう〜
無理しないことが、上手におつきあいすることですかねー。
気持ちよくおつきあいするには、取り急ぎ、笑顔ですよね〜^^

次回は、おがっちソロ〜音楽中心のテーマは「セリフのある歌特集」〜今は、RAPとかよく入ってますが、昔は本当に、「セリフ」でしたね〜
セリフの入ったレトロソングのリクエスト&メッセージ、待ってます!!!

では、安来のおじからひとこと。


長くお付き合いをしている友だちの家に、時々おみやげを持って行くんですが、行くと必ず、お茶にコーヒー、お菓子がダァーー!っと出てきて、帰りには持って行ったお土産の倍以上のお土産をドーーン!ともらって帰ります。嬉しいやら申し訳ないやら…。良いお付き合いに感謝でござい!(o^^o)
そほど。
シンガーソング100円ライター 安来のおじ

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1753
レトロ日記 11:42 PM comments (x) trackback (x)

2/12(金)オンエアリスト

2021.02.12 Friday

投稿者:スタッフ

*森田公一とトップギャラン/青春時代
*MAROON5/SUGAR
*安来のおじ/せんこう花火
*DREAMS COME TRUE/サンキュ。
*大橋純子/シルエット・ロマンス

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1752
オンエアリスト 07:00 PM comments (x) trackback (x)

告白ソング特集♪

2021.02.07 Sunday

投稿者:おがっち

1084回めの放送もおつきあいいただき、ありがとうございました。
節分〜立春〜新しい年「辛丑(かのとうし)」になりました。
痛みを伴いながらさらに改革を重ね、次世代へ繋いでいく年です〜まだまだ、いろいろ大変ですが、なんとか、なんとか、張り切って行きましょう!ファイティン!

そして、米子市文化ホールで鳥取県立生涯学習センター公開講座「おがっちのハッピーコミュニケーション術」、コロナ対策をしっかりされての開催でした。
リスナーさんもたくさんきていただいてましたね。
マスクをしている毎日、マスクをした第一印象、雰囲気って大事なんですよね。目が笑ってる事が大事で。少々、笑ってみてもなかなか目まで笑うのは難しいんですよね。
口角を思いきり上にあげてみてくだださい。目の下の筋肉もつられて上がると、目もわらってきます。そう、目の下の筋肉をあげるように笑うと、目も笑うんですよ。
鏡で練習してみてくださいね。今日も笑顔でいきましょう!にかっ

さて、バレンターンデーも近づくと、チョコレート売り場も気になりますが(笑)がんばって愛を告げたあのころを思い出してみたり^^
そう、この頃、愛を告げたり、告げられたりすることも実生活ではないので、ドラマや映画や、そう、歌の世界で味わいましょう〜ということで、「愛を告げる曲」ハートを特集してみました。


・松田聖子ちゃんの「天使のウィンク」どぅくどぅくどぅーん〜の演奏も印象的だし、〜わらってごらん、それが君との約束だから〜やっぱり、笑うこと大事^^

・松山千春の「君が好きさ」・・・これね、初めて松山千春が島根県民会館でコンサートした時(当時まだ中ホールだった!)赤いバラを置いて、ギターの弾き語りで「君が好きさ」と連呼されたのですよ。もうね、恋に落ちましたね^^きゃーちーさまーー!ハートですよ。君が好きさ〜連呼はたまらん〜です^^

・やしきたかじん「やっぱ好きやねん」方言で告白もいいわ〜すっきゃねん〜いいよね〜私が大阪にいた頃、告白されたこともあったけど(遠い目)「すっきゃねん」とは言われたことは、なかったなーそんなリアルな言葉じゃなかったような気がするねん〜ほな、なんて言われたん?覚えてへんねん(笑)
出雲弁でいうと「好きだけん」〜なんかいいへん?「好きだじ」(おっつぁんぽいけど)「好きだにー」(女子限定)かわいい。方言バージョンもぜひ、使ってみてね。

・安全地帯「好きさ」きゃーーー!もうね、玉置さんの「すきさ」の「さ」がすっげーせくすぃー!!loveリスナーさんからも、イントロなしでいきなりはじまるので、そこから聞かせてくれと〜玉置さんの「好きさ」きゃーーー!耳元で囁かれたいナンバーワンだわ。松山千春の好きさは、照れ屋でシンプルなんだけど、玉置さんのはなんていうかストレートにずっきゅーんって感じだわ。もう。これは、落ちる^^

・ザ・プラターズ「オンリー・ユー」英語の告白もいいわよね。「I LOYE YOU 」「I NEED YOU」「I WANT YOU」などなど・・・そして、このONLY YOU〜〜あまりにも、このワンフレーズが有名!英語はストレートでいいよねー。ま、私はどのフレーズも言われたことないけど^^;

・野口五郎「好きなんだけど」鈴木淳&筒美京平コンビの昭和歌謡〜若さというか、まだまだ青いリンゴな野口五郎の「好きなんだけど話せない」〜やっぱ、青い〜かわい〜玉置さんみたいに押せ押せ「好きさ」(胸アツ)ではなく、こういうふうに、遠慮しながら「好きなんだけど」って。けど、何よって、攻めてくる感じもいいわー。体も夢も幼いけど愛なんだ〜とか、そうそう、押さなく、違う、幼くても、愛は愛よ〜^^

・少年隊「君だけに」今回は、35アニバーサリーバージョンをお送りしましたが、もう、大人になった君だけに〜My sweet heart〜もたまらんっす!

・長渕剛「巡恋歌」デビュー当時の長淵さんは、剛ちゃんって感じのオオカミカットというか、レザーカットというか、とにかく、可愛かったのですよ。素直な歌い方でね。好きです好きです心から〜とかね。純だわ。長淵純だわ^^いまではもうこんなヘアスタイルはなさらないけど、純な剛ちゃん時代もまぎれもなく長淵さんなんですよね^^

・中森明菜「セカンド・ラブ」ファーストラブな歌は数々あれど、セカンドラブの切なさをうたったデビュー当時の明菜ちゃんも切なさ満載だったわね。イントロからたまらないわね。サードラブ、4thラブ・・・何回まであるのか、知らんけど、気持ちは、いつも、少しは上手に愛のメッセージを伝えたいのよね^^

・オフコース「YES-NO」あああ、ほんとにオフコースはラブソング満載よね。君を抱いていいの?好きになってもいいの?・・・実際に聞かれたら、え、別に聞かなくてもいいの〜だよね^^オフコースに告白時はお世話になったというリスナーさんもいらっしゃったけど、そうよ、「I LOYE YOU 」とか「YES YES YES」とか「YES NO」って、聞かれてるって・・・どうしよーよね。あ、別れるときソング「もう終わりだね」の「さよなら」はあまりにも有名ね。あ、今回は、愛を告げる特集なのに、さよならネタしちゃったわ。ごめんよ。

やっぱり、歌でキュンキュンすることも大事よね。すっかりキュンから遠ざかってる皆さま、愛の歌でときめいてください^^

最近は「君を守る」ってフレーズを歌でもドラマでもよく聞くけど、実際、女子が本当に男子に守ってもらいたいかっつーと、そうでもないよね。
ストレートに「好き」とか「愛してる」って伝えた方が一番シンプルで、わかりやすいし、ときめくよな〜と、バレンタインデー関係ないおばちゃんとしては、思うのでした。
今年はどんなドラマが繰り広げられるのかしら。
成功を祈るわ。
私は、おいしいチョコを買うわ。自分のために^^

さて、次回は、安来のおじとのコンビで、つどいのテーマは「おつきあいあれこれ」です。レトロなリクエストとメッセージ、待ってます^^

では、またよろしく哀愁!

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1751
レトロ日記 09:05 AM comments (x) trackback (x)

前の記事>>

ページトップへ戻る