松江77.4MHz 浜田86.6MHz 邑智80.7MHz 大田82.1MHz 石見大和86.9MHz 隠岐82.7MHz 鳥取78.8MHz 羽須美87.3MHz 用瀬77.2MHz 智頭83.4MHz

おがっちのレトロ本舗 永遠のミーハー人間おがっちとシンガーソング100円ライター安来のおじが送る生放送

リクエスト&メッセージはこちらから おがっち 安来のおじ おがっちのレトロ本舗 永遠のミーハー人間おがっちとシンガーソング100円ライター安来のおじが送る生放送

前の記事>>

偶然みた、出会った、あの有名人♪

2016.05.21 Saturday

投稿者:おがっち

今回もおつきあいいただき、ありがとうございました。にかっ
ギターウルフのセイジさんがゲストでしたぁ!
島根出身のセイジさんには、アツイロック魂を語っていただきましたわ。パンチ
ニューアルバム「チラノザウルス四畳半」も、爆音でアツイですわ。中でも「恋のレイクタウン」て曲は、一畑電車で、デートしちょられた歌で。爆音だけどちょっこし切なかったり。ロックだわ。
ギターウルフは、6月から全国ツアーが始まり、島根では、松江カノーバで7/29ですよぉ。その後は、世界ツアーですとー。頑張ってください=♪
今夜は、伊勢宮MIZで、ロックを語るトークショーがあります。お土産付きだそうです!→これ強調しちょられました。
夏でも革ジャン当たり前だぜーっな、ロックなセイジさんでしたぁ!音符

さて、つどいのテーマは「偶然みた、出会った、あの有名人」ほんとにたくさんありがとー。

・新大阪駅で何年前でしょうか、御堂筋線地下鉄から、乗り換える為JR乗場に移動すると目の前に、俺たちの旅の、あのだれだっけ中村雅俊さんが歩いて改札口に、テレビそのまま、はにかんで歩いてました。回りに追っかけの皆さんが… 年取っても良い男でした。

・東京に住んでいた頃、夏休みに上京してきた妹とその友達を原宿のキディランドに連れて行って店内をプラプラしていたら、突然サングラスのSPっぽい外国人が…誰か来てるのかなあと思ったらなんとなんとアーノルドシュワルツェネッガーが来てました。なんか自分の目を疑っちゃいました。けど妹たちも見てたので多分本当です。

・かれこれ、ン十年前の私が小学生の修学旅行の時…広島の原爆資料館前でワイワイしてた時…黒いスーツに身をまとったおじさんの集団が、私たちに「そこ、どいて!!」と言われ…
何事かと思いきや、レッドカーペットが敷かれ…あっという間に人だかり…何と、そのレッドカーペットを歩いてきたのは、ゴルバチョフ元大統領!!めちゃ至近距離で見ました!!
芸能人に遭遇するより確率的に低いことでした(笑)

・40年くらい前に米子のやよいで見た ジャイアント馬場とデストロイヤーにはその大きさにびっくりしましたね。今でも鮮明に覚えています。田舎の中学生にとっては、それは、それは大ニュースでしたよ。

・今から25年前社内旅行で東京に行った。自分だけ別行動で電車に乗ったら、目の前に森口博子さんがいた。田舎もんで小心者の自分は横目でチラチラ見るだけだった。心の中はハイテンションだった。その当時は森口さんのファンだったなぁ〜

・20年以上前になりますが、大江千里さんのライブの後に伊勢宮の焼肉屋さんで焼き肉を食べてたところに、千ちゃんとスタッフの皆さんが打ち上げに来られました!さっきまでステージにいた憧れの千ちゃんが目の前に!まぁ〜焼肉どころではありませんでした。次のツアーも、もしかしたらと期待を込めて焼肉屋さんで待ってるとやっぱり、また会えたのでした。この時は千ちゃんの本を持参してサインしていただきました。もう何年も前の話しですが色あせない思い出です。

・8年ほど前でしたか…東京出張に行った時のことです。
慣れない都会、しかも土砂降り。東京駅・八重洲口でタクシーを拾おうとうろうろしていたら、すってんころりん。 最悪なことに...すれ違った車からバシャーっと雨しぶきを全身にぶっかけられ、悲劇に見舞われたのです。この姿で、会議に出るわけにいかない……すると、親切な初老の男性が、「ここの地下1階は東京温泉があって、クリーニングもしてくれるから」と教えて下さったのです。
どこかで見たことのある そのお方は「永 六輔」さんでした!
そして「時間に余裕があるから...」と一緒に階段をおりて、つれていって下さったのです。
その時は、充分なお礼の言葉もいえませんでしたが、最悪な出来事が、心温まる思い出になったのは、永さんのお人柄のおかげです。 有難うございました、永さん。。

・ゴ−ルデンウイ−クに大阪へ芝居を見に行ったんですが、客席になんと!水谷豊・伊藤蘭ご夫妻が!!「何で?」と思ったけど、娘ちゃんが出演されてました。あんまりじろじろ見れなかったのですが水谷さんかっこよかったです。芝居に見に行くと、誰か芸能人に会わないかとおもってしまいます。ミ−ハ−なので・・・森ノ宮ピロティ−ホ−ルは会える確率高いです。綾野君に会えないかしら・・・

・カミサンが子供連れて帰省しまして、「羽田空港」まで迎えに行きました。そして、出雲空港行きの搭乗機に乗ろうとバスに乗った時でした。
「さだまさし」によく似た人が乗ってるなぁ…ってカミサンと話してたら、機内での座席がさださんの前じゃないですか…。
話し声がバッチリ聞こえて来ましたけど、正真正銘の御本人でした!!いやあ〜、もう驚きですわ!!カミサン、学生時代にファンだったらしく「サインしてもらおうか…」って言うんですけど、なかなか勇気がなかったようで…。

・30年ほど前、東京へ行ったのですが、タクシーで移動中信号待ちで横の車見るとイーディスハンソンさんがソアラを運転していました。夜になり新宿へ行くと、グレート義太夫さんがバイクでやってきて、普通に止めて居酒屋へと 入っていきました。なぜか、グレート義太夫のバイクと記念写真、そんな偶然でしたが どうでしょうか。

・母親がシルバーの仕事で国富の康国寺で掃除していたら、テレビ番組で松江から大社までバタ電で行く途中立ち寄ったIMARUさんと渡部陽一さんに遭遇して、少しお話もしたそうです。この番組を家族で観たらカメラに映らない様に腰をかがめて逃げる母親が出演していて、大笑いしました。

などなど、たくさんありがとうございました。音符
地方だからなかなか有名人に会うことないかもーって思ってましたら、いえいえみなさん、あちこちで遭遇しておられましたね。
中には、親切にしていただいた方までオッケー
私も仕事ではいろんな方にお会いしますが、やはり、いつも腰の低い方ってすてきだなーと思います。
地方にきて、むしろのびのびしておられる方もいらっしゃいますしねー太陽
山陰にこられると、ほんとにみなさん、気に入った場所になり、また、プライベートでもくるとよくおっしゃいますもん。
あ、吉田くんの自虐カレンダーには「また来るぜ! と言ってたバンドが二度と来ない。」っての、あったけど(笑)

あと、ほんとにほんとにその時に「神」とまで思ってたスターに、いきなり遭遇したときはね。ぐぇぇぇぇおおぉぉぉぉぉぉはうーってなりますよ。あの、世界のハブ空港・めっちゃ広い仁川空港の、友達とはぐれてもなかなか会えない広さの仁川空港で、しかも入国審査出た瞬間のタイミングで、VIXXに遭遇するなんて、私は結ばれる運命だと思いましたもん。でもね。ドキドキしすぎて、話しかけられなかった;;あとで、あれ言えばよかったとか思うけど、そのときはとにかく、えねねんのこの姿を目に焼き付けておこうとずっと近くにいたんですけどね。えねねん、横顔と足首きれいとかね。(ほんとは、話しかけて、だめだめとか言われるのが怖くてできなかったんだけど。ていうか、マネージャーが近寄るなパワーで警護してたんだけど=笑)にかっ
でも私、VIXXがもしエフエム山陰にゲストにきたら、普通にクールにお仕事モードで会話する自信はあるので(当たり前だけど)関係者の皆様、よろしくお願いします(なにを?笑)

でも、最近は、山陰へテレビなどのロケに有名人が来られることも増えましたし、映画やドラマ撮影の時は、積極的にエキストラに参加するという方もいらっしゃいましたが、そのへんは、応援したいですよね。山陰をいい感じでみんなでアピールしたいですよね。チョキ

さて、来週のつどいのテーマは「匂いにまつわるあれこれ」レトロなリクエストとともに待ってます。

では、安来のおじ〜どうぞ。


番組中にも話しましたけど、中学生の頃「とんぼちゃん」というフォークグループのコンサートに行きましてねゃ、その帰りに松江駅でご本人たちを発見!!そりゃーもう感動しまスた!白いハンカチにサインしてもらってしばらく部屋に飾っちょーましたねゃ〜〜。四国とか九州のペナントと一緒に…。( ̄▽ ̄)

そほど。

シンガーソング100円ライター 安来のおじ

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1188
レトロ日記 03:27 PM comments (x) trackback (x)

ギターウルフのセイジさん

2016.05.20 Friday

投稿者:スタッフ

ギターウルフのセイジさんが来てくださいました!
ロックンロールを連呼し、いつもの革ジャンでかっこよかったです!
ロックの魂がアツかったです(o^―^o)
ニューアルバム「チラノザウルス四畳半」をひっさげて、全国ツアーが6月からスタートします。
セイジさんの故郷・島根では、7月29日に、松江AZTIC canovaでライブがあります。
日本&世界ツアーとなるジェット・ロックンロールバンド「ギターウルフ」のライブ、楽しみですね。

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1187
ゲスト 05:37 PM comments (x) trackback (x)

5月20日(金)のオンエアリスト

2016.05.20 Friday

投稿者:スタッフ

≪17時台≫
*郷ひろみ/素敵にシンデレラ・コンプレックス
*大滝詠一/恋するカレン
*ギターウルフ/チラノザウルス四畳半
*ザ・ぼんち/恋のぼんちシート
*永井真理子/ミラクル・ガール
*ブルース・スプリングスティーン/ボーン・イン・ザ・U.S.A

≪18時台≫
*とんぼちゃん/雨の一日
*山下久美子/SINGLE
*安来のおじ/チョットイイデスカ?
*大江千里/あいたい
*村下孝蔵/初恋

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1186
オンエアリスト 04:47 PM comments (x) trackback (x)

「おがっちの島根学講座!みたいな!」5月13日

2016.05.19 Thursday

投稿者:おがっち

地域が誇る、知る人ぞ知る、島根県内各地の魅力を紹介するしまね学講座、今回は「飯南町」。

・神話の山として知られる「琴引山」をクローズアップ。

担当は、頓原町公民館主事の影山良一さんと由来八幡宮氏子青年協議会の石飛幹祐さん。

・「琴引山」について。
琴引山は、飯南町にある1,014mの山で、山頂からは360度のパノラマが開け、三瓶山や広島県側の山々、また天気がよければ、遠く稲佐の浜を望むことができます。
山頂近くには「オオクニヌシ」を祀る琴弾山神社があり、子どもの健康な成長にご利益があるとされ、毎年秋の例祭には「チリケ封じ」のご祈祷に、小さな子供さんをオンブした親さんなどたくさんの参拝者があります。

琴引山は飯南町のほぼ中央に位置していて、町内から5つの登山ルートがあります。山頂から東側の斜面には、若いブナ林が広がっています。
琴引スキー場からの登山道にはギンバイソウやウスゲタマブキ、サンインヒキオコシなどの草花を見ることができます。

・「神話の山」と言われるのは?
琴引山の名前の由来なんですが、かの有名な出雲国風土記によると、この山にはオオクニヌシの「琴」が納められているから! とあります。
また、『古事記』には、オオクニヌシがスサノオの娘のスセリヒメと共に、スサノオの与える試練を乗り越えて、地上世界の王となるエピソードがあります。そこで王となったオオクニヌシは、スセリヒメと琴引山に登り、自分たちが鎮まるべき場所(すなわち出雲大社の場所)や、国づくりの構想を話し合った、という伝説が伝わっています。

・地域としてどのような取り組みをされているのですか?
由来八幡宮青年協議会は、9月の例祭に併せ、琴引山山頂で「神迎え神事」を行っています。旧暦の10月は全国の神様が出雲大社に集合されるということで神在月と言いますよね。その神様たちは先ず琴引山に降臨し、琴引山を源流とする神戸川を下って、日本海に出て稲佐浜から出雲大社へお入りになるという地元の伝承にちなんで、全国の神々が目印にいらっしゃる琴引山を清める神事をします。

琴引山から程近い頓原の集落では、全国の神々のもたらす福をいただこうと、夏ごろから、家々の玄関にしめ縄を張られ、素敵な町並みになります。

また、最近「大しめ縄ご縁ポスト」ができたんです。琴引山の伝説や、出雲大社の日本最大のしめ縄が誕生する町にちなんで、オオクニヌシとスセリヒメがデザインされた、かわいいポストが大しめなわ創作館にできました。
道の駅頓原にある大しめなわ創作館で販売されている専用の封筒を使って投函すると、頓原郵便局オリジナルの消印が押されて、届くそうです。ポストの上にはしめ縄が掛かっていて、とってもご利益がありそうなので、皆さんも使ってみてください。

・神話にちなんだメニュー等、グルメ情報
飯南町にある「大しめなわ創作館」と「ミエル」というパン屋さんがコラボして作られた「しめ縄のパン」が人気です。大きなしめ縄の形をしています。
また、同じく町内のレストラン「ミセスロビンフット」さんでは、神話やしめ縄にちなんだコース「縁・結・美 おもてなしコース」も発売されています。

飯南町は春真っ盛り、琴引山の他にも、新緑がとてもキレイな季節。大万木山のブナ林やサンカヨウを見ながらの登山、赤名湿地や県民の森での自然散策などおススメです。

・今回の一曲
イルカ「なごり雪」
飯南町の冬はたいへん長く厳しいのですが、その分、春の訪れが待ち遠しいです。そんな飯南町では桜の花に雪が積もるという年もあったりします。まさに、別れと出会いの季節に降るその雪は「なごり雪」ってことで、この曲をチョイスしました。さらには、飯南町には線路がないのですが、旧国鉄のバスの車庫が赤名にありまして、その骨組みは線路でできているんです。
この「なごり雪」の曲の風景が、なんとなく飯南町のイメージであることからの選曲です。

次回は5月27日の放送です。

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1189
おがっちの島根歴史学講座!みたいな! 12:18 AM comments (x) trackback (x)

乗り物あれこれ♪

2016.05.15 Sunday

投稿者:おがっち

今回もおつきあいいただき、ありがとうございました。にかっ
大型連休が終わっての一週間〜お疲れさまでした。
お天気も暑いくらいだったり、朝晩は寒かったり、体調がすぐれなかったり、5月病っぽいという方も多いようですねー。
皆さん、無理しないでくださいねー。
ゴールデンウィーク中は、県外ナンバー車もたくさん走ってました。時々、今、道に迷ってるっぽいな〜とか、たぶんこっちに行きたいから車線変更したいんだなーとかね。私も県外に行くと、迷ったりするから、こういう時は、優しくしてあげないとねーって思います。皆さん〜安全運転でドライブも楽しみましょうチョキ

さて、今回のつどいのテーマは「乗り物あれこれ」たくさんありがとう!

・テーマパークのアレ。人気のアトラクションって並ばないけませんが〜あの時も1時間以上並んで、「あ〜ぁ。もうすぐだわ〜。」と思った頃に…『あーぁ…トイレ行きたい…』…行きたいと思いだすとますます行きたくなる…順番が回ってきました。その乗り物が思った以上に怖いやつで、上がったり、下がったり、急に止まったりと振動がハンパなく、すごい迫力!もうひたすら「ギャーーァ!もれるー!!止めてー!!」と叫び続けておりました(笑)あれから並ぶアトラクションが苦手です。教訓「乗り物に乗る前のトイレは必ず済ませておきましょう…」

・この年になると思い込みが激しく、新大阪駅で19:07分の、のぞみ乗らなきゃいけないのに、目の前に来た19:05のひかりに乗ってしまい、岡山の乗り継ぎやくもに間に合わず…帰宅が午前様になるはめに。年は取りたくないものですね。

・連休は昔は農作業の手伝いがあってどこへも行かれなかったです。家のまわりを軽トラで走るときやなんかに、遠い県のナンバーの車を見つけては、「ようこそ!島根へ」って思っていました♪

・京阪神も、今や日帰り圏内!スピード時代!京都夜行に急行だいせん、よくもよくも、あんな直角の座席に長時間乗っていったもんだ!と感心しますわ。今思うと、お金を出して、修行、いや拷問受けてたみたいな、お話ですわ!

・乗り物と言えば、乗り物酔い、トラベルミン、という図式です。修学旅行の前なんて、ご丁寧に注射までさせられた。しかも出発の一週間も前に。あれは意味あったのだろうか、いや絶対無いな。痛いだけだった!ま、酔わんかったから楽しい旅にはなったから許してあげよう!今ではすっかり大人過ぎるはど大人になって、酔う心配より、トイレの心配が先にたつ…(≧∇≦)

・故郷には鉄道が走ってません。もちろん今もですが。子供の頃にドラマや映画で、主人公が電車に乗って流れる車窓をボーッと見ていて偶然元カノを見掛けるシーンや、踏み切りで待っていて、遮断機の向こうに家族を捨てて出て行った母親を見つけるシーンを見て、電車ってドラマチックだ!と思ってました。

・五十歳も過ぎると汽車に乗り山陰周遊、温泉とお酒の日帰り旅行ですね。山陰満喫パスなどの割安切符を利用すると、鳥取、島根の温泉地を足早に巡る事が出来ますよ。

・私はいわゆる「鉄道ヲタ」ですが、「乗り鉄」でも「撮り鉄」でも「模型鉄」でもありません。あえて言うなら「食べ鉄」です。車中で食べる駅弁や豪華食堂車はもちろんですが、私の一番はやはり「駅のホームの立ち食いそば」です。自動販売機で買った食券を出すやいなやサッと供されるどんぶりにサッと七味をかけて一気にすする。もちろんお出汁も飲み干して大満足です!

・おっつあんの乗り物は何と言っても自転車。小回りが利いて便利。でも漕ぐのはたいぎ。以上。

・隠岐に4年いたおかげで船酔いには慣れました。4m、5mの波でも横になっていれば大丈夫です。しかし地元の方は強者揃いです。どんなに波が高くても、船が揺れていても、起きて下向いてずっとスマホをいじってるんです。さすがです。

・ゴールデンウィークにお出かけは、とっとり花回廊に行きました。園内を走っているフラワートレインに乗ってみたくて旦那を誘うのですが、「絶対嫌だ、一人でのるだわ、手ぐらいなら振ってあげーよ。」と、拒否され結局やめました。私はただあるくのがたいぎだったのに・・・・

などなど、たくさんありがとう。
ほんとに、私は乗り物大好きー。テーマパークのありとあらゆる乗り物大好きー。怖くても、激しくても、大好きー。超うきうきしますーにかっ。だけど、だけど。腰痛を持ってからは・・・腰痛がひどい時に、何とかライドとか乗るもんじゃないですねー。せっかく来たんだから乗らなきゃ損損〜と乗ってたら、ちょっとの振動でも、あいたたたた・・・ヤバい・・・これ、立てなくなったらどうしよ・・・な不安とともに・・・汗なんとか腰は大丈夫でしたが、もう、せっかくのテーマパークが楽しめないとかね・・・腰痛の時は、無理しない・・・最近はこれですわ(悲)
でも、いつもと違う場所をドライブするのは大好きー。車腰痛でも、ドライブはできるのでー。近場をうろうろしてますー。気分転換にドライブはほんとにいいわー。
てなわけで、気分転換しながらいろいろがんばりましょう!

さて、来週のつどいのテーマは「偶然みた、出会った、あの有名人ハート・・・ま、地方にいますとなかなか有名人に会うこともないですがー。近所の有名人でも大丈夫^^みなさんからの有名人ネタ、レトロなリクエストとともに待ってます。

では、安来のおじ〜どうぞ!


わたしゃ乗り物は基本的に苦手でんがなー。(u_u) なので酔い始めたら気分を変えるためになるべく全然違うことを考えようと努力するわけですわ。例えば、「爽やかな森にいる〜」みたいな。しかし、そのうち「爽やかな森」→「山菜」→「山菜の天ぷら」→「コテコテの油もの…ヽ(´o`;」てな感じで、なぜかどんどん気持ち悪くなっていくんですわ…。(; ̄ェ ̄)

そほど。

シンガーソング100円ライター 安来のおじうさぎ

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1185
レトロ日記 01:03 PM comments (x) trackback (x)

前の記事>>

ページトップへ戻る