V-air あまばんHonda Cars 島根中央 Presents

応募作品紹介

(雲南市、松江市、出雲市、奥出雲町、湯梨浜町)

B.G.M.

Stage

試聴はこちら

2015年秋、ジャズセッション参加プレーヤーで結成。メンバーは、リーダー(G)細川裕幸、(Vo)佐々木、(トランペット)森田、(トロンボーン)永井、(sax)渡部、(ヴァイオリン)高田、(key)金山、(key)大谷、(Ba)細川志織、(Dr)藤原の23歳~35歳の10人組。イベント企画に積極的に参加したいので、ぜひお声がけ下さい!

(米子市)

Azoth(アゾット)

Shining

試聴はこちら

2016年9月結成、女性vocalラウドロックバンド。リーダー(G.cho.)UMA、(Vo)Marie、(G)ミッツ、(Dr)ユウスケ、(Ba)Akitoの5人組。1/26(金)米子ラフズで「彩-Sai-※前回GP大会出場」と2MANライブを実施。この日に2曲入りシングル「Alstomeria」をリリースします。ぜひお越し下さい!

(江津市)

深野良治(フカノ リョウジ)

寛 解(カンカイ)

試聴はこちら

高校卒業後関西へ、22歳で帰郷してからソロ弾き語りスタイルで、福岡「昭和」などライブハウスの名店、施設の慰問など出演キャリアを積みました。いつもお世話になっている益田市のSUN MOONホールのオーナーさんが がん治療に立ち向かい医師からついに「寛解」に。応募曲は、不屈の精神に心からの敬意をこめたお祝いの唄です。

(浜田市金城町)

NOPLAN(ノープラン)

風の向う側に

試聴はこちら

現役高校生の岩田真空(Vo/EG)と社会人の榎 辰明の2人ユニット。前回はソロ「真空/まこと」でGP大会に出場し審査員特別賞に。10代に思えない渋い声を生かした曲になったと思います、今年もあまばんGPに挑戦!

(松江市)

conge’ paye’(コンジュペイエ)

キラキラ☆スニーカー

試聴はこちら

バンド名はフランス語で「有給休暇」の意味。B.リーダーのカンディ、Vo.アイミ、G.ホリ、Dr.マンジの社会人4人組。松江を中心に定期的にCafeライブをしています。今回はソフトドリンクのCMにフィットするイメージでアレンジしました。

(鳥取市)

POSITIVE KANSEN CONNECTION PROJECT

ROCK ON

試聴はこちら

Vo.竹内大輔、Rap.寺垣明洋、G.&Co.谷口僚、Ba&Co.池本卓矢、Dr.角田良の5人編成。ファッションブランドと同名のバンド名で音楽活動を並走。2018年春には1stシングルのリリースとイベントを開催予定。。。ご声援、ご期待下さい!

(松江市宍道町)

為石 清

居酒屋 いいね

試聴はこちら

学生時代に「かぐや姫」の影響で曲を作り始めて40年以上...ブランクもかなりありましたが、第6回大会から毎回応募!今回もアマチュアらしく手作りの作品です。松江市東本町の「HEART LAND」で気ままに唄わせていただいていますので、機会があればご一緒しましょう。

(松江市玉湯町)

ざ・えんど

TOKIO

試聴はこちら

松江市在住の(Vo.&G)谷 悠太郎と東京都在住(Vo.)中馬智広の2人による“遠距離バンド”。ロックからスウィング、フォークの香りも交えてオリジナリティを追求しています。今回は真剣に(コミカルに?)島根にはないもの、都会にはないものを空想とノリで描きました。広い心で、聞いてやってください…。

(境港市)

ZENISH(ゼニッシュ)

Special Human

試聴はこちら

2011年結成。Vo.倉内禪行とG.松本茂春によるロックユニット。40/50代のサラリーマンが夢を描いて音楽活動に夢中になっている姿が同世代へ勇気を与えられると信じています。応募曲は何かの目標に挑む人、挫折を味わっても前進する人へ…「人は誰もが特別な人だ!」

(安来市)

てっちん工房

二十世紀の終りに

試聴はこちら

てっちん工房の名前で2000年から活動を始め、山陰の気候風土を織り込みながら楽曲制作と演奏を継続中。GP大会も複数出場の「レジェンド」。今回は、結婚の決まった音楽仲間のために書き下ろしたラブソング。今では地球人そのものに向け本気で歌い上げる曲に。1/13に松江カノーバに出演します。ぜひお越しください!

1 / 3123