トピックス

「国宝松江城5周年記念 東京スカパラダイスオーケストラ in 松江城」 JFN賞2021 地域賞を受賞!

 

国宝松江城5周年記念
東京スカパラダイスオーケストラ in 松江城 が
JFN賞2021・企画部門で地域賞を受賞しました!

 

 

JFN賞とは

JFN賞は、エフエム山陰をはじめとする全国FM放送協議会加盟38社が、放送活動及び新規事業の活性化とクオリティ向上を目指し、社会的影響力や企画力等、JFNグループ全体の発展に大きく貢献した実績を表彰するものです。

 

 

<国宝松江城5周年記念 東京スカパラダイスオーケストラ in 松江城>

開催:2020年11月14日(土)開演13:30
出演:東京スカパラダイスオーケストラ、さかなクン、宮本浩次

エフエム山陰開局35周年記念事業として、松江城馬溜跡の特設ステージで開催した野外ライブ。コロナ禍での開催のため来場者を島根県・鳥取県在住者限定でしたが、インターネットでのライブ配信を行い、松江市の文化・歴史・観光などの魅力をあふれる映像とイベントの模様を 松江城から世界40か国へ向けて発信しました。コロナ禍で軒並みイベントが中止に追い込まれる中、一人の感染者も出さずに有観客ライブを成功させることができました。

エフエム山陰は、今後も地域に貢献する放送・事業を提供してまいります。

ライブレポートはこちら➡http://www.fm-sanin.co.jp/skaparamatsuejo/

山陰広告賞2021<クリエーター特別賞>、<ラジオ部門>金賞・銀賞・銅賞、<SPアーバンアド>金賞 を受賞

 

山陰広告賞2021

山陰広告賞は、前年の1年間に島根・鳥取両県内で制作されたポスター、テレビ・ラジオCM、新聞広告など7部門の作品を審査・表彰・展示するもので、広告主、広告制作社(者)の振興や技術向上など、広告活動の活性化を目的に毎年実施されます。

 

エフエム山陰出品作が、3部門で5つの賞を獲得!

エフエム山陰は、<クリエーター特別賞>、<ラジオ部門> 金賞・銀賞・銅賞、<SP・アーバンアド部門>金賞 を受賞しました。ありがとうございます。

 

======================================

 

クリエーター特別賞

新社屋移転やCI、「AuDee(オーディー)」での「ふるさとステーションエフエム山陰」などコロナ禍における新聴取習慣への対応、新しいラジオCMへの取り組みなどを総合的に評価されて受賞しました

 

ラジオ部門 金賞

水木彩也子のFRIDAY×FRIDAY内 ラジオドラマタイトル「私たちの幸せ」

広告主:(株)農協観光島根支店 制作社:(株)エフエム山陰

ff

 ※クリックすると音声が再生されます

農協観光の旅行プランをラジオドラマ仕立てで紹介した作品です。
エフエム山陰でラジオドラマの脚本をつくり、金曜日午後に放送している生ワイド
「FRIDAY×FRIDAY」で放送しました。
生活に根付いたラジオドラマは、エフエム山陰が力を注ぐラジオコンテンツです。

 

 

ラジオ部門 銀賞

 青谷高校「サーフィン」篇・日野高校「なれる」篇・倉吉農業高校「実習」篇
広告主:鳥取県教育委員会 高等学校課 制作社:(株)エフエム山陰 (株)エフエム東京

aoya hino kurayoshino

 ※クリックすると音声が再生されます 

エフエム山陰、エフエム東京が、地域みらい留学に参画している 青谷高校、日野高校、倉吉農業高校の在校生とともに、学校をPRするCMを制作。
生徒自身が実感した魅力を語り、特色ある学校紹介を全国に向けてオンエアしました。

 

 

ラジオ部門 銅賞

ラジコ・オーディーキャンペーン シーン①編
エフエム山陰自社PR 制作社:(株)エフエム山陰

※クリックすると音声が再生されます

エフエム山陰では、新しいラジオメディア「radiko」「AuDee(オーディー)」をより広く知っていただくために「ラジコ・オーディーキャンペーン」として、事業CMを制作オンエアしています。リスナーのみなさんの生活に寄り添う表現が作品として評価されました。

 

 

SP・アーバンアド部門 金賞

エフエム山陰CI「オープン・ラジオ・ステーション」
制作社:(株)エフエム山陰 (有)ノード

fs_CI1 fs_BI fs_VI1

IMG_20210226_102625 IMG_20210226_102938

o7077986414897741565

2020年2月の新社屋移転にあわせて、(有)ノード様からクリエイターを迎え、みんなに開かれたラジオ局「オープン・ラジオ・ステーション。」をテーマに一新した、CI(コーポレート・アイデンティティ)が高い評価をされました。

 

======================================

応募作品は、2月24日~3月1日まで 島根県立美術館 ギャラリーで展示されました。入場は無料。

“さかなクン”タペストリー寄贈「国宝松江城5周年記念 東京スカパラダイスオーケストラ in 松江城」

2020年12月17日(木)、「国宝松江城5周年記念 東京スカパラダイスオーケストラ in 松江城」(11/14開催)で ゲストアーティストのさかなクンが描いた「タペストリー」をエフエム山陰・山陰中央テレビから、松江市へ寄贈しました。

DSC_0018

DSC_0019 DSC_0022 DSC_0035

イベントの会場となった 松江城と宍道湖七珍が鮮やかに描かれています。
2021年1月12日~3月31日まで、松江歴史館の玄関ホールで一般公開されます。

 

エフエム山陰開局35周年記念・TSK開局50周年記念事業「国宝松江城5周年記念 東京スカパラダイスオーケストラin松江城」御礼とご報告

エフエム山陰開局35周年記念・TSK開局50周年記念事業「国宝松江城5周年記念 東京スカパラダイスオーケストラin松江城」ご来場・ご視聴いただき誠にありがとうございました。

11月14日(土)の公演は、松江城馬溜跡の特設ステージに島根県・鳥取県居住者限定で650名の観客を迎え、世界中にライブ配信を行いました。おかげさまで大変な反響があり成功を収めることができました。公演から2週間経過し、本公演における新型コロナウイルスによるクラスターの発生及び感染が無かった事をご報告させていただきます。

これもひとえに、会場に足を運んでくださったお客様、配信でご覧いただいたお客様、出演アーティスト、関わったスタッフ、関係各位、多くの方々が感染防止策へご協力いただいた賜物と心よりお礼申し上げます。
ご来場のお客様には、ソーシャルディスタンスの確保、検温及びアルコール消毒、場内における大声での声援の自粛などの制限を設けましたが全てにご協力いただき、鑑賞マナーの良さに メンバー・スタッフ一同が感動しました。

コロナ禍で大変な状況ですが一人一人が心がければ素晴らしいエンターテインメントを楽しむことができるということを、「松江市」から発信することができました。全国のイベント開催者を勇気づける事例になるでしょう。未だ新型コロナウイルスの感染拡大に予断を許さない状況ですが、この難局を乗り越えて行きましょう。

今回、松江市を大いに盛り上げた「東京スカパラダイスオーケストラ」「さかなクン」そして「宮本浩次」、日本を代表する素晴らしいアーティストを今後とも何卒よろしくお願いいたします。
誠にありがとうございました。

主催:松江城天守国宝指定5周年情報発信事業実行委員会

「電波の日」中国総合通信局長表彰を受賞

株式会社エフエム山陰 は、令和2年5月29日「電波の日」において、山陰両県の全市町村と災害協定を締結することによりラジオ放送を通じた災害時の情報伝達体制を強化し地域の放送に貢献したと認められ、中国総合通信局長表彰を受けました。

中国総合通信局ホームページ 放送発表https://www.soumu.go.jp/main_content/000689906.pdf

●「電波の日」(6月1日)
 昭和25年6月1日に電波法・放送法等が施行され、電波利用が広く国民に開放されました。これを記念して国民の電波に関する知識の普及・向上と電波利用の発展に役立つよう制定されたものです。

 

山陰両県全市町村との「災害情報発信協定」についてはこちら >> http://www.fm-sanin.co.jp/topics/6667/

 

2 / 3123