松江77.4MHz 浜田86.6MHz 邑智80.7MHz 大田82.1MHz 石見大和86.9MHz 隠岐82.7MHz 鳥取78.8MHz 羽須美87.3MHz 用瀬77.2MHz 智頭83.4MHz

おがっちのレトロ本舗 永遠のミーハー人間おがっちとシンガーソング100円ライター安来のおじが送る生放送

リクエスト&メッセージはこちらから おがっちのレトロ本舗 永遠のミーハー人間おがっちとシンガーソング100円ライター安来のおじが送る生放送

前の記事>>

真夏の出来事♪

2022.07.04 Monday

投稿者:おがっち

1156回の生放送もおつきあいいただき、ありがとうございました。

あづあづあづ・・・7月1日の生放送〜暑さに負けず〜とにかく、熱中症には注意しながら、カラ元気っぽくやってました。
思えば、1970年代〜90年代は、小麦色の肌がトレンドでしたわね。クッキーフェイスとか^^オイルを塗って、やたらと肌を焼いてましたわね。私なんて、色白でお肌が弱いのに、無理して焼いて赤くなって終わりで・・・小麦色にならない;;のが、残念だったあの頃(遠い目)・・・調子に乗って焼きすぎて、やけど状態になって、うんうんうなったあの頃・・・今では信じられないことしてましたわ。直射日光にも注意ですわね。

そんなこんなの、真夏の出来事・・・今回のつどいのテーマは「真夏の出来事」メッセ―ジ、たくさん、ありがとう!

・今年で3年連続ですが、うちのワンコ、マムシと対決!顎の下を噛まれ、顔が倍ぐらいに腫れ上がっています。懲りないなぁ。ご飯も食べづらそうなので、柔らかい物を買ってきました。

・夏生まれなので、若い頃は夏大好きでした。しかし最近は冬よりも辛い気がします。暑くて頭から汗だく。なのに、冷房や冷たいもので、腹が冷えます。夏の間に数回は冷えて、お腹壊します。ひどい時はトイレで、暑くて汗をかいてるのか、脂汗なのか、よくわからない状態になります。
蒸気の温熱シートを腹に貼りながら、冷たい物を飲むという方法が楽です。

・子供の頃の町内子供会の海水浴。浮き輪の真ん中にお尻を入れて海面に浮かんでいたのですが、波のあおりをうけて、ひっくり返って大パニック!運良く何かに触れたので必死にしがみついたら、近所の高学年のお姉さん。号泣ている私を抱き上げてくれて、命拾いしました。今もこうして生きているのは、お姉さんのおかげです。

・幼少期、父と弟と僕とで近所の山にカブトムシやクワガタをとりにいってたのですが、上から蛇が落ちてきたことがありました。父が木を蹴って虫たちを落としていたら。父もびっくりして聞いたことがないような悲鳴をあげて逃げていました。

・掃除をしていたら、顔から汗がぽたぽた・・・そのうちのひとつが白い紙の上にぽとり・・・あれ?黒い墨のようなシミが・・・私の汗が黒い、なぜなぜ?動揺しましたが、思い出しました。昨日、自分で髪を染めたことを。真夏の汗のいたずらですね。

などなどたくさん、ありがとう!

額から汗が落ちてきますがー。安来のおじも、スタッフさんたちもそんなことないって言ってたけど、額から汗がメガネにつたって落ちます〜と何人かメッセージをいただきましたわ。人によって汗の出る場所とかさまざまよね。ほんと、メガネのワイパー欲しいよね。

そうそう、前にも話したんですが、うちの母のマムシと格闘した武勇伝。草刈していて、マムシを発見した母は、近くにいる孫が噛まれてはいけないと、手にもっていたカマで、スコーン!とマムシを叩いたそうです。本当に、スコーンと音がしたそうです。マムシってうねうねしてるじゃないですか。その一撃により、カックンと直角90度に折れ曲がって、絶命したそうです。「なんとしても、そばにいた孫を守ろうとして」すごいですね〜マムシに勝った母!皆様はどうぞ、お気をつけくださいね。

今回の「気になるアイツ捜査室」は、韓国出身の、歌って踊るアイドル歌手、シンガーソングライター、女優でもある、IU(イ・ジウン)!
2008年韓国デビュー、2012年日本デビュー、現在29歳の素敵な女性です。
是枝裕和監督の最新作「ベイビーブローカー」で、スクリーンデビューを果たしました。「マ
「ベイビーブローカー」は、是枝監督が、韓国で半年間、ホテル住まいをしながら、韓国俳優&スタッフで作った作品。言葉は通じなくても、見えるものがあった・・・と言われています。
赤ちゃんポストに置かざるをえなかった若い母親役のイ・ジウン(IU)がまた、悲しくて・・・ブローカーとなっている、ソン・ガンホ(「パラサイト」「タクシー運転手」など)とカン・ドンウォン(新感染半島、ゴールデンスランバーなど)、そして、ペ・ドゥナ(「空気人形」「リンダリンダリンダ」など) ・・・私の大好きな韓国俳優勢ぞろいな作品です。
「国民の妹」として、大人気のIUは、今までいろんなドラマにも出演していました。(歌もうまいので、ドラマのOSTも歌っています。「愛の不時着」とか)
「ドリームハイ」「最高ですスンシンちゃん」「麗」「マイディアミスター〜私のおじさん」などに出演。「マイディアミスター〜私のおじさん」での、IUの演技がね。超哀愁の演技、悲しい演技満載でね。アイドル是枝監督もこの、「私のおじさん」をみて、IUをキャスティングしたそうです。
もう、IUの魅力は語り切れないのですが、映画見た方はぜひ、「私のおじさん」はまず見てほしい作品です。
2012年に日本でリリースされた「少年時代」(井上陽水作品)のカバーがまた良いので今回は、この曲をお送りしました。
「ベイビーブローカー」もぜひ、ご覧くださいませ。

次回のつどいのテーマは「私、こんな節約しています」・・・いろいろと値上がりして大変ですよね。あなたの節約術など、お待ちしています。そのほか、何でもいいですよ〜レトロなリクエストとともに待ってます。

AuDeeの「おがっちのレトロ本舗」おまけコーナーもぜひ、聴いてくださいね。

次回もよろしく哀愁!


安来のおじからひとこと。


真夏の出来事ねゃ〜、子どもの頃の夏は虫を獲ったり川で魚を獲ったり、そんなことばかりして遊んでましたわ。あ、そういえば、幅1メートルほどの小さな川でウナギを捕まえたことがあった!手掴みで!友だちとめちゃくちゃ盛り上がったのを覚えちょーます!ん…??しかしその後、どうやってウナギを持って帰ったんだろー?しかも、どうやって食べたんだろー?肝心な部分の記憶がないがな…。( ̄▽ ̄;)
そほど。
シンガーソング100円ライター 安来のおじ


http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1897
レトロ日記 11:30 AM comments (x) trackback (x)

めちゃくちゃびっくりした話♪

2022.06.27 Monday

投稿者:おがっち

1155回の生放送もおつきあいいただき、ありがとうございました。
なんでしょう。この猛暑はーーー!まだ6月なのにーーー!な日々ですよね。
暑さに体がついていっていないので、今こそ、無理は禁物ですよー。熱中症に注意!と言われていますが、このくらいなら大丈夫〜とか、まだ耐えられる〜というのは、過去の情報で・・・今では、かつてない〜とか、過去のデータがあてにできないことも多々ありますよね。だから、ちょっとおかしいかな?な時に、無理をせず休むこと、水分補給することとか、大事ですよね。無理しないで、暑さに慣れていきましょう。
熱中症にも感染対策にも気を付けながら、暑さに耐える体つくりをしていかないと!ですよね。

今回のつどいのテーマは「めちゃめちゃびっくりした話」たくさん、ありがとう!

・ふいに声をかけられたとき、「おべた」(おどろく)わけですが、なんだか年々、びっくりの度合が増してきているように思います。目の前のことに集中しすぎなのか、周りに対して注意散漫なのか・・・

・中学生の頃、学年のアイドル的存在だった女子とそんなにさえてなかった男子が結婚していたことを同窓会名簿で知った時、もしかしたら自分にもチャンスがあったかも、と思ってしまいました。

・高校時代につきあっていたとずっと思っていた人に、47年ぶりにあって、「つきあってたよね?」と言ったら「いんや、ボランティアのようなもんだった」の一言。ずっと彼女だと思ってたのは、自分だけでした。

・高校生の頃のとある日、向こうで信号待ちをしているきれいなお姉さんがいました。気にしながら横断歩道を渡っていると、そのお姉さんがすれ違いざまに、すごいくしゃみをしたのには驚きました。

・洗濯をしようと物干し場の上をみたら、なんか変なものが・・・メガネを取りにいってよーくみたら・・・な、な、なーーんと!大嫌いな蛇が!!!それからは絶対、メガネをかけて、上も下も周りもよーーくみて、洗濯をしています。

などなどたくさん、ありがとう!

年とともに視野が狭くなり、書いてあることも目に入らないこともありますよね。だから、驚くことも多くなったり、逆に、鈍感になってたりする部分も・・・笑
そうそう、蛇で思い出しましたけど、ある日の夜、薄暗闇で玄関のドアをあけた時、上からなんか、しゅっと落ちてきたことがあります。え、え、薄暗闇でよくは見えなかったけど、一瞬目の前を蛇のようなものが落ちていった感じはあったので、ぎょえーーー!でした・・・
一瞬の蛇には気をつけましょう!!!
ていうか、この季節、蛇もムカデもカエルもそこらへんに結構、飛び出してくるので、要注意ですね。

今回の「気になるアイツ捜査室」は、安来のおじの気になる方〜林哲司さん(作曲家、編曲家、シンガーソングライター)。1973年、デビュー。
80年代、たくさんのアーティストに楽曲提供されてまして、杉山清貴&オメガトライブ、竹内まりや、菊池桃子、中森明菜、稲垣潤一、杏里、上田正樹、原田知世などなど名曲揃いでございますわ。(急に、安来のおじに振られたので、ワンフレーズずつ歌ってみましたけど^^;)
「真夜中のドア」はじめ、世界でのシティポップ人気で、今もまたじわじわとチャートをにぎわせているのですよね、
お送りした曲は、
「ブルージェ」と「サマーサスピション」(杉山清貴とオメガトライブの曲のセルフカバー)シティポップでしたねー。

次回のつどいのテーマは「真夏の出来事」・・・7月に入りますねー。真夏のあれやこれやの出来事、そのほか、なんでもOKです〜
レトロなリクエストとともに待ってます。

安来のおじからひとこと。

プランターにイタリアンパセリを植えてましてねゃ。先日、そのパセリにカメムシが付いてたんですわ。しかしそれが黒地に赤いストライプの入ったカメムシ!こんな美しいカメムシ初めて見まスた!めちゃくちゃ感動〜!( ´∀`) そしてそれから2日後、ふとパセリを見ると!!2匹ほどだったカメムシが50匹以上に増殖!!(゚ω゚) どこからこんなに集合したのか…。今やプランターのパセリはカメちゃんたちの社交場になっております…。(@_@)
そほど。
シンガーソング100円ライター 安来のおじ

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1895
レトロ日記 09:46 AM comments (x) trackback (x)

音にまつわる話♪

2022.06.20 Monday

投稿者:おがっち

1154回の生放送もおつきあいいただき、ありがとうございました。

梅雨に入ったというのに、雨は降らずにとっても暑い毎日・・・まだ、暑さに体がついていってないので、なんだかねえ。そんなに急に暑くならないで〜といいたいですが・・・最近は、ほどほどに・・・というのもなくなってきていて、ドバーとかドドーンとダイナミックなお天気なことも多いので、ほどほどにしてね〜雨も暑さも!と願っております。

今回のつどいのテーマは「音にまつわる話」たくさん、ありがとう!

・ラジオを聴きながら寝るのですが、深夜に、音が聞こえなくなったと思ったら、なにやら「ブンっ!・・・・・ブンっ!・・・・」と聞こえるではありませんか。番組を確認したら「素振り特番」と書いてありました。このような、焚火の音とか、チャーハンの音とかの音のこだわり番組、楽しみです。

・カーナビの音声が関西弁だったら面白そうだなーと。さんまさんとか中川家とかが面白く道案内してくれたら楽しいかも。好きな俳優さんとかだったら、その日の気分によって変えられたらいいですよね。私の希望は、木村拓哉さんとか玉木宏さんとかです〜)

・カラオケが再開されたら、Adoさんの「うっせえわ」をマスターしたい!

・昭和の車の音が好き。キャブレターの吸気音やちょっとうるさい排気音、いいよねー。旧車。

・一昔前までは、カエルの鳴き声がすさまじくて、夜も眠れないくらいでしたが、うちの周りの田んぼのなくなりカエルたちの住み家もなく、遠くから聞こえるカエルの声にさみしさを感じる今日この頃です。

・家の中ではいろんな家電の音がしていますよね。レンジは取り出すまで「ピピピ」と何回も教えてくれるので「はいはい、わかってますよ〜」とつい返事をしてしまいます。お風呂は「お風呂が沸きました」と女性の声で教えてくれます。好きな俳優さん(風間杜夫、イ・ビョンホンでもいいです)だったら楽しいのにな〜と妄想しています。

などなど、たくさんありがとう!!!
ご当地カーナビ案内や家電の音声が、方言バージョンとかもあったら楽しいですよね。いくらでもうちら、やりますけんね!機械的な声もいいですが、こういうアレンジ音声でも楽しみたいですよね。
音っていろいろイメージできるし、元気にもなるし、テンションも上がったりね。ラジオの世界は、それこそ「音」からいろんな世界へ旅立てたり、想像力が豊かになりますよね〜改めて「音」っていいなーと思います。
これからもラジオの世界も楽しんでいきましょう!
いい音といい音楽に囲まれて、元気にいきましょう!

今回の「気になるアイツ捜査室」は、大江千里さん!!
デビュー40年目、61歳の大江千里さん。1983年、シングル「ワラビーぬぎすてて」アルバム「WAKUWAKU」を同時発売。当時、大学生でデビューということで、話題になっておりました。当時、大阪に住んでた私は、千里くんが通っている大学の近くの駅をうろうろしていたことがあります。もちろん会えてませんが^^;
たくさんの名曲を作り、ライブはもちろんですが、他のアーティストへの提供やプロデュースもしたり、映画「僕はキミを好きになる」やドラマ「十年愛」などでは俳優としても活躍。絶対にメガネをはずさないところが好きでした^^
私は、1987年、オリンピックトーチツアーが初千里さんライブでした。それから島根公演は毎年参戦し、歌って踊って楽しませてくれたステージでしたわ。そして、2006年、米子べリエでの弾き語りライブが、最後でした。
その後、2008年、NYへ、ジャズピアニストになるために渡り、今では、ジャズピアニストとして、アルバムを出したり、ライブをされたりしています。すごいですよね。
40周年アニバーサリー企画第一弾として、「Letter to N.Y.」と「Rain(2022Remastered)」(7インチシングル)がリリースされてます。第二弾は、ベスト盤発売です!!
そして、今回お送りしたRainはシングルにはなってないのですが、名曲でして、秦基博さんや藤井風さんなど、たくさんのアーティストがカバーしています。
ウェブマガジン「Otonano」では、今までの千里君のアルバムについて、いろんな方が綴っていたり、続々、アニバーサリー企画が続きます。ツイッターやFacebookで、NYでの生活を発信していて、手作り料理や愛犬との日々が楽しそうです。SNSで、こうやってNY生活がリアルに発信できるっていいですよね。大江千里さん〜これからも応援しています!!

次回のつどいのテーマは「めちゃくちゃ驚いた話」(UFO記念日)・・・出雲弁で「おべた」と言いますが、あれこれおべたネタ、そのほか、何でもいいですよ〜レトロなリクエストとともに待ってます。

安来のおじからひとこと。


この間、車で信号待ちをしていたら前の車が爆音で音楽を聴いてましてねゃ〜。しかもオープンカー。運転手の後姿はおっつぁんっぽい…。「も〜、勘弁してよ〜」と思いながら聴いていると、曲は山口百恵の「ちっぽけな感傷」ではないか!!(゚∀゚) 百恵ちゃんかよ〜〜。なんだか嬉しくなってホッコリしちまいまスた。(*'ω'*)
そほど。
シンガーソング100円ライター 安来のおじ

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1893
レトロ日記 10:40 AM comments (x) trackback (x)

時間にまつわる話♪

2022.06.13 Monday

投稿者:おがっち

1153回の生放送もおつきあいいただき、ありがとうございました。

21年前の6月9日は、「おがっちのレトロ本舗」初めての公開録音をした日、安来のおじのファーストアルバムを発売した日!(懐かしい!)
ゲストは、山田パンダさんでした。
レトロのど自慢大会にもたくさんの方に参加していただき、パンダさんも楽しく批評していただきました。
そして、リスナーだよという証に、耳になんかつけてきて〜と。お玉とか薬とか、お花とかいろんなものをつけてきてくれましたね。
あれから、21年・・・あっという間ですね。イベントに参加された皆さん〜見に来てくれた皆さん〜お元気ですかーーー!!!
ずっと変わらず、聴き続けてくださってるリスナーさんたちのおかげですよー。
また、あんなイベントもやりたいですねー。

そして、「フライデーフライデー」の番組パーソナリティの板花とーやちゃんが、「ファックスを使ったことがない」〜という話をきいて、そげかー、デジタル世代ですわねーと。このレトロ本補は、スタート時と変わらず、お葉書やファックス、メールでもなんでOK!いつもいろんなメッセージをいただき、楽しく読ませてもらってます!
そんな時の流れを感じつつ・・・

今回のつどいのテーマは「時間にまつわる話」たくさん、ありがとう!

・小学校の頃、2時間目と3時間目の間の長めの休憩時間の時、校庭でかくれんぼをしていました。タイヤを積んだ遊具の中に隠れていて、チャイムが鳴り教室に帰ってみたら、先生から「3時間目の授業中はどこにいってたの?」と言われました。

・小学校の頃、楽しい時間はすぐすぎる、つまらない時間はなかなかたたない〜という偉大な法則を発見しました。では、楽しくないことをしていれば、夏休みを長く感じられるんじゃないかという秘策を思いつき、何をしたかは覚えてないけど実践した結果、とても長く長〜く感じて、大満足したものの、「楽しくないじゃん、これ」とそこで気づいて、結局後悔しました。

・サッカーのアディショナルタイム、昔、ガイナーレ鳥取の試合で、アディショナルタイムで逆転勝ちした試合が忘れられません。さて、私は人生のアディショナルタイム、60歳で定年退職してから、再任用5年目、長いアディショナルタイムだなー。

・子供の頃から時間はきっちり守るほうで、出かける前には時間を逆算して準備をします。そんな私が一度だけ、開催時間に間に合わないことがありました。これはヤバいと気づいた時の毛穴という毛穴から何かが逆流するゾッとした感覚・・・それからは、それにも増して慎重に逆算しています。

・子供が小学校の運動会の練習で疲れ果てて寝ていて、夕飯時に起こそうとして「朝だぞ!起きんさい!」と12時間進んだうそを言い、起こすと、子供は飛び起きて「は!夕ご飯食べるの忘れた!」と言いました。宿題とかお風呂とか着替えの心配より、夕ご飯の心配をしていて大笑いしました。

などなどたくさんありがとう!!

遅刻の話は、本当にわかります!
高校時代、よく遅刻をしました。数学があまりにも苦手で担任が数学の先生だったので、なんだか悪循環な日々でした。で、今ではあり得ないのですが、「また遅刻か!」と出席簿で頭を叩かれていました。何かでたたく先生は当時、おられましたね。チョーク飛んできたりね。遅刻はいけないことだけど、気持ちが後ろ向きだったあの頃・・・ナーバスな高校時代の私・・・どうしてもできないこともあるよね。あの頃、胃腸炎にもなってたなー。今なら無理しないでいいよ。なことも当時はそれでも頑張らないと!と思ってたなー(遠い目)
そんなナーバスな高校時代だった私も、今は、朝めっちゃ早く目が覚めるおばちゃんなので(笑)午前4時から6時が長く感じるお年頃(笑)高校時代の私に、大丈夫だよーと教えてあげたいわ。だから、今、しんどい思いをしている皆さん〜無理しなくていいよーと伝えたいですね。
時間は限られているけど、いい時間もしんどい時間もあっての人生、しんどい時間を超えたら、また楽しい時間があるものね。ファイト―!!です!!


今回の「気になるアイツ捜査室」では、五木ひろしさん。
音楽活動58年の74歳ですよー。1971年「よこはまたそがれ」で、五木ひろしとして再デビューされて、51年・・・大ヒット連発、レコード大賞2回受賞など、数々の受賞歴もありますし、コンサートも多数、海外公演も行い、最近はチャリティコンサートやマラソン大会など、幅広いご活躍でいらっしゃいます。今も声も
今回は、5月に発売された新曲「北前船」についてのコメントもいただきました。とっても男っぽい威勢のいい元気がでる歌ですよね。北前船は、山陰の港へもきていましたものね。カップリングのムード歌謡風「港町恋歌」は、A,B,Cとあり、全国の港町の名前が入っていて、山陰の港町も入っていますので、ぜひ、聴いてみてくださいね。


次回のつどいのテーマは「音にまつわる話」・・・今は、カエルの大合唱が・・・6月だわね・・・そんな音にまつわるあれこれネタ、そのほか、何でもいいですよ〜レトロなリクエストとともに待ってます。

安来のおじからひとこと。


時間にまつわる話といえば、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」!!いちばん好きな映画かもしれん!1985年に公開されてパート3までありますけど、わたしゃ毎年2回以上は見ますわ。映画に出てくる未来は2015年。自動車が空を飛んでますけど、2022年現在ではまだ飛んでおりませんねゃ〜。が、しかし!!よく考えたらスマホなんかはめちゃくちゃ未来っぽいアイテム!ん〜、この先20年後ぐらいが覗き見してみたい〜〜。(´∀`)
そほど。
シンガーソング100円ライター 安来のおじ

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1891
レトロ日記 08:20 AM comments (x) trackback (x)

匂いにまつわる話♪

2022.06.06 Monday

投稿者:おがっち

1152回の生放送もおつきあいいただき、ありがとうございました。

6月に入りましたー。雨が似合う季節・・・でも、マスクの下のじめじめが。。。汗っぽい;;
さあ、そんな6月ですが、やっちまいましたわ。絶賛断捨離中なんですが、2階からそんなに重くないものを持って階段をおりてた途中で・・・右ふくらはぎのあたりが、ピキってなって、アイタタタ・・・ってなって・・・はい、肉離れとなりました;;スポーツをやったわけでもないのに・・・階段下りただけで・・・肉離れ・・・どげかねーーー!!!はい、年齢を感じました。気は若くてもね;;無理のできないお年頃なのね;;
整形外科に行ったら、すぐにエコーで自分のふくらはぎをみることができました。(いい時代になったわね)ココがちょっと断裂してますねー。肉離れですねー。日にち薬ですねー。湿布はっておきましょう。日頃からストレッチとかしましょうね。・・・・と言われました。はい。がんばります。
今ではかなり回復して、そこまで痛くなくてかなり歩けるようになりましたよ。回復は比較的早かったですわ。口内炎はなかなか回復しなかったけど;;
日頃から、ストレッチですね!!!体は思ってるよりトシとってることは認識しながら、気持ちは若く!ファイティン!
でも最近の湿布は、匂いもしなくなりましたね。以前は、湿布!!!!って匂いが当たり前でしたのにね。いろいろ進化してるのね。

てなわけで、今回のつどいのテーマは「匂いにまつわる話」たくさん、ありがとうございました。

・家の匂いってありますよね。自分の家ではあまり気づきませんが、よそのお宅に行くと、お宅ならではの匂いがあることに気づきます。子供が持ち帰った給食袋でも同じように感じます。使ってる洗剤によるものですかね。

・気分をあげようとちょっと高級なバニラの香水をつけました。親戚の3歳の女の子に「なんかいい匂いがしゅるー」と言われ、ほめられたと嬉しくなったのですが、続いて「お芋の匂いがしゅるー。お芋食べてきたのー?」と。。。上等な香水も私がつけると芋の香りかとちょっとしょんぼりしましたが、芋もいい匂いですし、まあいいとしました。

・母と姉と私の3人で歩いていると「お雛様の匂いがする!お雛様がどこかに飾ってあるのかな」と言ったら、母が一言「シブキの匂いだがん。お雛様を飾る頃にシブキが咲いてるから」。幼い頃から、お雛様の匂いだと思っていたのは、シブキの匂いだったのです。母には花で笑われました。

・以前、香水売り場に、「木村拓哉さん愛用」とか「亀梨和也さん愛用」とか書いてあり、「えー!ほんとにー!」と思い、テスターを嗅いでは、にやにやしていたことがあります。あれって本当だったのかな。

・子供の頃、好きな香りは・・・いぐさの香り、夕立の香り、ギターの木の香り、焼き立てのパンとおこげの香り。

・腹具合が悪かった時、ガス漏れ警報器の近くでおならをしたら、ガス漏れ警報器が鳴り響き、あわてて、ガスの元栓をチェックしましたが、大丈夫で、メタンガス系の匂いということでおならが原因で鳴りました。恐るべし!ガス漏れ警報器!

・生乾きの匂いが苦手です。

などなどたくさんありがとう!!
生乾きの匂い対策は、洗濯する前にお湯につけてからがいいとか、いろいろ対策をするといいですよね。
家の匂い〜ありますよね。子供が持ち帰った給食袋・・・懐かしいアイテムです;;そして、子供が学校から帰ってきたとき、給食で何食べたか・・・も匂いでわかりましたね。鯖とかね。ああ、遠い目・・・昔は、煙草をすう先生もたくさんおられまして、あの先生は煙草の匂いとセット・・・て感じもありましたし、職員室も煙でもわんとしてたりね。今では考えられないこともありましたねー。遠い目。喫煙は喫煙所でお願いします
香りとともにそのころの風景が浮かぶのありますよね。
そうそう、スターの愛用の香水シリーズありましたよね。イ・ビョンホンが愛用〜てのを買ったことがあります。ビョンホンが〜〜〜てだけで、にやにやしてましたね。本当に愛用がどげかしらんけど(笑)
自分にとって心地よい匂いで過ごしたいですよね。最近は、線香がラベンダーの香りだったりしますし、いろいろと匂い、香りの世界も変わっていってますよね。

今回の「気になるアイツ捜査室」では、音楽活動50年の堀内孝雄さんに電話インタビューさせていただきました。
1972年に、アリス「走っておいで恋人よ」でデビューされてから、
アリスとそれぞれのソロ活動・・・ライブは1年に303本、その間にレコーディング、谷村さんは深夜放送・・・がんばったから今がある、いろんな経験ができたのも皆さんのおかげ・・というお話、ソロでは、「愛しき日々」が自分を変えてくれたとのことです。憧れていた小椋佳さんに作ってもらえたので、一番印象に残っているそうです。そのほかいろいろとお話を伺いました。(radikoで聴いてくださいね)「堀内孝雄50周年ベストアルバム〜愛しき日々」より、「空のほとりで逢えたなら」(新曲)・・・今の堀内さんの思いがしっかりつまっています。
これからもお元気でご活躍されることを祈っています。また、山陰にもライブにきていただきたいですね。


次回のつどいのテーマは「時間にまつわる話」・・・6月10日は時の記念日ですものね〜そのほかなんでOKですよ〜レトロなリクエストとともに待ってます。

AuDeeの「おがっちのレトロ本舗」おまけコーナーもぜひ、聴いてくださいね。

安来のおじからひとこと。


わたしゃ食べ物の好き嫌いはほとんどありませんけど、苦手なのがパクチーなんですわ〜。今年こそはそれを解消しようと思い、パクチーをプランターで育てております。が、しかし、パクチーってカメムシと全く同じ匂いじゃね?パクチーが「いい匂い〜!」と思えるようになったらカメムシも「素敵な匂い〜!」と思えるようになるのかねぇ…。(@ ̄ρ ̄@)
そほど。
シンガーソング100円ライター 安来のおじ

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1889
レトロ日記 10:37 AM comments (x) trackback (x)

前の記事>>

ページトップへ戻る