松江77.4MHz 浜田86.6MHz 邑智80.7MHz 大田82.1MHz 石見大和86.9MHz 隠岐82.7MHz 鳥取78.8MHz 羽須美87.3MHz 用瀬77.2MHz 智頭83.4MHz

おがっちのレトロ本舗 永遠のミーハー人間おがっちとシンガーソング100円ライター安来のおじが送る生放送

リクエスト&メッセージはこちらから おがっちのレトロ本舗 永遠のミーハー人間おがっちとシンガーソング100円ライター安来のおじが送る生放送

前の記事>>

映画サントラ特集♪

2022.01.23 Sunday

投稿者:おがっち

1,134回目の生放送もおつきあいいただき、ありがとうございました。
寒い寒すぎますね。最近は、とにかく冷やしてはいけない作戦で、今じゃあ、足腰を温めるひざかけ、ストールなど、基本持ち歩きます。暖房きいてても、足元寒いところもありますからね。とにかく下半身を冷やしてはいけません。
そして、新型コロナウィルスも心配です。心配ばかりしてないで、粛々とやることは、手洗いうがい消毒、感染対策しっかりするしかないですね。そして、ステイホーム・・・(放送中には、スイートホームとか言いまつがいしてましたねw)
このところすっかりまたイベント等、中止になることが多くて・・・それもくよくよしててもしょうがないので、ここはもう、開き直ってじっくりいろんなドラマや映画をみて、気分転換していきましょう!
なんか、最近、怖い夢をみるんですわ。寝る前に怖いドラマや映画みるからかしら。最近みた映画は「パワー・オブ・ザ・ドッグ」(ゴールデン・グローブ賞)、ベネディクト・カンバーバッチを主演に迎え、1920年代のアメリカ・モンタナ州を舞台に、無慈悲な牧場主と彼を取り巻く人々との緊迫した関係を描いた人間ドラマ、本作は批評家から絶賛され、いろんな映画賞も受賞してますが、伏線の回収やどんでん返しが話題となると、え、どれ?どれが伏線?どれがどんでんがえし?と気になりすぎることないですか?
てなわけで、スイートホーム中、違う、ステイホームを楽しむ、おススメ映画とか、サントラをたくさん、メッセージありがとう。

「映画サントラ特集」をお送りしました。もうね。名曲揃いで選曲大変でした。

*エルビス・コステロ/SHE(1999)「ノッティングヒルの恋人」ヒューグラント。ジュリアロバーツ主演。ロンドンのノッティングヒルの古本屋さんに行きたくなりましたね。オレンジジュースこぼしたくなりましたわ。スターとの恋もの、大好き^^

*ルイ・アームストロング/この素晴らしき世界(1987)「グッドモーニングベトナム」より。1965年。ベトナム戦争時のサイゴンで、アメリカ兵向けのラジオのDJ]クロナウア(ロビン・ウィリアムス)の、ぶっちゃけDJの「GOOD MORNING VIETNAM!」から始まるご機嫌なおしゃべりが最高なラジオ。軍の規制なんてなんのその。ロックナンバーもばんばんかけちゃう。でも、戦時下・・・厳しい現実が目のあたりに・・・そして、サントラも、ラジオのDJつきで、ビーチボーイズやジェームスブラウンのノリノリな曲も入っていますが。このルイ・アームストロング(サッチモちゃん!)の曲のシーンがたまらんのです。戦争ってーーー!
ルイ・アームストロングの1967年のヒット曲「この素晴らしき世界」がサウンドトラックに使われ、リバイバル・ヒットとなりましたね。

*オードリー・ヘップバーン/ムーン・リバー(1961)「ティファニーで朝食を」あまりに名作、あまりにかわいいオードリー^^今回は、オードリー歌唱バージョンをお送りしました。
*スティング/シェイプ・オブ・マイ・ハート(1995)「LEON」リュックベッソン監督。ジャンレノとナタリーポートマン(当時、12歳。素晴らしい演技でしたねー)
*原田知世/時をかける少女(1983)角川映画。大林監督の尾道三部作〜原田知世よ尾美としのり〜かわいかったですねー。
*沢田研二/ヤマトより愛をこめて(1978)「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」より

*ラロ・シフリン/燃えよドラゴン(1973)ブルースリーのカンフー映画、シリーズで盛り上がりましたよね。ヌンチャクとか流行りました^^
*ジョン・オバニオン/里見八犬伝(1983)「里見八犬伝」主題歌。テレビ人形劇も面白かったのですが、こちらは実写版〜千葉真一、真田広之、薬師丸ひろ子・・・・角川映画〜豪華でした!
*セリーヌ・ディオン/マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン(1997)「タイタニック」〜レオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレットのあの船の先でのポーズ〜流行りましたね^^

そのほかたくさんリクエストありがとう!

おがっち的おススメ映画もう1本。ラジオにまつわるお仕事してるとどうしても、ラジオが出てくる映画も大好きで、「グッドモーニングベトナム」も好きなんですが、韓国映画「テロライブ」(2013)ラジオの生放送中に電話でのお悩み相談の相手が実はテロリスト・・・そのやりとりが生中継され、息詰まる攻防を繰り広げるリアルタイム型サスペンス……。きゃーどげんなるーー!はやーー!やめてーー!と叫び続ける2時間!はぁ〜面白かったってなるっていう。なんでテロを起こすようになったのか・・・いろんな背景もまた悲しかったりする韓国映画の悲哀&パニックものです。サブスクでも見られます^^。

もっともっと映画についてもあれこれお話したかったし、皆さんのサントラも〜〜また、音楽特集しますねー
今はもうちょっといい映画やドラマで、スイートホームを楽しみましょう!(笑い)

さて、次回は、安来のおじとのコンビで、つどいのテーマが「私のおすすめの品」おすすめのものをどんどん教えてくださいねー。レトロなリクエストも待ってます。

ではまた、次回もよろしく哀愁!

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1851
レトロ日記 11:48 PM comments (x) trackback (x)

二十歳の頃の私♪

2022.01.16 Sunday

投稿者:おがっち

1,133回目の今年最初の生放送もおつきあいいただき、ありがとうございました
雪が大変〜となったり、コロナがまた猛威〜となったり〜
引き続き、粛々と感染対策をがんばりつつ、レトロな曲きいて、ラジオの中でわいわいコミュニケーションしながら、励ましあっていくしかないですね。

そして、今年、成人となられた皆様、おめでとうございます。
思えば、レトロがはじまって20年以上なので、レトロがはじまってから生まれた方々がもう成人なのですね・・・しみじみ。みんな年が寄るはずですわね。
そーでも気持ちはなんとか若くいこうと頑張っちょーけどね。

というわけで、今回のトークテーマは「二十歳の頃の私」!たくさんのメッセージ&レトロリクエスト、ありがとうございました。

私たちが20歳の頃と一番違うことは、携帯やITがあることですよね。
携帯ない頃、どうしてたんですか?
と若い方によく聞かれますが、それなりに風情のある暮らしをしていましたよね・・・
手紙や電話って、よく歌になってましたもの。

「二十歳=大人」というキーワードもよく歌になってましたが、成年年齢が18歳に引き下げられるんですよね。いろいろと変わっていくんですよね。

・夏に成人式があったので、振袖とふわふわファーにあこがれました。そして、当時の中高のスーツは、肩パットがしっかり・・・時代ですね〜そうですね。肩パットしっかり入っててウエストしぼって、ミニスカートやタイトなパンツスタイルが流行でしたわ。

・眉毛がしっかり描いてあって、ソバージュでしたね〜私もソバージュに、ばっちり眉毛でしたわ。流行を追っていましたわ。ソバージュって、パーマの時間もかかったし、おしゃれにはお金も時間もかかるんだわ〜

・人生で一番痩せてました。ウエストも今では考えられないくらい、平べったいお腹でした。今は人生MAX〜あるあるですよね。私も体型的に今が人生MAX!です〜w体型的にはあの頃が良かったけれども、マインド的には、今が良かったりね。

・学生寮の頃、持ち込めるのは、ラジカセと小さい電気ストーブ。テレビと公衆電話は寮に一台。レトロな生活でしたが、楽しい生活でした。〜私も大阪の短大の寮生活でしたが、公衆電話は10円玉しか使えないやつで、10円玉握りしめながら、長電話してる人に、早くしてーとみんな思ってましたわ。自分の電話が、しかも持ち歩きできる携帯がある今なんて、夢のようですよねー。

・DCブランドでハウスマヌカン(DCブランドのショップの店員さんのこと)に憧れたなー。〜「夜霧のハウスマヌカン」なんて歌もありましたね。

・学生時代の仲間と会うと、いつも、あの頃の学生気分になります〜見た目も体はおばばでも(笑)〜本当にそうですね。〇〇くん、〇〇ちゃん呼びするし、あだ名呼びも当たり前。あの頃のあだ名って、愛のあるあだ名でしたもんね。

・上司に怒鳴られたり、臨床実習などで、辛い思いをした頃です〜あの頃があったから今の自分がありますよね。あの頃、よく頑張りましたよ!だから、今、がんばってることは無駄じゃないですよね。

などなど、たくさんありがとう。
リスナーさんたちの青春時代を垣間見て、しみじみしましたよー。
今では、えーー・・・な流行やファッションですが、でもあれはあれでよかったんですよー。素敵ですよー。
今の携帯電話のあるデジタル社会って、便利は便利ですけど、いろいろ細かいところまで気になるわけで、それはそれで、大変だったりしますよね。
あの頃の、まったりした、アバウトなレトロなアナログな時代、もう戻っては来ないと思いますけど、懐かしいですし、時には、あのくらいのまったり感で生きてもいいとも思います。
レトロな歌も当時とはまた、感じ方が違ったりね。
その時々で、聴く歌も大事だし、こうやって語ることも大事ですね。
これからもいろいろ、語ってくださね〜リスナーのみなさん^^

そして、受験生の皆さんは、大学入学共通テスト、いかがでしたでしょうか。
まだまだ、気が抜けない毎日、しっかり体をあたためて、外から内からね。


次回は、おがっちソロ週〜音楽テーマは、リスナーさんのリクエストにおこたえして「映画サントラ特集」〜まだまだ、お家時間な毎日〜おススメの映画や映画サントラなど、教えてくださいね〜レトロなリクエスト&メッセージ、待ってます。

次回もよろしく哀愁!

それでは、安来のおじからひとこと。


20才の頃はパーマをかけちょーまスた。田原トシちゃん的なパーマでしたけど、ほんとはセクシャルバイオレットNo.1的なロン毛のカーリーヘアー(わかる??)が憧れでしたねゃ〜。あんなふうに伸ばしたいけど、途中で煩わしくなって切っちょーました。今振り返れば、なんて勿体ないことをーー!!ヤングのみなさんにはロン毛をお勧めいたします…。(O_O)
そほど。
シンガーソング100円ライター 安来のおじ

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1849
レトロ日記 02:50 PM comments (x) trackback (x)

2022年もよろしく哀愁♪

2022.01.09 Sunday

投稿者:おがっち

1,132回目の今年最初の生放送もおつきあいいただき、ありがとうございました
今年もよろしくお願いします。年賀状やあけおめメッセージもたくさん、ありがとうございます。
去年最後の大晦日の生放送から新年1月7日の生放送〜一週間しかたってないのに、年をまたぐとなんか気持ちも一新されますよね。新年って気分的にあわただしい感じがなくなって、さあ前進〜って感じになりますよねー。同じ一週間なのに。

さて、1月3日の新春特番「夢を語レディオ」の中の「究極のおがっち時間へようこそ」聴いて下さったみなさま、ありがとうございました。
おがっちの部屋に高田リオンくんが遊びにきまして、おがっちがめっちゃ推したいものを語る・・・韓ドラからアイドル、おいしいものなどなど、おがっち部屋で楽しい時間をお送りしました。
出雲のおもてなしといえば「はやはや〜つけもんでお茶飲んなはい〜」(どうぞどうぞ、漬物でお茶しましょう)な雰囲気で。
6時間生放送のリオンくんを癒そう思ったけど、大丈夫だったかしら。
とにかく、今年もハッピーにいきましょう!

お正月は皆さま、どう過ごされましたでしょうか?
私は前回のレトロ終わりで、友達のおうちで年越しを。(このトシになると、息子たちもそれぞれの年越しがあるので私も友達との時間が増えていきますわ)チーズタッカルビとサムギョプサル食べながら紅白みてあーだこーだといいながら、年越しました。

2022年、少し落ち着いたのもつかの間、またコロナの嵐が・・・引き続き、粛々と感染対策しながら、とにかく健康第一で、ハッピーな1年でありますように。
今年もレトロな曲とリスナーさんたちとの励ましあいで、楽しくいきましょう!

そんな思いをこめて、新年一発目は「ハッピーソング特集」!たくさんのハッピーになるレトロリクエスト、ありがとうございました。

*桜田淳子/わたしの青い鳥(1973)レコード大賞最優秀新人賞
*浅田美代子/しあわせの一番星(1974)ドラマ『寺内貫太郎一家』の劇中歌でしたね。屋根の上での西城秀樹とのデュエットが印象的で、私も美代ちゃんみたいになりたい!と当時、思っていまして、家の屋根の上で一人で山に向かって歌ってましたw
*佐野元春/ハッピーマン(1982)8枚目のシングル。めちゃおしゃれでかっこいい歌でしたねー。「カシミアのマフラーにイタリアンシャツ・・・」そんな服装してる人がうらやましかった当時ww
*竹内まりや/モーニング・グローリー(1980)「Sweetest Music」のB面でしたね。さわやかなうたです〜
*ボビー・マクファーリン/ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー(1988)トム・クルーズ主演、バーテンダーの成功と挫折とロマンスを描いた青映画「カクテル」サントラもよかったです。心配しないで、ハッピーにいきましょう〜ほんと、これね。
*中山美穂/幸せになるために(1993) 朝ドラ「ええにょぼ」主題歌でしたね。戸田菜穂さん主演でした。戸田菜穂さん、昨年のしまね映画塾イベントでお会いしましたが、素敵でキュートな方でした。
*長渕剛/ひざまくら(1979)2枚目アルバム「逆流」より。ライブでも人気の曲でした、息子がひざまくらしてきたシーンを思い出す・・・というリスナーさんの話にじーんときました。あのワンシーンを思い出すだけで幸せな気持ちになるって素敵です^^私も息子との幸せなワンシーンを思い出しました^^
*大瀧詠一/幸せな結末(1997)月9ドラマ『ラブジェネレーション』の主題歌でしたね。今年も幸せな結末な1年でありますように^^

2年ぶりに家族や親せきや友人とお正月を過ごせた〜という方もたくさんいらっしゃいました。まだまだ、帰省もできず、山陰のおいしいものが食べたいという方もいらっしゃいました。年末年始も仕事です〜という方も、一人で変わらず、年越しです〜という方も、家族が増えたという方も〜家族が亡くなったり独立したり、今までのお正月風景ではなくなったという方も・・・お正月の風景、私もそうですが、どんどん変わっていきますよね。
今のあたりまえってあたりまえじゃなかったりするんですよね。
とにかく元気で今年も悔いのない幸せな1年となりますよう、レトロリスナーさんたちと励ましあって行けたらなと思います。どんどんメッセージ、待ってます^^

今年はもうちょっと落ち着いてまったりな口調で行こうと思ったのに、最後、せっかくいただいたメッセージをたくさん紹介したい思いがあふれて、やっぱ、バタバタヘロヘロになったという・・・はい、今年もマイペースでがんばります!!!

受験生の皆さんも、とにかくお腹や首や足元あたためて、始まる前に「口角3倍上げでにっこり」してみると、ちょっとほぐれますよ^^リラックスして頑張ってくださいね。

次回は、安来のおじとのコンビ週、つどいのテーマは「二十歳の頃の私」成人の日を迎え、決意も新たな方も多いと思います。20歳の頃を思い出してのレトロなリクエスト&メッセージ、待ってます。

それでは、今年もよろしく哀愁!

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1847
レトロ日記 12:28 PM comments (x) trackback (x)

今年もありがとうございました!よいお年を!!

2021.12.31 Friday

投稿者:おがっち


1,131回目の今年最後の生放送もおつきあいいただき、ありがとうございました。

2021年もあと数時間・・・大掃除やおせちの準備はどげでしょう?まあ、無理しないで・・・ぼちぼちで。無理して年末に腰痛になったこともありました。
私は、今年のテーマ、無理しない〜だったので、無理はしないけど、あれこれ頑張った1年でしたよ。
とにかく、無理せず元気で笑顔で新年を迎えたいですね。

昨日のレコード大賞!観られましたか?Da-Iceが受賞しましたね!おめでとうございます!
実は、新人賞のINIと、大賞はDa-iCE推しでして、めちゃ応援してました。新人賞は、マカロニえんぴつでしたね。おめでとう!INIもよく頑張りました!かっこいいステージでした!
Da-iCEは、前から好きで、2015年に松江でライブがあり、私観に行ってました。とってもパワフルなステージで感動してたんですよ。
で、終わって楽屋でご挨拶していたんですが、花村くん(はーなさないで♪の高音ボイスが素敵な彼)が上半身裸で出て来られて、恥ずかしがりもせず、堂々とご挨拶されて、さすが!と思ったんですよ。
うわ!シックスパック!と心の中では叫んでましたが、とにかく、メンバーの皆さん、気持ちよくご挨拶されて、頑張ってくださいね!山陰から応援しています!と言ったことを思い出します。
本当に、受賞シーンっていいものですね。

そんな感動の受賞シーン…数々の名場面がありました。今年最後のレトロ本舗は、音楽特集「歳忘れ賞レースソング特集」でした。たくさんのメッセージ&リクエスト、ありがとうございました!

*ピンク・レディー/UFO(1978) 第20回日本レコード大賞・大賞 第7回FNS歌謡祭・最優秀ヒット賞〜ああ、体が自然に踊りますよねー♪
*佐良直美/いいじゃないの幸せならば(1969)1967年「世界は二人のために」で新人賞受賞した佐良直美さん〜女性歌手として日本レコード大賞の新人賞・大賞を両方受賞したのは、史上初の快挙だったそうです。
*和田アキ子/あの鐘を鳴らすのはあなた(1972)レコード大賞最優秀歌唱賞、発表された時から号泣で、ジュリー(沢田研二さん)の手をひっぱってステージに上がられたのは、印象的でしたねー。あの頃からすると、今は、ウォータープルーフのマスカラがあって、いいですよね。
*中森明菜/ミアモーレ(1985)レコード大賞受賞、翌年も「DESIRE -情熱-」で受賞、二年続けてってすごい勢いでしたねー。明菜ちゃんの涙のシーンが印象的でした。
*GLAY/Winter, again(1999)レコード大賞、有線大賞ダブル受賞。冬にぴったりの名曲ですねー。
*麻生よう子/逃避行(1974)レコード大賞最優秀新人賞でした。ちなみに、歌謡大賞では、中条きよしと西川峰子でしたねー。歌謡大賞とレコード大賞、どっちがどっちー!といつもドキドキしていたものです。
*沢田研二/勝手にしやがれ(1977)日本歌謡大賞、日本有線大賞jj賞。ジュリーは、1973年に「危険な二人」でも歌謡大賞受賞してますね。かっこよかったー。
*ちあきなおみ/喝采(1972)発売3ヶ月のレコード大賞受賞は史上最短記録だそうです。泣きながらしっとりと熱唱されたのは感動的でした。ちなみにこの年の歌謡大賞は、「瀬戸の花嫁」小柳ルミ子でした。
*北島三郎/風雪ながれ旅(1980)第1回古賀政男記念音楽大賞を受賞しています。紅白の大トリで紙吹雪大熱唱で有名ですよね。今年最後のオオトリは、この曲でした!ありがとう!

その他、賞レースソング、たくさんリクエスト、ありがとうございました。
2年ぶりに、家族が帰省してます!という方も多かったですね。
すでにいろんな準備も終わって、あとは紅白みるだけです〜という方も。
雪のために、帰省を断念しました・・・という方も。
大晦日もお正月も仕事です〜という方も。
いろんな年越し風景をありがとうございました。

今年1年、コロナの影響もたくさんありましたが、皆さんよくがんばりましたよね。
リスナー皆さんに「コロナ禍でもがんばったで賞」を差し上げたいです。
私自身もいろいろとコロナ禍でありましたが、無理せず、なんとか笑顔で乗り切ろう!って感じでここまできました。
リスナーさんたちのメッセージに励まされつつ、私も元気をいただきました。
心からお礼を申し上げます。
2022年も元気でハッピーな1年でありますように。

来年一発目は、1月7日(金)の生放送〜おがっちソロで音楽テーマは「ハッピーソング特集」!2022年の抱負などを添えて、レトロなリクエスト&メッセージ、来年も待ってます!

そしてそして、2022年1月3日(月)新春特番「夢を語レディオ」(12時〜18時30分)の中の「究極のおがっち時間へようこそ」(15時〜16時45分)もぜひぜひ、聴いてくださいね。パーソナリティの高田リオンくんが私の部屋に遊びにやってきます!おがっちフレンドも出演!小泉今日子さんからのメッセージも!!福袋プレゼントもあります!!!
大坂愛ディレクターが番宣動画をいろいろあげてますので、こちらもみてね。私のツイッター等、SNSでも観られますので^^

それでは皆さま、よいお年をお迎えくださいね。
また、来年もよろしく哀愁!!!!

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1845
レトロ日記 07:02 PM comments (x) trackback (x)

クリスマスにまつわる話♪

2021.12.25 Saturday

投稿者:おがっち

1,130回目の放送もおつきあいいただき、ありがとうございました。

Merry Christmasクラブ

クリスマス寒波・・・荒れてきましたね。
昨日は、わりと暖かいクリスマスイブだったのですが、今日は、かなり荒れて・・・今、みぞれっぽい感じになってきましたね。
みなさま、どうぞお気を付けくださいね。

そして、昨日のイブ〜車も混雑してるし、スーパーとかもどこも人でいっぱいでした。
私がとあるお店で買ったものを包装してもらっているとき、ご婦人が慌てて入ってこられて「私、急いでるの!急いでるから!」とお店の方にがあがあ言ってこられて。
お店の方も「少々お待ちください。こちらが終わりましたらすぐに」と言っておられるのに「急いでるの!」とせかしておられて・・・
お店の方も一人で対応しておられたので、どう見ても、今ちょっと待てば、私の対応も終わってそっちにいけるのに、「急いでるの!」「少々お待ちください」のやりとりで数秒のロスタイム・・・その数秒待てばみんな気持ちよく過ごせるのにね。
気ぜわしいこの時期、急いでるかもしれませんが、気持ちにはゆとりを。
気持ちよく年越しができますように。

つどいのテーマは「クリスマスにまつわる話」〜たくさん、ありがとうございました。


ケーキとチキンとお酒でゆっくり過ごします。

子供の頃は、にぎやかでしたが、今はおちらとしています。

子供が小さいころ、クリスマスの朝「かあしゃん、さんたさん、きたー」とはしゃいだことを思い出します。この年末は久しぶりに子供たちが帰ってきます。

「ラストクリスマス」子供が中2の頃、英語の先生が、この曲、中2に習う単語や文が入っているから、聴かせてくれたんですってー。すてきな英語の先生ですね〜

豚しゃぶの肉を買いに行ったのに、スーパーに大量に骨付き鶏肉があり、クリスマスかーと思った次第でして、豚しゃぶはやめて塩サバを買って帰りました。クリスマスは塩サバを食べます。

殿町にスタジオがあった頃は、レトロ本舗にリスナーさんご招待で、みんなで生放送に参加し、鳴り物とかで盛り上がりましたねー。

子供の頃、母がサプライズ演出で、リカちゃん人形の服をプレゼントしてくれましたが、私が持っていたのは、バービー人形、これじゃない!とふてくされて受け取りませんでした。大人になって、プレゼント選ぶ時の気持ちがわかるようになってからは、この時の出来事を思い出しては、後悔しきりです。当時に戻れたら「ありがとう」と言いたいです。

クリスマスの朝、玄関にクリスマスプレゼントが、、、巣立っていった娘が私たちに置いていってくれたようです。

そのほかたくさんのクリスマスエピソード、ありがとうございました。
子供の頃の切ない思い出や、我が子が子供の頃の思い出もなんだか切ない・・・ほのぼの・・・クリスマスってワクワクするけど、いろんな思いもよみがえりますよね。
私が子供の頃の、バタークリームケーキや赤い長靴のおやつ入ったのとか。
若い頃は、なんとか恋人たちのクリスマスにしたくて、じたばたしてたとか・・・
私の子供たちが小さい頃は、クリスマスからお正月には、新しいゲームでいつも、家族で盛り上がってたな〜とか。

今では、息子たちもそれぞれのクリスマスがあって、私も友達とわーわーできるっていう。
そして、この番組でみんなでクリスマスでしみじみするのもいいですわよね。

とにかくみんな元気で、ハッピーなクリスマスを^^

そうそう!

新春特番〜来年1月3日(月)
「究極のおがっち時間へようこそ」(15時〜16時45分)もよろしくね。
大坂愛ディレクターが、番宣動画をたびたび、あげてくれてるので、ぜひ、チェックしてね。私のSNSでもシェアしています。


来週は、大みそか!!今年最後の通常通りの生放送をやりますけんねー!
おがっちソロの週ですので、音楽特集「歳忘れ賞レースソング特集」です。
レコード大賞、歌謡大賞、金の鳩賞、有線大賞などなど、いろんな賞を受賞した思い出の曲などなど、レトロなリクエスト待ってます。
今年を振り返って、今年言っておきたいこと〜などなど、メッセージもお待ちしています。

大みそかもよろしく哀愁!!!

それでは安来のおじからひとこと。


いや〜、クリスマス!思い出しますねゃ〜、バブル景気の頃、クリスマスが近くなるとホテルとかでよくパーティーがあって、わたしゃあちこちにバンド仲間と歌をうたいに行っちょーました。景気の良さもあって料理がとにかくめちゃくちゃ凄い!パーティーが終わるとバンドメンバー全員、残った料理を山盛りの弁当詰めにしてもらって帰っちょーました。伊勢海老にウナギ、極上ステーキに…、も〜、謝礼以上の豪華弁当になったのよねぇ…。d( ̄  ̄)
そほど。
シンガーソング100円ライター 安来のおじ

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1843
レトロ日記 09:51 PM comments (x) trackback (x)

前の記事>>

ページトップへ戻る