松江77.4MHz 浜田86.6MHz 邑智80.7MHz 大田82.1MHz 石見大和86.9MHz 隠岐82.7MHz 鳥取78.8MHz 羽須美87.3MHz 用瀬77.2MHz 智頭83.4MHz

おがっちのレトロ本舗 永遠のミーハー人間おがっちとシンガーソング100円ライター安来のおじが送る生放送

リクエスト&メッセージはこちらから おがっち 若林 瑞穂 安来のおじ おがっちのレトロ本舗 永遠のミーハー人間おがっちとシンガーソング100円ライター安来のおじが送る生放送

前の記事>>

これって私だけ?

2020.01.17 Friday

投稿者:おがっち

1029回目の放送におつきあいいただき、ありがとうございました。
阪神淡路大震災から25年ということで、祈りをささげる日ですよね。
災害はいつ起こるかわかりませんからね。しっかりいざというときのために備えておくことは、大事ですよね。
そして、この週末は、大学入試センター試験!!皆さん〜平常心でいつも通りで〜大丈夫大丈夫!と唱えつつ、がんばってきてくださいね。

そして、つどいのテーマは「これって私だけ?」たくさん、ありがとうございました。
しゃっくりを止めるには、ごはんを丸のみしたらいよ〜とふいに出てきて、あー違ったわ〜それは、魚の骨を取る時だったわ〜的なことって、最近あるあるですよね。
すぐにリスナーの皆さんの、しゃっくり止める方法や魚の骨がひっかかった話とか反応してくださってうれしかったです。
ドラマのネタバレ、先に読んだほうがいい派とか、なになに派の話も面白かったですねー。
ネタバレは、基本的には読まずに事前知識なしに観るのが好きですが、あまりに気になること「この人の本当の子供なのか」とか「まさか死なないよね」とかは確認してから安心してから観ることがあります。こんなに苦労してても最後はハッピーエンドよ!!!と思いつつ観るとね。

今、「おしん」の再放送観てますが、あんなにさまざまな苦労しても、最後は大きなスーパー経営して重役だもんな・・・と知ってる(成功したおしんが昔語りをしてる設定だから)安心して、おしんを応援できるというか^^
わたしだけシリーズ、いろんなプチ情報もありがとうございました。

これ知っちょる?コーナーでは、「スマホのない時代、どうしてたんですか」という若い方からの質問だったのですが・・・今思うと、携帯電話もメールもない時代、家電話、公衆電話、手紙、面と向かった会話で、恋愛もしたし(笑)
待ちぼうけにならないように、駅にあったのが「伝言板」でしたね。
伝言板に君のこと、僕は書いて帰ります〜♪(私鉄沿線by野口五郎)
それはそれで、風情があったし、歌にもなったし、今みたいに一瞬で連絡がついてしまう世の中、便利といえば便利ですが、ないならないで、いい時代でしたよ。
携帯のない時代のほうが長かったはずなのに、どうしてたんだろう・・・と思うのが、今に生きてる私たちなんだわー。しみじみ。
てなわけで、また、「知っちょる」コーナーへもお待ちしてます。

次回は、安来のおじとのクラシックコンビ〜つどいのテーマは「国際的な話」東京オリンピックも近づいてきますし、外国を旅した話、山陰では、インバウンド(訪日外国人観光客)へも力を入れているので、外国人の方も多いですよね。国際的なあれこれ、レトロなリクエストとともに待ってます。

では、みずぽん、どうぞ!



今日も放送聴いてくださり、ありがとうございました!
みずぽんこと若林瑞穂です!

「これって私だけ?」ですが、本当に皆さん自分ならではのこだわりがあるんですね…にこっ
たくさんのメッセージありがとうございました。
なかなか思いつかないなぁ…というメッセージもありました。
確かに、自分では当たり前だと思っていることってなかなか自覚したり見つけたりってできないですよね…
ですが、関西出身の私からすれば山陰の方言はなかなか個性的ですよ!
今日はおがっちさんに怖いときは「おぞー!」だよと教えてもらいました。
また、おがっちさんがよく使っている「はがい〜」なんかも
標準語ではなかなか翻訳できない感情を表現していますよね。
これって山陰の方だけ?ではないでしょうかにぱっ

さて、来週は「国際的な話」
私は高校時代(弱小)放送部だったのですが、そんな放送部に
当時フランスから私の学校に留学に来ていた女の子が入部してくれたんです!
お昼の時間に今日のお知らせや出来事などを放送で流していたのですが
毎回フランス人の女の子が書いて持ってきてくれる原稿を
不自然な文章でないように二人で一生懸命直したり…そんな思い出があります。
当時から感じていたことですが、外国語で毎日そうやって長文の原稿を書いてきてくれるなんて
本当に勉強熱心で素敵な子だったなぁ…と胸が熱くなります。

国際的な交流は、本当に視野や価値観を広げてくれますにぱっlove

皆さんの「国際的な話」もお待ちしています!
それでは、わたくしみずぽんとはまた再来週お耳にかかりましょう!うさぎ

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1642
レトロ日記 07:17 PM comments (x) trackback (x)

成人の日あれこれ♪

2020.01.10 Friday

投稿者:おがっち

1028回目の放送におつきあいいただき、ありがとうございました。
新春早々、髪の毛を切りました。年末に切りたかったのですが、インフルエンザさわぎで、なかなか行けず〜〜〜やっと新春イメチェンしました^^
ショートボブにしたんですが〜みずぽん曰く「高いワンちゃんのようですね。35万円くらいの」(35万円くらいというのは放送でいってませんでしたがいぬ
そんな高いワンちゃんヘアスタイルで、今年もがんばります!!!
とにかく、健康第一ですよ〜皆さん!!!
お正月は体調崩していましたという方もいらっしゃいましたね。何事も無理はいけません〜インフルエンザも早めに休むことが大事ですよ。
私なんて、風邪のひきはじめだと思って、葛根湯とか必死に飲んでましたもの・・・・違うがなーってなりましたが。
熱が出始めたときはもう、周りの人に感染モードになってますからね。おかしいなと思ったら、とにかく早めに対処しましょう。

今回のつどいのテーマは「成人の日あれこれ」たくさんありがとうございました。
夏にやったり、お正月にやりましたという方もたくさんいらっしゃいましたね。
この週末に成人式というところもたくさんあるようですね。
どんな晴れ姿になるんでしょうね。しばらく、盛り盛りヘアスタイルが流行ってたと思ったら、今はもうそんなに盛らないそうですね。(2年前の息子の成人式の時は皆さん、盛っておられたのですが〜流行は変わるのですね)

皆さん、当時の振袖がつんつるてんだったり、ヘアスタイルがいまいちだったり、パツンパツンだったり、DCブランドのイケイケだったり・・・いろんな思い出がありますわよね。
私が20才の頃は・・・大阪にいたので、成人式には出席していませんが、短大の卒業式には振袖を着ましたねー。ピチピチな感じでしたわね。
今みても、昭和〜な感じだけど、これはこれで、若さがあふれてて〜やはり、写真とか大事ですよね。(といっても写真屋さんとかのではないのですけどもね)
エフエム山陰は、まもなくお引越しをするので、社内は今、大掃除真っ只中なんですよ。思わぬ物が出てきたりしますが、私がアナウンサー時代の写真も出てきましたわ。1989年とか(笑)みずぽんとか生まれてない頃に、私はすでに、エフエムで働いていたのですものね(笑)
細い〜かわいい〜(自分で思う)でも、今も変わらない・・・と思ってるのは自分だけで、やはりかなり変わってますわ(明らかにおばさんになってますわ〜笑)
貴重な写真、大事にとっておかなくちゃ^^

そして、若さゆえの失敗も皆さんあったりして。
あと、お酒とか解禁になりますから一気に飲んだりしますけど、酒の上の失敗もね、くれぐれも気をつけてくださいね。早めに自分の限度を知っておくことも大事ですね。
とにかく、大人〜大人の仲間入り〜すばらしい未来が待ってる〜どんどん冒険してーと思います。
成人を迎えられた皆さん、本当におめでとうございます!!
ますます、応援しちょります!!!


次回のつどいのテーマは「これって私だけ?!」です。私だけなのかな的なお話&レトロなリクエスト、待ってます。
来週は、みずぽん&おがっちのNEOコンビでお送りします。世代間でいろいろ起こる疑問にお答えする「これ知っちょる?」コーナーへのメッセージもお待ちしています。

それでは、安来のおじからひとこと。


成人の日…、昔過ぎてほとんど記憶にありませんけど、友だちと撮った写真が1枚だけ残っちょーます。スーツ着てパーマ頭で。もー、めちゃダサい!タイムマシンがあったら、あの頃の自分に教えてやりたいことだらけですわ。ん〜、ひとまず、「パーマは頭皮と髪にダメージが大きいのでやめておきなさい!」と伝えたいざんす…。(@ ̄ρ ̄@)
そほど。
シンガーソング100円ライター 安来のおじ



ダイヤおまけコーナー
女性1989年のアナウンサーおがっち(なぜか白黒〜笑)当時流行のソバージュ(笑)


女性2000年のおがっち(「おがっちのレトロ本舗」が始まる時に写したものです)当時流行の茶髪(?)

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1641
レトロ日記 07:13 PM comments (x) trackback (x)

お正月あれこれ

2020.01.03 Friday

投稿者:おがっち

1027回目の放送におつきあいいただき、ありがとうございました。
前回の2019年最後の放送は、インフルエンザのため、欠席しまして、申し訳ありませんでした。お見舞いのメッセージもたくさん、ありがとうございました。
21日から韓国に行って、ソウルの美しいクリスマスイルミネーションも堪能して、ロッテホテルで俳優のキム・ヨングァンに遭遇して、握手してもらってわーいとなりながら、ソウルから24日に関空に帰ってきて、そのまま大阪に滞在していたのでたぶん、大阪でもらいました。人生初のインフルエンザ、予防注射をしていたので、そこまで高熱にはならなかったのですが、身体の節々が痛く、頭痛も激しく、うーうー唸ってました。久しぶりにしんどくて唸りましたわ。
大晦日も布団にくるまって、ヒゲダンや竹内まりやさんを応援しつつ、ツイッターでは呟いてました。ほぼ、人と会話しなかった1週間でした。
やっと、元旦くらいから起きはじめ、なんとか今日は、生放送をすることができましたよー。

2020年一発目の生放送、みずぽん&おがっちのNEOコンビでお送りしました。
今回は特番スタイルで、午後4時から、ふらきんメンバーとのコラボ企画もやりましたー。
高田リオン作家のラジオドラマ〜なんか昼下がりの韓ドラ風〜初出演で、楽しかったです(笑)

そして、つどいのテーマは「お正月あれこれ」私は、そんなこんなで実家で療養して、母の手作りお節やお雑煮や茶わん蒸しで元気が出たのでした。
皆さんの楽しいお正月の様子をメッセージしていただき、嬉しかったです。
みずぽんイーグルス知らんの?から、世界的に有名なロックバンドの話とかね。
今年も、嫁姑コンビで楽しくお送りしていきます。
来週は、安来のおじとのクラシックコンビでお送りします。
お正月に成人式というところもたくさんあるようですね。

1月10日のつどいのテーマは「成人の日あれこれ」です。あなたの成人の日の思い出や我が子・孫ちゃんたちの成人の日ネタ、レトロなリクエストと共に待ってます。

そして、番組内でのお年玉プレゼントへのたくさんのご応募、ありがとうございました。当選者の発表は、プレゼントの発送をもってかえさせていただきます。

それでは、みずぽん、どうぞ!



みなさま!あけましておめでとうございます!
みずぽんこと、若林瑞穂です!
新年あけて、一発目の「レトロ本舗」でしたが、今日は少し早い時間から
FRIDAY×FRIDAYとコラボでお届けしました。
おがっちさんとのラジオドラマ新鮮で楽しかったのですが…
高田リオン先生の脚本のパンチがとてつもなくて、終始笑いをこらえながらのドラマになりました。
楽しかったです!

さて、お正月あれこれ
私は年末年始ずーーっと生放送で、今日のレトロで
「やっと全部の特番おわったーーー!!」とやり切った気分です。
とっても清々しい気持ちです。
おがっちさんからもラストにお誕生日プレゼントまでいただき
素敵なお正月を迎えることができました!

さて、来週は「成人の日あれこれ」
2年前に母のお古の振袖を着て参加しました!
お母さんの振袖を、自分の好きな小物と合わせてコーディネートするのが
近年の流行りのように感じます。
みなさんの成人の日エピソードも楽しみにしています!
それでは、さら〜いうさぎハート
みずぽんでした!

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1639
レトロ日記 08:17 PM comments (x) trackback (x)

年末こんな感じ♪

2019.12.27 Friday

投稿者:スタッフ

皆さま、ご機嫌よう
おがっちです。
ついにやってしまいました。人生初のインフルエンザ
熱は薬のおかげで下がってますが、体や頭が痛くてー。
うー、インフルエンザってこんなに辛いのねーと身をもって知っているところでございます。
病院に行ったら
「あー、インフルエンザAですねー。うちで予防注射したのにねぇ」と先生の軽やかな言葉。予防注射しててもなるもんですね。
なんか、吸引式の薬を二個入れて、はい、終わりって。簡単やないかーいって感じでした。
しばらく、安静にしております。
今年最後のレトロ本舗をおやすみしてしまい、本当に申し訳ありません。
皆さま、今年も一年、レトロ本舗を可愛がってくださり、ありがとうございました。
来年も元気で、どうか元気でハッピーな一年にしたいですね!
1/3の生放送には元気な声でお会いできると思いますので、よろしく哀愁!
どうぞ皆さま、良いお年を!



これまたどうも!安来のおじでござい!
今日はおがっちさんが突然のインフルエンザでおやすみということで
安来のおじのぼっち放送でございました。
20年近くレトロ本舗をやっておりますが、
安来のおじ一人というのは初めてでございました!
おがっちさんと私にたくさん励ましメールをいただきありがとうございます!
放送事故多発注意報がでておりましたが、意外に無事故無違反でお届けできました。
みなさんのおかげざんす!
というわけで、今年も大変おせわになりました。
来年もよろしく哀愁〜〜!

来週1月3日は、エフエム山陰 正月スペシャル「令和のナマラジ」〜レトロなFRIDAY本舗〜
16時からは「水木彩也子のFRIDAY×FRIDAY」「おがっちのレトロ本舗」のふたつの番組のパーソナリティが総出演!!!(安来のおじはお休みです)
17時5分からはおがっち&みずぽんコンビでお届けします。
どうぞお楽しみに!


http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1637
レトロ日記 06:59 PM comments (x) trackback (x)

クリスマスあれこれ♪

2019.12.20 Friday

投稿者:おがっち

1025回目の放送におつきあいいただき、ありがとうございました。
先日、Official髭男dismの皆さんに、久しぶりにお会いしました。私、彼らが学生時代から応援しておりまして、息子とバンド仲間でもあったので、まっさきにうちの息子くん、元気ですか?と聞いてきてくれます。紅白もがんばってねー!お母さんによろしくねー!(以前にも話しましたが、藤原聡くんのお母さんはレトロリスナーさんです!)体には気をつけてねー!と。本当にとっても忙しいと思いますので、くれぐれも身体だけは気をつけてほしいとお母さんの気持ちです。紅白も正座してみます!エフエム山陰新春特番のヒゲダンラジオも楽しみですねー!

今回のつどいのテーマは、「クリスマスあれこれ」たくさんありがとう!

クリスマス・・・このくらい生きてると、自分のクリスマス&家族のクリスマス・・・もう、何年に何があったか、ごちゃごちゃになってきますよね。私が小さい頃はもちろん、バタークリームケーキでした〜バタークリームケーキは、とっても覚えてますが(笑)

で、ふと思い出したのが、確か、当時つきあってた人と、梅田で待ち合わせしてて(大阪に住んでたヤングな頃)、待ち合わせ場所にその人が現れなかったことですかね(涙)当時は、携帯電話もないから、ただただひたすら待ってたと思うんですが。で、その後どうしたか、その人とはもちろん、続かなかったと思うんですけど。その前後の記憶があまりないという(笑)
すごく悲しかったことやすごく嬉しかったことなど、断片的に思い出すようになるんだなーと(笑)
やだわーもう。
お子さんが小さい頃は、盛り上がったけど、今、夫婦二人きりで寂しい・・・という方もいらっしゃれば、それを通り越したら、お孫ちゃんたちとめちゃ盛り上がるクリスマスが待ってるんですね^^
一人のクリスマスも、家族のクリスマスも、恋人たちのクリスマスも、クリスマスなんて関係ないぜ〜という方も、皆さんに幸せなクリスマスでありますように。
それにしても、みずぽんに石炭ストーブや大蔵省が伝わらなかったり(笑)

私は、この週末、一気に予定があいたので・・・韓国へ行ってきますね。ソウルのクリスマスイルミネーションとかとってもきれいなんですよ。ソウルでクリスマスを過ごしてきます^^うふふ。

そして、来週は今年最後の放送で、安来のおじとのクラシックコンビでお送りします。
つどいのテーマは「年末こんな感じ」・・・あなたの年末の過ごし方、こんな感じです〜というメッセージ&レトロなリクエスト、待ってます。
そして、2020年一発目の放送は1月3日(金)です〜こちらもお正月スペシャルでお送りしますよー。

それでは、みずぽん、どうぞ!



今日も聞いてくださりありがとうございました!
みずぽんこと若林瑞穂です!
我が家には煙突がなく…サンタさんが来ていたころは、
「どうやってサンタさんは家の中に入ってきているのだろう…」と大変悩んでいました。
母曰く「窓ガラスをすり抜けてくるんだよ」とのことだったので
凄い…!サンタさんプリンセス天功みたい…!!と感激した記憶があります。

サンタさんは「すり抜けてくるもの」という印象が付きすぎていたため
校長室の壁にいる鹿のはく製は、「トナカイがすり抜けきれなかったんだ…」とずーーっと信じていました。
鹿とトナカイの区別もついてなかったです。

来週は「年末こんな感じ」とのことですが
私は、年末もニュースを読んでいます。会社です…むむっ
皆さんは、帰省したり、迎えたりされるのでしょうか?ぜひおしえてくださいね!

次の私のレトロは来年です…!ぎょーん
みなさま、よいお年を…!
みずぽんでした!うさぎ

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1635
レトロ日記 07:36 PM comments (x) trackback (x)

前の記事>>

ページトップへ戻る