松江77.4MHz 浜田86.6MHz 邑智80.7MHz 大田82.1MHz 石見大和86.9MHz 隠岐82.7MHz 鳥取78.8MHz 羽須美87.3MHz 用瀬77.2MHz 智頭83.4MHz

おがっちのレトロ本舗 永遠のミーハー人間おがっちとシンガーソング100円ライター安来のおじが送る生放送

リクエスト&メッセージはこちらから おがっち 安来のおじ おがっちのレトロ本舗 永遠のミーハー人間おがっちとシンガーソング100円ライター安来のおじが送る生放送

<<次の記事

前の記事>>

12/29(金)オンエアリスト

2017.12.29 Friday

投稿者:スタッフ


≪17時台≫
*円広志/夢想花
*中森明菜/SAND BEIGE
*遠藤賢司/猫と僕と君
*加川良/もうすぐ春が
*近藤真彦/ヨコハマ・チーク
*斉藤哲夫/いまのキミはピカピカに光って
*ホール&オーツ/マンイーター

≪18時台≫
*シモンズ/ふり向かないで
*浜田省吾/ON THE ROAD
*安来のおじ/振り向けば青春〜気が付けば老後〜
*安来のおじ/ねむた祭
*佐野元春/ガラスのジェネレーション
*チューリップ/サボテンの花

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1399
オンエアリスト 07:00 PM comments (x) trackback (x)

[おがっちの島根学講座!みたいな!」12月22日

2017.12.25 Monday

投稿者:おがっち

地域が誇る、知る人ぞ知る、島根県内各地の魅力をご紹介するしまね学講座、今回は、世界各国から日本へやってきて国際交流活動を担う「国際交流員」の活動について。

担当は、韓国からの国際交流員パク・ヘジョンさんとカナダからの国際交流員オリバー・マーシャルさん。


・自己紹介と、なぜ国際交流員を目指した理由について。

パクさん
私は韓国のソウルから来て4年目になります。
日本に母国・韓国のことを紹介したり、韓国に日本のことを紹介したりする「国際交流員」という仕事に魅力を感じて、応募しました。

オリバーさん
私は今年カナダの大学を卒業して、8月に島根に来ました。
出身はカナダのウィニペグ市です。島根県と同じくらいの人口で、くまのプーさんのモデルとなった熊がいたところでもあります。
新しいチャレンジがしたくて、交流員になりました。


・島根県の印象はについて。

パクさん
自然や食べ物など素敵なものはたくさんありますが、
一番魅力的だと思ったのは、温泉がいっぱいあることですね。
ソウルにも温泉はあるのですが、島根はいろんな温泉があって、
しかもとてもリーズナブルな値段で気軽に楽しめるというのがいいですね。


オリバーさん
私も、島根に来て温泉にハマりました!
カナダの入浴は基本的にシャワーだけなので、お湯に入ることに最初はびっくりしましたが、入ってみたらとてもリラックスできて、今は大好きです。
ただ、夏の島根は蒸し暑いですね! ウィニペグ市は北海道よりもずっと北にあるので、本当に大変でした。
あと、いろんなお祭りがあるのがいいですね。鼕行列とか。


・現在の「国際交流員」としての具体的な活動について。

二人とも翻訳や通訳の仕事が多いのですが、ほかに、学校を訪問したり、いろんなイベントを企画したりして、母国の文化を島根のみなさんに紹介しています。

パクさん
みなさん興味をもたれるのは、食文化ですね。
私は韓国の家庭料理の教室も開催したりしますが、
たとえば、ビビンバって、「ご飯の上にいろんな具がきれいに並べられて・・・」
っていうイメージを持っている日本の方って多いと思うんです。
でも、実はビビンバって、韓国の家庭では冷蔵庫にある残り物なんかをのせて食べる、気軽な食べ物なんです。
あと、韓国も箸を使うんですけど、メインで使うのはスプーンで、ご飯はスプーンですくって食べます。食べるときも、日本とはマナーが逆で、おわんを持ち上げるのはだめとか、そんな違いをみなさんに紹介したりしています。

自分たちで企画するものもあれば、呼ばれて出かけることもあったり、いろいろなのですが、印象深いのは、安来市の社日小学校ですね。
毎年この学校を訪問していて、韓国で流行っている「サメの家族」という歌に合わせたダンスを一緒にやったりしているんですけど、
社日小学校は韓国の密陽(ミリャン)市の小学校と姉妹交流があるということもあって、行くたびに全校児童に大歓迎してもらえます。韓国語で「アンニョンハセヨ」と声をかけてもらったりすることもあって、本当に嬉しいですね。子供の頃からの交流って大切なんだな、と思います。

オリバーさん
県の交流員なので、知事の通訳をすることがあるんですけど、初めて通訳をしたときは、とても困りましたね。
知事が出雲神話の話をされて、難しい言葉が次々に出てきました。。「八百万(やおよろず)の神」、(「国譲り(くにゆずり)」等。
後で勉強して、島根には日本の中でも古い神話が残されているんだな、ということが分かりました。

先日、「おやこ多文化ひろば」というイベントが大田市で開催されて、私たち国際交流員も参加しました。赤ちゃんからお年寄りまで(?)一緒になって、私たちの国の遊びをしたりして、盛り上がりました。


島根県の国際交流員のFacebookサイト(https://www.facebook.com/shimanekoryuin/)
Facebookで島根県の国際交流員を検索したら、出てくるので、ぜひ見てください。韓国・カナダ以外に、中国・ロシアの交流員もいます。

私たち国際交流員は県内で様々な国際イベントを行っています。その情報もFacebookにありますので、ぜひチェックして、ご参加をよろしくお願いします。
Thank you!

・今日の曲
「Let it snow!」マイケル・ブーブレ    
カナダにいると、この時期は、この曲をとてもよく耳にします。
カナダでは、クリスマスは家族が集まる日で、日本でいえばお正月のような感じですね。
あと、日本に来て驚いたのは、クリスマスケーキです。
カナダでは、クリスマスには特別ケーキを食べたりはしないんですよ。


次回は1月26日の放送です。

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1398
おがっちの島根歴史学講座!みたいな! 04:20 PM comments (x) trackback (x)

クリスマスといえば♪

2017.12.24 Sunday

投稿者:おがっち

922回目の放送もお付き合いいただき、ありがとうございました。
家のノートパソコンの状態が悪く(先日修理に出したのに、まだなんだかおかしいので)、なんだかなーなのですよ。なので、このコメントを書くだけでもとても時間がかかります^^;

で、つどいのテーマは、「クリスマスといえば‥」たくさん、ありがとうございました!

・大学2年生の頃から、クリスマスの時は毎年彼女がいました。今年は10年ぶりの彼女なしクリスマスです…切ないです…実家に帰ってるので母とのクリスマス…とっても切ないです…

・今年はうちは次女がケーキを作るそうです!じゃあハハは何かご馳走作るかな・・・。豚の角煮、とかブリ大根、とか。チキンとかはコンビニのが美味しいのでそちらに任せた!ほかの娘たちは仕事や学校でいないので煮物主流のクリスマスになりそうです。(;^ω^)

・次男が幼稚園の時、サンタさんにお願いしたのは「赤い自転車」でした。サンタさん、大変だったよね…見つからないように隠しておかないといけないし、何より寝ている子供の頭もとに置けない…案の定「お兄ちゃんのは来てるのに僕のはない…」とガッカリ。結局自転車小屋にリボンの付いたピカピカの自転車がありました。そんな次男も今は中学生。今は小2の弟の良いお兄ちゃんです。

・フィギュアスケート世界選手権会場に来ています!何と初のフィギュアスケート観戦!それもアリーナ席だっ!これが今年の私のサンタからのプレゼント!最近一番ハマっている宇野昌磨くんの演技を生で観れる幸せ〜楽しみまーす!

・クリスマスなのに洗濯乾燥機が壊れました。サンタさんが新しい洗濯乾燥機を届けてくれないかしら?と思いますが、多分無理なので修理を頼むか買いに行こうと思います。辛いですね〜。

・子供の頃の思い出です。都会にいる叔父さんからクリスマスには毎年チョコレートが送ってきていました(^^)その頃はまだ我が家は台所は土間になっていて純和風の薪で炊くクドグチがデーンと真ん中にあって、エントツのところに小学舘の小学1年生とか3年生とかのお正月号が置いてあって……嬉しかったなぁ(*´ω`*)バターケーキのデコレーションケーキ…上にのっかった銀色のアラザンは今でも見ると胸が暖かくなります。昔の田舎なりに精一杯の両親の愛がありましたねぇ(*^O^*)

・我が家の五歳の娘、昨日は保育所のクリスマス会。明日は地域のスポーツ少年団のクリスマス会、24日はもちろん我が家でクリスマス。25日は午後からインフルエンザの予防接種。娘いわく、「最後の日は クルシミマスだわー 」 だそうです(笑)

などなど、たくさんありがとう。良い子のところには、サンタさんはやってくるし、また、家族やお友達、地域で、または、一人って時も、クリスマスの素敵な思い出、過ごし方を聞いていたら、なんだかじーんとしました。日本でのクリスマスは世界からみたら、独特とも言われてますが、日本オリジナルのクリスマスのシーン、素敵ですよ。みんなでわいのわいの、時には一人でも、元気に今年も終わるな・・・としみじみしながら「メリークリスマス!乾杯!今年もおつかれさま!」ですね!
みなさま、Happyなクリスマスをお過ごしくださいね!

来週は今年最後の生放送、テーマは、「今年のあなたを振り返って」レトロなリクエストとともに待ってます!

そして、毎年恒例、リスナーさん、スタジオ参加のご応募もたくさんいただき、ありがとうございました。選考の結果、お越しいただく方には、エフエム山陰から連絡を致しますので、楽しみにお待ちくださいね。
そんなリスナーさんと一緒に今年最後の生放送お送りしますので、お楽しみに!

1月1日午後3時からの新春特番「めざせ!ハッピー!2018!カフェおがっちへようこそ!」へのメッセージもお待ちしてまーす!

それでは、安来のおじからひとこと。

クリスマスねゃ〜、ヤングの頃はめちゃくちゃ特別な日でしたねゃ。12月になると毎日クリスマス関係の曲を聴いてクリスマス気分を高めたもんですわ〜。しかし、歳を取るごとにそういう感覚が鈍くなるのはなぜでしょー?てか、全ての感覚が鈍くなっちょーますねゃ。この前、自分が鼻水を垂らしちょーことに気が付きませんでスた…。( ̄▽ ̄;)
そほど。

シンガーソング100円ライター 安来のおじねこ

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1396
レトロ日記 12:51 PM comments (x) trackback (x)

12/22(金)オンエアリスト

2017.12.22 Friday

投稿者:スタッフ

≪17時台≫
*甲斐バンド/安奈
*稲垣潤一&広瀬香美/クリスマスキャロルの頃には
*山下達郎/HAVE YOURSELF A MERRY LITTLE CHRISTMAS
*山下達郎/Christmas Eve(English Version)
*大江千里/もう一度X’mas
*ポール・マッカートニー/ワンダフル・クリスマス・タイム
*シーナ・イーストン/モダン・ガール

≪18時台≫
*飯島真理/Blue Christmas
*マイケル・ブーブレ/レット・イット・スノウ
*安来のおじ/クリスマスですますおます
*ちあきなおみ/喝采
*古時計/ロードショー

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1395
オンエアリスト 07:00 PM comments (x) trackback (x)

やってもらってうれしいこと♪

2017.12.15 Friday

投稿者:おがっち

921回目の放送にお付き合いいただき、ありがとうございました。
おかげさまで、腰痛はかなり回復しました。今日は、暖かかったですしね。
とにかく、冷やさないこと、無理な格好しないこと、重いものは持たないこと。
なので、なかなか年末の大掃除にむかうことができません^^;
息子たち、やってくれんかなー。
でも、カレーライスとか作ってくれたりするので、ナイス息子ですwwほんと、こういうのやってもらうとうれしいですよね。めっちゃ、喜んで、めっちゃありがとう!を連発しておきました。また、やってもらいたいから(笑)

というわけで、
今回のつどいのテーマは「やってもらうとうれしいこと」〜たくさん、ありがとうございました。

・旦那が仕事が休みの日に晩御飯を作ってニヤニヤドヤ顔しながら待ってくれてること。あのニヤニヤが可愛い。幼馴染で出会って20年、結婚二年目、これからもなかよし!

・嫁に優しくしてもらったときですね(笑)遅く帰った時にお風呂が追い炊きしてあったり、飲み物が欲しいなぁと思ってる時に持って来てくれたり。ささやかですけど、それが一番嬉しいかなぁ…

・今はいない、ばあちゃんに子供のころ縁側で耳かきをしてもらったこと。ばあちゃんは、耳かきなど使わず紙縒りで耳かきをしてくれて、取れたかどうかはわからなかったんですが、気持ちのよさだけが今でも思い出されます。爪切りも、和バサミだったような記憶がかすかに残っています。

・私が毎日思ってる やってもらえたら嬉しいなー。って思ってる事は、夕食を食べた後の後片付け。お腹いっぱいで、できたら動きたくない。やってもらえたら 超嬉しいけど誰もやってごされん。みんな食って横になっとらいし。牛になっても知らんけんな!って今夜も思いながら後片付けをする事でしょう…

・子供の学校のイベントごとに出かけたとき、駐車場誘導係の生徒さんが、大きく腕を振って一人一人頭を下げてくれ、何とも気分よく安全に駐車することができました。車を降りたら「こんにちは。いらっしゃいませ。」と大きな声で挨拶をしてくれました。やっぱり挨拶はするほうもされるほうも嬉しいものですね。私も子供たちに「ごめんなさいも大事だけど、ごめんよりありがとうをたくさん言いたいよね。」と言っています。言って言われて嬉しい言葉はどんどん言いたいですね。

・小学生が横断歩道で渡ろうとしているので車を停めると、横断歩道を渡り終えクルッと車道側に向き礼をして行きます。礼をしてもらって嬉しくなります。これが中学生になるとほぼしなくなります。大人は「止まらんかい」の様な顔をし、お年寄りはゆっくりわたるので焦れったいです。あの小学生の純粋な心は何処に行ったのかな・・・。

・美容室でのシャンプー、これは嬉しいを通り越して極楽です♪少し照明を落とした部屋でシャンプー台に横になり、素敵な香りが漂う中で絶妙な力加減で美容師さんに洗っていただくと、毎回眠りにいざなわれて頭がガクッと落ちてしまうので迷惑かけてしまってます(汗)

・そりゃぁもうあれっす...ひとこと...「ありがとう」って言ってくれれば...これほどうれしいことはないっす...

・それは、タイヤ交換です。毎回、家族と会社の車も含めると、20台くらいタイヤ交換してます。今年は、息子達がやる気満々で、家族の分は交換してくれました。最後に「オヤジのも替えてやる」と言ってくれましたが、寒い中頑張ってくれたのが申し訳なく、マイカーだけは自分で交換しました。

・やっぱり、年末に向けての事を、手伝ってもらうと嬉しいですよね。特に【障子の張り替え】は大変なんですよねぇ(泣)一枚張りの時なんか、喧嘩勃発(笑)方言が、飛び交う飛び交う(笑)母「ちゃんと、引っ張りんさいや(怒)」私「引っ張っとるがね(怒)」これが始まると「あ、年末なんだわぁ」と毎年感じます(苦笑)

・すでに「やってもらっていること」でうれしいこと専業主夫の夫(65歳)は、退職してからというもの朝4時起きで掃除洗濯、その他朝昼晩の食事作りなど家事のすべてを担ってくれています。料理は上手で、私もたまの休みには作るのですが出る幕もありません。夫のおかげで私は仕事に専念できています。優しい夫に感謝感謝です!

などなど、たくさんありがとう。お互い、やってもらうとうれしいな、やってくれないかなー、やってくれた!超うれしい!ありがとう!!なんかいいですね。家族の皆さんの温かい風景が浮かんできましたよ。やってほしいけど、やってもらえてないこともいっぱいあるけど、毎回やってくれなくていいけど、たまにやってくれると嬉しいもんなんですわ。(食器洗いとかね^^)
してもらってうれしいことは、やはりやってあげたいですね!
そんなほっこりした気持ちになりましたわ。さすがレトロリスナーさん!みんなで優しい言葉をかけあいながら、年越ししましょうね!!!

さて、来週のつどいのテーマは「クリスマスといえば・・・」いよいよクリスマスですよー。クリスマスに関するあれこれ、レトロリクエスト、クリスマスソングリクエストなど、待ってます!


そして、もう応募されましたか?
「おがっちのレトロ本舗」年忘れ企画!今年もやります!

今年最後の「おがっちのレトロ本舗」をスタジオで一緒に盛り上げてくれるリスナーさん大募集です!

・レトロ本舗が大好きな人
・安来のおじ&おがっちに逢いたいと思ってる人
・忙しい中、この日、しっかりスケジュールあけてくれる人
などなど、大歓迎です。

尚、エフエム山陰までの交通費は、各自でご負担願います。

スタジオに行ってみたいという方は
・住所
・氏名
・連絡先の電話番号
をご記入の上、メール、またはFAXでお申し込みください。
締め切りは、12月22日(金)必着です。

こちらで選考し、当選された方には、エフエム山陰より直接連絡させていただきます。


そして「新春特別番組 めざせ!Happy!2018!カフェおがっちへようこそ! 」のお知らせをしました。
元日の午後3時〜7時限定オープンする幻の『カフェおがっち』。オーナーはおがっち。大坂愛と影山さゆりが訪れてはじまるハッピートーク!
ガッツでちぇけら♪な3人組がお送りするHappyギガ盛りな4時間の生放送です!
期間限定番組公式ツイッターフェイスブックインスタグラムを開設していますので、チェック&いいね、拡散などお願いします。
エフエム山陰のサイトに特番ページができていますので、そこからリンクをはっています。
よろしくお願いします!


それでは、また、ら〜い音符

安来のおじからひとこと。

番組でも話しましたけど、うれしいのはやっぱり「お茶」ですねゃ〜。毎回番組が始まる前に出してもらうお茶は本当にホッとしますわ。気の利く番組スタッフに感謝!え〜っと…、ま、ついでにケーキとか付けてもらってもいいですけどねゃ…。( ̄▽ ̄)
そほど。

シンガーソング100円ライター 安来のおじねこ

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1394
レトロ日記 07:27 PM comments (x) trackback (x)

<<次の記事

前の記事>>

ページトップへ戻る