トピックス

山陰広告賞2022<ラジオ部門>金賞・銀賞 を受賞しました

 

山陰広告賞2022

山陰広告賞は、前年の1年間に島根・鳥取両県内で制作されたポスター、テレビ・ラジオCM、新聞広告など7部門の作品を審査・表彰・展示するもので、広告主、広告制作社(者)の振興や技術向上など、広告活動の活性化を目的に毎年実施されます。

 

======================================

  

エフエム山陰 が<ラジオ部門>で金賞・銀賞を獲得!
 

ラジオ部門 金賞

「山陰神話・ヤマタノオロチ」篇
広告主:トヨタ自動車 制作社:エフエム山陰

2022kin

※クリックすると音声が再生されます

防災意識が高まる昨今、新型アクアに備わっている「非常時給電システム」という機能を分かりやすく伝えるために、山陰神話・ヤマタノオロチをモチーフにしたCMを制作しました。
「もしも現代にヤマタノオロチがいたら」という設定で始まり、暴れるヤマタノオロチから「新型アクア」と共に現れたスサノオノミコトが、村の危機を救います。
山陰の神話を取り入れることで、防災に役立つ新機能を身近に感じてもらいたいという想いを込めました。

 

 

ラジオ部門 銀賞

エフエム山陰局報「優しい一歩を踏み出そう」雨の日編 / 助け合い編

2022gin  2022gin2

※クリックすると音声が再生されます

エフエム山陰が松江清心養護学校の協力で制作した局報CMです。
子どもたちの学習発表を基に制作しました。
「今よりちょっと勇気を出して優しくなれれば、みんなが住みやすい街になる。」とてもシンプルで今の時代に必要なメッセージとして、制作放送しています。

 

 

======================================

応募作品は、3月11日から4日間、米子市美術館(米子市中町)で展示されます。