トピックス

2018年7月 水曜日のカンパネラ・プロデュース・スーパー・エディション

7月出演者写真_水曜日のカンパネラミュージックシーンの注目アーティストが、マンスリーで音楽空間をプロデュースするFMラジオ番組「SUPER EDITION」。2018年7月のアーティストは、水曜日のカンパネラです。

2013年からコムアイを主演とするユニットとして始動。 メンバーはコムアイ(主演)、ケンモチヒデフミ(音楽)、Dir.F(その他)の3人。ハウス、テクノ、チルアウトを踏襲した謎多きサウンドに、フワフワ透明なコムアイのボイスを乗せて形成した独特の音楽は、まさに唯一無二の魅力。多くの音楽ファンを虜にしています。
数々の大型音楽フェスにも出演。また、アメリカ・テキサス州でのSXSWでもパフォーマンスするなど、海外への認知も着々と広げています。
2016年、EP『UMA』でワーナーミュージック・ジャパン/Atlantic Japanよりメジャーデビュー。2017年2月にはフルアルバム 『SUPERMAN』のリリースし、iTunesでは2日間連続1位を獲得。3月には初の日本武道館単独公演で成功を収めました。主演のコムアイは、DOLCE&GABBANAがミラノで発表した2017-18年秋冬コレクションのショーでランウェイモデルとしても歩き、11月にはVOGUE JAPAN WOMEN OF THE YEAR 2017を授賞するなど様々な活動を行なっています。
2018年6月27日には、ニューEP『ガラパゴス』をリリース!

番組では、そんな水曜日のカンパネラの音楽、そしてそのプロフィールに迫ります!!水曜日のカンパネラがプロデュースするSUPER EDITION。どうぞ、お楽しみに!