トピックス

2018年6月 Superfly・プロデュース・スーパー・エディション

6月出演者写真_Superfly
 

ミュージックシーンの注目アーティストが、マンスリーで音楽空間をプロデュースするFMラジオ番組「SUPER EDITION」。2018年6月のアーティストは、Superflyです。

2007年にシングル『ハロー・ハロー』でデビュー。 2008年には1stアルバム『Superfly』をリリースし、 初のアルバムチャート1位を記録。 以降、6作連続で1位を獲得しています。 デビュー当初からライブパフォーマンスへの評価も高く、 2009年にはニューヨーク郊外で行われたウッドストック 40周年ライブに日本人として唯一出演し、ジャニス・ジョップリンが かつて在籍したBig Brother & The Holding Companyと共演。 デビュー10周年を迎えた2017年4月4日には、ファン投票による ベストアルバム『Superfly 10th Anniversary Greatest Hits “LOVE, PEACE & FIRE”』をリリース。チャート1位を獲得。 11月15日には東京オペラシティ コンサートホール・ タケミツ メモリアルにて「Superfly 10th Anniversary Premium LIVE “Bloom”」を開催しました。J-POPシーンに独自のバンドサウンドで 挑戦し続けるSuperfly。志帆の圧倒的なボーカル、 ライブパフォーマンス、そしてオリジナリティ溢れる音楽性が 大きな注目を集め続けているアーティストです。
6月6日には、ニューシングル『Bloom』をリリース!

番組では、そんなSuperflyの音楽、そしてそのプロフィールに迫ります!!SuperflyがプロデュースするSUPER EDITION。どうぞ、お楽しみに!