トピックス

2017年11月  CHEMISTRY・プロデュース・スーパーエディション

11月度出演者(CHEMISTRY)

毎週土曜日深夜4時~ミュージックシーンの注目アーティストが、マンスリーで音楽空間をプロデュースするFMラジオ番組「SUPER EDITION」。2017年11月のアーティストは、CHEMISTRYです。

テレビ東京系「ASAYAN超男子。オーディション」で、約2万人の候補者の中から選ばれた堂珍嘉邦、川畑要がヴォーカルデュオ:CHEMISTRYとして、シングル「PIECES OF A DREAM」で2001年3月7日デビュー。1stシングルが16週連続TOP10入りという驚異的なロングセラーを記録し、いきなりのミリオンヒット。1stアルバム『The Way We Are』は300万枚のモンスターヒットを記録。同年、NHK紅白歌合戦に初出場し、瞬間視聴率No.1(関東圏)を獲得。CHEMISTRYはヴォーカルデュオの代名詞となり、CD総売上枚数は1,800万枚を誇る日本を代表するアーティストとなりました。2012年4月より、メンバーそれぞれがソロ活動に専念。2017年、ワンマンライブ「CHEMISTRY LIVE 2017 –TWO-」をもってグループとしての活動を再開することを発表。同公演のチケットは、発売開始15分で即完となりました。
2017年11月には6年ぶりのシングル「Windy/ユメノツヅキ」をリリース。

番組では、そんなCHEMISTRYの音楽、そしてそのプロフィールに迫ります!!CHEMISTRYがプロデュースするSUPER EDITION。どうぞ、お楽しみに!