松江77.4MHz 浜田86.6MHz 邑智80.7MHz 大田82.1MHz 石見大和86.9MHz 隠岐82.7MHz 鳥取78.8MHz 羽須美87.3MHz 用瀬77.2MHz 智頭83.4MHz

おがっちのレトロ本舗 永遠のミーハー人間おがっちとシンガーソング100円ライター安来のおじが送る生放送

リクエスト&メッセージはこちらから おがっち 若林 瑞穂 安来のおじ おがっちのレトロ本舗 永遠のミーハー人間おがっちとシンガーソング100円ライター安来のおじが送る生放送

前の記事>>

これって私だけ?!

2019.02.22 Friday

投稿者:おがっち

982回目の生放送におつきあいいただき、ありがとうございました。
暖かかくなって、花粉が飛んで、そしてくしゃみ・・・嫌な時期ですー;;でも、2月はとっとと逃げそうですー。ヤバいですー。

つどいのテーマは「これって私だけ?!」たくさん、ありがとう!
・靴をはく時、必ず右足からはきますね。お風呂の浴槽に入る時も必ず右足からです(笑)間違えて左足から入った日には、わざに出て、右足から入りなおします(笑)左足から物事を始めたらいけん事が起こりそうな気がする小心者の私です(大汗)

・消しゴムはんこを彫るときに、酒を少し飲んで作業すると、調子よく彫れます。

・私は、とっても面倒くさい事が嫌いです。特に、シジミ汁。美味しいけど、シジミの実を取るのがとても嫌いなので、私のお椀には汁しか入れません。だから、旦那さんのお椀には、山盛りのシジミ貝が盛られてます。ちなみに、あさりは、大きいから美味しく頂きます。

・マイカーに乗っているとき、必ず運転席の窓全開にしてます。夏・冬関係なし。家族がいようがいまいが、関係なく全開です。他人と車内温度が合わないことと、(暑い・寒い)閉鎖された空間がきらいで。若いころからかわりません。雨・雪は少々窓閉めますが。

・カレーライス色々あれど、ご飯の代わりにタコ焼にカレーを掛けて「カレータコ焼」。洗車機や手洗い洗車色々あれど、雨降りに傘を指して洗う「節水自動洗剤流し洗車」

・よく、袋などに書いてある「こちらがわのどこからでも開きます」とか「手で切れます」とか。
開かんがなーーーー!!切れんがなーーーー!!以上

・お風呂で寝ることです。いつの間にかうとうとしてふっと気がつくと、時間がたっているのです。
周りに聞いても、寝ないよ、という人ばかりで、旦那に言わせると、それは失神しているということだから、気をつけたほうがいい、とのこと。

・寒い季節、就寝時の枕元の“三種の神器”は 「テレビのリモコン」「エアコンのリモコン」「電灯のリモコン」です。トイレ以外は極力布団から出なくてすむよう、準備万端。温もった布団の中は極楽ですからね。

などなど、たくさんありがとう。
安来のおじと同じように、午後9時に寝る人多い。そして、午前3時台に起きる人も多い。さすがレトロリスナーさんたち!私はもうちょっとずれます。まだ午前3時は起きてるし、でも午前6時には起きてることがよくある。睡眠時間それだけで大丈夫か?ともよく思いますが、意外に午後11時頃から午前2時くらいまでうたたねしてることもあります(笑)合計睡眠時間は、6〜7時間くらいありそう(笑)
もちろん、私もリモコン数種とスマホを充電しながら、枕元に置いています。夜中にスマホとかは見ない方がいいですが、もしも何か地震や災害などが起きた時、スマホは充電たっぷりにしておかないと!ですもんね。
北海道でも大きな地震がありましたが、本当に地震などの災害はもうおきないでほしいです。

そして、番組内でも触れましたが、「おがっちのレトロ本舗」ツイッターアカウントはこちらです。
@fmsanin_retoro
つぶやくときは、ハッシュタグ 
#おがっちのレトロ本舗 
#このラジオがヤバい
をつけて、つぶやいてくださいね!レトロリスナーの皆様のご協力をよろしくお願いします。
このラジオがヤバいHPはこちら。

さて、来週のつどいのテーマは・・・もう3月なので!「卒業にまつわるあれこれ」です。レトロなリクエスト&メッセージ、待ってます。
こちらから!!メッセージお待ちしています!こちらから


では、安来のおじ、どうぞ!


わたしゃパソコン使って音楽作りしちょーますけど、このパソコンがめちゃくちゃ不得意!SNS系なんかさっぱりダメ。どこをどう触ればいいのやら。。意味のわからん注意メッセージなんか出てくると、もー、脳みそはオーバーヒート!身体がカーーッと熱くなって汗がドバドバ吹き出してきて…、って、わたしだけ?(*_*)
そほど。
シンガーソング100円ライター 安来のおじねこ


http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1542
レトロ日記 07:33 PM comments (x) trackback (x)

2/22(金)オンエアリスト

2019.02.22 Friday

投稿者:スタッフ

≪17時台≫
*松田聖子/ハートのイアリング
*山下久美子/バスルームから愛をこめて
*KISS/デトロイト・ロック・シティ
*大江千里/きみと生きたい
*稲垣潤一/1ダースの言い訳
*ピーボー・ブライソン&ロバータ・フラッグ/愛のセレブレーション

≪18時台≫
*石野真子/私の首領
*坂本九/上を向いて歩こう
*ノグチアツシ/キミのいない日常
*堀ちえみ/リ・ボ・ン
*原田真二/タイム・トラベル
*杉真理/バカンスはいつも雨

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1541
レトロ日記 07:00 PM comments (x) trackback (x)

方言あれこれ♪

2019.02.15 Friday

投稿者:おがっち

981回目の生放送におつきあいいただき、ありがとうございました。
今年は、本当に雪が降らないですね。ていうかもう、花粉が飛んでるじゃないですかー。ヤバいですー。インフルエンザがちょっと落ち着いたかと思ったらもう、花粉・・・・いろいろ大変ですが、春はもうすぐそこです!がんばりましょう!!!
ていうか、がんばーか。がんばらないけんとまっしゃい!(がんばろう!がんばらないといけないんですよー)
そうそう、がんばっているといえば、朝ドラ「まんぷく」の即席ラーメンがついに完成しましたね。萬平さんと福ちゃんの二人三脚がついに実を結びました。
で、懸賞に応募していたこともまたまた忘れていたのですが、この福ちゃんのモデルとなった、安藤仁子さんの「チキンラーメンの女房 実録 安藤仁子」の単行本が当たりました!最近、運がいいようで、よくなんか当たります!わぁい!
仁子さんのお母さんは鳥取藩士の娘さんだったそうで、なんだか嬉しかったです。
今では普通に食べてるインスタントラーメンを作り出すことは大変だったんですよねー。
何が起こってもクジラのように飲み込んで前進しつづけた仁子さんの生き方に感動しました。私もがんばりますけん!!!

ということで、今日のつどいのテーマは「方言あれこれ」でした。たくさんありがとう!

・鳥取県中部地方の方言で、標準語の「いらっしゃいません」を「おんならん」と言います。東京に住んでいた時、「誰々さん、いますか?」と聞かれ、つい、「おんならん 」と言ってしまい、怪訝な顔をされ、「どこに走っている女性が居る?」と聞き返されました。
内心イラっとした私でした…

・ちっちゃい頃は鳥取は世界の中心で、鳥取弁は世界標準だと思っていました。広島の大学に通っていた頃、ある授業で教授が、『これは正しいか?間違いか?』と二択問題を出して、ある学生が『シメです』と答えたところ教授はじめ教室全体が『?』状態。間違いを表す「×(バツ)」=「シメ」は方言なんですねー。我々「マルシメ問題」って普通に言ってますけど。

・都会から嫁いできた妻。私の母(姑)が「いもっちぇのおばさんが来らいたよー。 あんたもここで一緒にお茶飲まんかねー」
「はーい」…と言ってやって来た妻。ずっと不思議そうな顔をしているので聞いて見ると
「分家のおばさんが軽トラ屋台始めて焼きいも売りに来たのかと思った。」一同大爆笑(妻ともども)
後日、その分家のおばさんが畑で作ったさつまいもを嬉しそうにいっぱい持って来てくれました。
まだまだ通訳必要な出雲弁いっぱいあるかも…(笑)

・巷では『あ〜ダメだ〜』を『あっ、けっ』って、言いますよね。しかし、ウチの奥さんは『あ〜ちゃ、きゃ、けっ』って言います。ちなみに「きゃ」とか「きゃぁ〜」は、このあたり(鳥取県中部の一部)では、言葉を強調する時に使ってました。『ほんに、きゃぁ、きゃぁりぃ〜わ、きゃ〜(ホントにもう、うるさいなぁ、もう)』って感じです。

・亡き母はバリバリの出雲弁でした。「大晦日」のことを学校では「おおつごもり」と教わりましたが、母は「おおつもぐー」と言ったんです。微妙に違うと思いながら聞き流していましたが、テレビの出雲弁の番組で「おおつもぐー」が取り上げられ、「おおつゴモり」が「おおつモゴり」になり、「おおつモグり」「おおつモグー」になっていったという内容だったと思います。母は正しかった。後日、母にその話をすると、昔から「おおつもぐー」と言っとったけどね…と一言。出雲弁は母を思い出すので、大好きです??。

・勤務先の社長が東京のお客様と電話で話しているのをそばで聞いていたのですが、「ちょんぼし(少し)」と言う方言をがっつり使っていました。後でそばで聞いていたメンバーと、果たしてお客様は理解しているんだろうか…?と話しちょりました。
若い頃は方言丸出しって恥ずかしいって思ってましたが、今は、愛すべき方言!です(o^−^o)

・昨日の夕方、運転中に「どんどろけ」がなってビックリしたわ(-_-;)さてなんでしょう?正解は雷です。鳥取東部では通じるはずでーす(^_^)v

・私は生粋の米子人ですが、昔、米子弁講座という本で読みました。米子弁はラ行が抜けるそうです。だから「昼からくるから」を米子弁で言えば「ひぃーかぁーくぅーけん」
それと、子供が小学生の頃、「「だよね」って言う意味の米子弁は「だへん」だよねー」って言うつもりで、「‘だへん’だへん〜〜?」になって、大笑いをしたとか。

・私が松江に嫁いでビックリしたことはたくさんあります。先ず、こちらの人は「か」と「さ」で話すということ。
「これは何ですか?」を「か、何だね?」
「それはいけませんね。」を「さ、いけだったね」
さっぱり分かりませんでした(涙)

・関西に住む従兄弟がこちらに遊びに来て、私たち姉妹の会話を聞いていて、「お前ら、だにだに言ってるな」と指摘されました。確かに普段からよく、「そうだに、そうだに(そうそう)」とよく言います。普通に考えたら、かなり面白い言葉ですよね。なまってるかもしれないけど、私はけっこう気に入ってます。レトロ本舗を聞いてると、お二人の会話が楽しくて地元の方言をとても誇りに思えるようになりました。

・「腸感冒(ウイルス性胃腸炎)」って方言なんですね。県外の大学に通っていたのですが、友人にこれが伝わらずなんて言っていいか分からず、びっくりしました。

・私が小さい頃、姉とストーブの近くで騒ぐと、出雲人の父に「つばえーじゃない(はしゃいでおおさわぎするんじゃない)」と叱られたものです。冬になるといつも思い出します。

・広島の専門学校の寮でのことです。平田出身の子と松江出身の私。自分たちは標準語にかなり近いと思っていましたが、二人の会話を聞いた人たちからは、「あの二人は宇宙人か?何を言ってるのかまったくわからん!」と言われてかなりショックでした。休み明けにお土産に「のやき」を差し入れしたら、あなにキュウリが入ってちくわ扱いにされて夕食に出て、これもショックでした。

・益田地方でよく使われる、「しゃーなーろう」でしょう。標準語で「大丈夫でしょう」って意味ですが、わかんないかな?「世話はないじゃろう」がなまったものだと思うのですが、このあたりでは標準語です

などなど、たくさんありがとうございました。
標準語だと思っていたら違ってた言葉、いっぱいありましたねー。「腸感冒」=ウイルス性胃腸炎よりも、腸が風邪を引いたって感じでこっちの方が絶対いい表現だと思いますー。
県外の友達に「ざまくな字でごめんね」と書いたら「ざまくってなあに?」と返信されて、えー「ざまく」は、ざまくでしょ!と。「字が汚い」とはちょっと違うんですよねー。不格好な字というか、走り書きみたいに丁寧じゃないっていうか。「ざまく」なんですわー。
方言を標準語に訳そうと思った時、このようにぴったりくる表現がない時があって、困ることもありますよねー。「靴が噛む」も「靴ずれ」よりも風情があるし。驚いた時は「おどろいたー!」より「おべたー!」がびっくりした時の最適言葉なんじゃないかと思うわけです。え、出雲弁使わない方は、まったくわかりませんかいね?そげだにー。なかなか、わかってごされんにー(笑)
でも、わからないからといって、方言を使わなくなるのではなく、せっかく昔から語り継がれてきた大事な言葉ですから、大事に使いましょう!!わが子や孫ちゃんたちに、堂々と使ってもらいましょう!!
レトロ本舗は、そげな方言スピーカーを応援しちょります!

さて、次回のつどいのテーマは、「これって私だけ?!」です。安来のおじは、朝早く目覚めると仕事がはかどって、どんどん早い時間に目覚めて仕事するようになって、最近は、午前3時に起きるのが普通だそうですー。(おがっち的には、午前3時というと、夜から続いて「韓国ドラマをみてる時間」ですが^^;)
あなたの、これって私だけなのかしらん〜なメッセージ&レトロなリクエスト、待ってます。

それでは、安来のおじから一言


中学生の頃、近所に超コテコテ出雲弁のおじじ様がおられましてねゃ。放課後になるとテニスの指導に来られたりして。とにかく出雲弁がディープで面白いんですわ。しょっちゅう友だちとふざけておじじ様のマネをして遊びましたけど、マネが高じてわたしゃ安来のおじになっちまいまスた…。( ̄▽ ̄)
そほど。
シンガーソング100円ライター 安来のおじねこ

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1540
レトロ日記 07:11 PM comments (x) trackback (x)

2/15(金)オンエアリスト

2019.02.15 Friday

投稿者:スタッフ

≪17時台≫
*郷ひろみ/ゴールドフィンガー99
*ロブバード/ボーンフリー・スピリット
*あいざき進也/気になる17才
*天地真理/想い出のセレナーデ
*シカゴ/素直になれなくて


≪18時台≫
*吉幾三/俺はぜったいスーパースター
*DEEN/このまま君だけを奪いさりたい
*安来のおじ/万里を渡る雲のように
*ヒロシ&キーボー/3年目の浮気
*新沼謙治/おもいで岬
*中島みゆき/ホームにて

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1539
レトロ日記 07:00 PM comments (x) trackback (x)

恋バナ♪

2019.02.10 Sunday

投稿者:おがっち

980回目の生放送におつきあいいただき、ありがとうございました。
3連休真っ只中ですねー。いかがお過ごしでしょうか?
東京や北の方は、雪で大変なようですね。皆さま、お気をつけくださいね。
山陰は、寒いですが、雪は降っていないです。いつ降るか、とドキドキしてますけども。
そして、なんだか鼻がむずむず・・・あ、もう花粉が飛んでるようです。ああ、皆さま、くれぐれもお気をつけくださいね。

そうそう、2月2日に、Official髭男dismの島根県民会館大ホールでのコンサートに行ってきました。以前、中ホールでのライブの時、次は大ホールで!の願いどおり、大ホールで立ち見もでる満席状態でした。ツアーファイナルということもあり、9人バンド編成で、銀テープや炎どかーん!ってなったり、紙吹雪とかもいっぱい舞って豪華なグレードアップステージでしたよー。K-POPでは、炎どかーんっ!はよく見るけど、県民会館でみたのは初めてかもしれないです。
おしゃれなヤング男女も多かったのですが、私たち世代の方々もたくさんいらっしゃいました。レトロリスナーさんもたくさんいらして、声をかけていただき、嬉しかったです。彼らの曲は、幅広い年齢層にもノリやすい歌だったり、振り付けだったり〜藤原聡(ふじはらさとし=ふじわらではない、ふじはら!を強調!)くんが、踊って〜と言われると、はい===って踊れるという、楽しいライブです。そして、しっかり歌も聴かせてくれたし、地元トークもあったし。
これからも、背中を押してあげられる歌を歌っていきたいと言ってましたが、押して押して〜なんなら、飛ばせてー!と思ったのでした。
学生時代から彼らのことを知っているので、母のように彼らの成長を見守ってきましたが、こんなにご立派になられて;;と感慨もひとしおでしたよ。
聡くんのお母さんにも会えて、レトロの話をしていましたが、メッセージ送りたいけど、年齢書く欄がね・・・^^;って(笑)、年齢、そんなにはっきり書かなくても、アバウトでいいですよw

ライブ終わりで、髭男の皆さんにご挨拶させていただきましたが、「レトロ本舗聴いてましたよー。モーリスホワイトのアイニードユーがかかってたー」と言ってくれたりして、やはりいい人たちです。すっかり売れちゃって有名になられたわーと思ってたけど、こっちに帰ったらすかさず、エフエム山陰聴いてくれてるなんて、嬉しいことですよ。
また、レトロにも遊びに来てね〜もちろんです!という話はしましたが、いつになることやら・・・どんどん羽ばたいでBIGになってくださいー。そして、疲れたらいつでも休憩しに帰っておいで〜と言いたいですよね〜もうファミリーで応援しましょう!!
髭男に恋してます〜というメッセージもたくさんいただきましたねー。

てなわけで、バレンタインデーを前に久しぶりの「恋バナ」でしたー。たくさんありがとう。

・もう オンエアも終わっちゃいますが おがっちさんに 恋の相談したかっただが・・・

・自分の恋バナは、はるかかなたにかすんでいますが、30過ぎたわが息子、浮いた話も彼女の気配もなく、かみさんと、ため息をついていました。その息子が突然「会ってもらいたい人がいる。今月下旬、いい?」と言い出しました。なな、何ということか。びっくり!!小汚ないじいさんだと思われないよう、こぎれいにしなくては・・・。今からわくわくそわそわしています。

・中学生の頃好きだった先輩に偶然出会って話しをした時 急いで家に帰り鏡の前へ。どんな顔して、どんな頭で会ってしまったのか気になって気になって‥‥出会う時って決まってブサイクな時なんですよね〜。

・夫と付き合ってた頃はよく流れ星を見に、星のよく見えそうな暗い場所を探してドライブしたものです。ただただ空を眺めるだけでしたが、なんかしあわせだったなー下の子も成人したことだし、そろそろまた夫婦だけの時間を作っていきたいものです。

・恋バナとは違うかもしれないですが、私は理想の男性を探して探して今の主人は13番目に付き合った人になります。本人には言ってませんが。その分、理想の人かと思います。家事育児に共に戦ってくれてるパートナーです。いつもありがとう。

・昔、昔のおはなしです。夫との恋バナ。松江と広島との遠距離恋愛でした。当時は、松江からバスで3時間ぐらいかけて広島まで行っていました。広島が近づくにつれワクワクバスの窓に映る自分の顔もにやにやしてて、つやつやしていくのを実感しました。女性ホルモンMAXだったんですね。笑。恋ってすごいもんだなぁと感じたものです。

・時期ははっきり覚えてませんが、もう20年くらい前の頃だと思います。夜行バスに乗っていると、隣に座っていた女の子からチョレートをもらいました。それをきっかけに目的地までお話をして、目的地についてもちょっとだけお話をして、連絡先も交換しました。帰ってからも2、3回連絡を取り合って、その後お付き合いをすることになりました、となればよかったんですが・・・。その人は今どこで何をしているのかは不明です。だいたい、こういう話は「その人は今のカミさんです」って続くといい話になるんですが、すみません。

・二十歳の冬、スナックのカウンターで、日本酒の一升瓶を片手に一人飲んでいると、二人連れの女性が現れ、ひそひそ話をしながら何か危険なモノを見るような視線を浴びせてきました。その二人のうちの一人の女性が、34年間連れ添っている、妻です。出会いって、本当に不思議なものですね。

・大人になるまで全く縁がなく、漫画やドラマの中で、いろんなシチュエーションを妄想してましたねー。中学生のころは三浦友和と、大人になってからは神田正輝と結婚すると信じて疑わなかった。「現実を見ろ」とよく友達に注意されてましたわ(笑)。今は韓国の俳優に恋してまーす!!

・髭ダンに恋をしております。松江のツアーファイナル参戦して益々恋をつのらせています。何が好きって音楽は最高〜〜に盛り上げて、でもどこか礼儀正しくてキチンとしているところ。おばさんはそういうところにキュンキュンです。髭ダンのライブ参戦は4回目ですが今回のライブは、自分と同じくらいと思われる世代の方々が比較的多く見受けられて、そこが自分にとってすっごく嬉しかったです。おばさんだけどこれからも髭ダンに恋するぞー!

・若者よ、好きな人には「好き」と言っておいた方が良いよ。後悔しないように・・・。

などなど、たくさんありがとう!いろんな恋バナに、きゅーんっとしたり、切なくなったり、ほわーっとなったり、応援したくなったりしました。ひどい振られ方をした方もいらっしゃったのですが、それも人生に必要なことだったりします。その別れがあったから、次の出会いがあるのですよね。そう、別れないと次の出会いはないっていう単純なことって、あとになってわかったりします。
そして、好きと告げられない、とか、恋バナ・・・ない!という方もいらっしゃいましたが、出会いは、ふとしたところにころがっていますし。いろんなところに出かけていったり、自分が惹かれる場所に行ったりするとすてきな出会いがあったりします。恋だけではなく、人生の出会いとかもね。
そして、そんな出会いと別れ、いっぱい経験したほうが、せっかくの人生、厚みも増しますし、ネタになるんです。
そう、人生、なんでもネタになるー!最近、とても思うことです。
辛いこともあとで、笑えるネタになるんだわ〜と思えば、乗り越えられます。
好きと伝えることからまた、新たな出会いも広がるかもしれないし、だめでも当たって砕けろですよー。
あの時、ああしておけば・・・と後悔しないためにもね。
そう「愛とは後悔しないこと」と、映画「ある愛の詩」でも言ってましたよねー。
おがっちでよければいつでも相談に乗ります!どんどんメッセージ、待ってます。

それでは、Happyなバレンタインデーをハートまた、バレンタインデーの報告も待ってますね。すてきな出会いがありますように。

そうそう、「おがっちと行く韓国4日間」ツアーですが、追加募集しております!悩んでる方は、ぜひぜひ、この機会に!旅行っていつかは・・・と言ってるとなかなか行けなかったりしますよね。よし、行こう!って自分で決めるとあとはするするーって道が開けますし。旅もまた出会いです。そんな貴重な出会いをおがっちと体験してみませんか?

3月9日(土)〜3月12日(火)米子鬼太郎空港発着です。
慶州の世界遺産、港町の浦項へKTXで行きますし、ソウルも楽しみます!もれなく、私おがっちがエスコートします!楽しいに決まってます!韓国旅行が初めての方も、海外旅行が初めての方も、今までソウルしか行ったことない方も、ぜひぜひ!一緒に3月の韓国旅行を楽しみましょう!
詳細は、農協観光島根支店(TEL 0852-26-2600)までどうぞ!
パスポートない方も、最近は1週間ほどで取得できますので、どうぞ、お気軽な海外旅行をおがっちとぜひ^^

次回のつどいのテーマは「方言あれこれ」です。「これ、けやかいて」がわからなかったリスナーさんのお話がありましたが。「けやかす=消す(出雲弁)」なんですよね。面白い方言ってあちこちにたくさんありますよね。あなたの地域の方言にまつわるあれこれ、お待ちしてます。レトロなリクエストもよろしくお願いします。

それでは、安来のおじからひとこと。


高校の頃、恋愛とまったく縁のないような、じみ〜〜な男がいましてねゃ。そいつが毎日、昼休みになると姿を消すんですわ。誰かが調べたら、「音楽室で女の子とデートしちょった!」ってことで、10人ぐらいで確かめに行きましたねゃ〜。音楽室をそ〜っと覗いたら、二人仲良く寄り添って…。地味な彼とは縁遠く超ラブラブデート中でスた。ヽ(・∀・)
そほど。
シンガーソング100円ライター 安来のおじ
ねこ

http://www.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1538
レトロ日記 02:26 PM comments (x) trackback (x)

前の記事>>

ページトップへ戻る