松江77.4MHz 浜田86.6MHz 邑智80.7MHz 大田82.1MHz 石見大和86.9MHz 隠岐82.7MHz 鳥取78.8MHz 羽須美87.3MHz 用瀬77.2MHz 智頭83.4MHz

ちぇけら♪

大坂 愛 / 今日のちぇけら♪

2018.10.9

10月9日(火)のちぇけら♪

今日は雲大目、でも晴れています。でOK?笑
何のことか知りたい方は、昨日のちぇけら♪ブログをチェックしてみてください(笑)


ダイヤ−−−−−−−山陰星元気−−−−−−−ダイヤ


今日は10月3日に松江テルサで行われた松江総合医療専門学校宣誓式の様子をお伝えしました。

宣誓式とは、「今年4月に、看護師を目指して松江総合医療専門学校に入学した学生たちが、専門的な知識や技術を学び、この宣誓式で看護の道を志す決意を新たに宣言することを目的としたもの」です。
そしてこの宣誓式を終えると、学生たちは医療の現場で実習に入ります。
今回宣誓したのは、看護学科・第8期生60名の学生です。

先生、先輩、保護者、各メディアが見守る中宣誓式は始まりました。

ステージには、医療改革に尽力したナイチンゲールの像が置かれており、その手元に持たれたろうそくには火が灯されていました。
落ち着いた深い青の照明の中、淡々と、学生たちの名前が読み上げられ、一人一人ステージに上がり、ナイチンゲールの持つ炎を受け継ぎます。
ステージには小さな炎が、1つ、二つ、と増え最後には60の炎が灯されました。






非常に厳かで、柔らかで、その光景は一言では表せない、独特の空気感です。

これから1年生たちは臨地実習がスタートします。
松江総合医療専門学校は、3年間3000時間の教育課程のうち、1000時間。3分の1を臨地実習に充てています。
その理由は「実践力」を磨くため。
学んだ知識を現場で活用できなくては意味の無い知識になってしまう、と、以前澤田理事長からお聞きしたことがありますが、松江総合医療専門学校卒業生たちが、即戦力として現場で活躍できるのも、まさにこの「実践力」が備わっているからです。

ケガや病気で精神的にも落ち込んでしまうことがあります。
でもそんな時、看護師の方からの温かい言葉や、ちょっとした心遣いがどんなにその人の心を救ってくれるでしょう。

看護の母ナイチンゲールの精神の元、みなさんが医療現場で活躍する日を楽しみにしています。

さて、松江総合医療専門学校の番組がスタートしました!
「My Dream Campus〜地域医療を支えるエキスパートを目指して〜」
毎週土曜日午前10:55から、ぜひお聴きください。


♪ ソングリスト ♪

10:32 Say it/the engy
10:37 パーマネイティング/スティーヴン・ウィルソン
10:47 光の中へ/oo'ol
10:50 アメージンググレース/ヘイリーwith 本田美奈子
10:55 ビート・ゴーズ・オン/ジ・インターネット




カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

<<前月 2018年12月 次月>>

ちぇけふら Twitter

メッセージを送る

メッセージを送る (Friday)

モバイル@ちぇけら♪

パーソナリティ

加藤さゆり加藤さゆり

大坂 愛大坂 愛

野口怜音野口怜音(週替わり)

ゆーきゆーき(週替わり)